« ボディコンでもいい。たくましく育ってほしい。 | トップページ | こわい体験 »

2013/04/03

茂木さんの好きな脳の部位はどこですか?

集英社の助川夏子さん、サコカメラとUOMO連載「クール・ジャパン」の水陸両用車の取材を終え、山の上ホテルで天丼を食べたあと、コーヒーを飲んでいる時にトイレに行って着替えて出てきたら、ふたりが「ぷぷぷ」と笑った。

「そんなに、珍しいですか」

「いや、そんなことは」

助川さんが、iPhoneをかまえながら笑っている。サコカメラに至っては、一眼レフをかまえている。

ホテルを出た。リバティタワーとアカデミーカモンズが、いつもどっちがどっちだかわからなくなる。

撮影現場にいて、しばらくするとはっと空気が変わって向井理さんがいらした。

ツーショットで写真をとられる。「理系の美形と理系のぶ系ですから」などと言って場を和ませようとするが、外は雨がざあざあ降っている。

向井さんと理系話をたっぷりして面白かった。ピペットマンとか、パラフィルムとか、キムワイプとか。

向井さんは、今までに何度も通りを歩いていてスカウトされたことがあって、一度など、デビューして活躍している時に某芸能事務所に声をかけられ、顔をもう一度見て「あっ」と相手が叫んで、「頼むから黙っていてください」と言われたそうだ。

ぼくが唯一スカウトされたのは、大学生の頃に上野駅のガード下をふらふら歩いていて、「兄ちゃん、自衛隊に入らないか」と言われたときだけである。

最後の方になって、向井さんが、「茂木さんの好きな脳の部位はどこですか?」と聞いてきた。

さすが理系男子。脳に関して、今までいろいろな質問を受けてきたが、こういう角度から来たのはなかった。

「dorsolateral prefrontal cortexです!」

向井さんは笑った。美形男子がぶ系男子に笑ってくれた。対談は、主婦の友社の雑誌「Quarterly Note」に掲載されます。

4月 3, 2013 at 09:12 午前 |