« 生きるエネルギー | トップページ | 大切な人たち »

2010/08/07

リューテナント・コジャック・スラップヘッドIII世

私の大好きなイギリスのコメディアン、スティーヴ・クーガンのTVシリーズ、"Knowing you knowing me" の中でも、私が好きな「リューテナント・コジャック・スラップヘッドIII世」が登場する政治討論の場面。

Steve Coonganが演ずるAlan Partridgeは、明かに保守党の候補に肩入れしていて、自民党や労働党の候補に対しては冷たい。ところが、はげ頭(スラップヘッド)の格好をして登場した「リューテナント・コジャック・スラップヘッドIII世」に、ペースを乱されてしまう。保守党の候補は、その愚かさ加減を露呈する。やがて、「リューテナント・コジャック・スラップヘッドIII世」は、政治哲学を専攻している学生の仮装であることがわかる。その指導している先生も、また、スタジオに潜入して、自らもスラップヘッドであることを明らかにするのだ。

http://bit.ly/97aovP 
‘Partridge Over Britain’ From "Knowing you knowing me" Episode 5.

8月 7, 2010 at 08:57 午前 |