« ずっとぶっこわれた青い靴でがまんしていたのが、急に靴持ちになっちゃった。 | トップページ | 勉強法に悩んでいるみなさんへ (6)一秒で集中する方法 »

2011/10/24

今度夕暮れの空を見上げるときは、アタマの中から、できるだけカメラを追い出すことにしよう。

夕方、空を見上げたら、雲の様子とか、光のニュアンスとか、本当に素敵でならなかった。

子どもの頃は、よくそうやって上を見ていた。写真を撮る、という考えさえ浮かばなかったから、「今、この時」を留めようと、必死になって見つめていたのだろう。

最近の研究によると、記憶課題において、この言葉は後で検索できると思っていると、脳がなまけてしまうのだという。

たとえ、カメラを手に持っていなくても、写真を撮ることができる、という可能性を思い浮かべているだけで、私たちは「今、ここ」の切実さから離れていくのかもしれない。

今度夕暮れの空を見上げるときは、アタマの中から、できるだけカメラを追い出すことにしよう。

10月 24, 2011 at 07:30 午前 |