« High school dreams. | トップページ | The Dresden angel. »

2010/04/14

聖母教会のモザイク

ドレスデン旧市街の象徴である聖母教会は、1945年2月13日から二日間にわたったドレスデン空爆によって瓦礫と化した。

人々によって瓦礫が集められ、分類され、粘り強い努力によって2005年、聖母教会はついに再建された。

今日、聖母教会の前に立つと、古い石と新しい石をはっきりと見分けることができる。

「聖母教会のモザイク」は、時の流れの象徴であり、また、ドレスデンの人たちの継続する意志の証人である。

だからこそ美しい。


4月 14, 2010 at 01:05 午後 |