« 選挙カーの恐怖! | トップページ |  おじさんは、通過儀礼をくぐりぬけた青年のような顔をしていた。 »

2013/06/20

朝シャワーを浴びて髪の毛を洗う、という習慣は、天然もじゃの必殺ライフハックだと思っていたが、意外なトラップあったね。

ぼくはお風呂/シャワーは、基本的に朝しか入らない。

なぜかと言えば、ぼくは、夜入ると、髪の毛があさまでに爆発してしまうからだ。

というわけで、ふだん着ているTシャツがそのまま「寝間着」になるので、ズボンを床の上に脱いで、そのまま寝てしまう。

それで普段はいいのだが、二日前文字通りあせった。ムシムシして、窓を開けたまま眠っても、暑いくらいだった。それで朝起きて、太陽の光に包まれたことを意識した瞬間、やや遅れて、ぼくは思った。

くしゃい!

そうなのだ。前の日に一日着たTシャツを着て、そのまま寝ているから、さらに加えて、ムシムシ大行進な夜の空気に包まれてぼくは発汗していたらしく、自分が着ているTシャツから、むわーっと、なんか臭いのだ。

ひええ。

ぼくはびっくりしてジョギングに行って、汗をさらにかいてから、ようやくシャワーを浴びた。

こういうのよくないね、臭気ブタ男。

朝シャワーを浴びて髪の毛を洗う、という習慣は、天然もじゃの必殺ライフハックだと思っていたが、意外なトラップあったね。何か対抗策考えよ。

6月 20, 2013 at 07:54 午前 |