« ぼくが18歳だったら | トップページ | There had to be substitutes for the real thing. »

2010/03/18

エッチラホ、コッチラホ

公園の斜面に、オオイヌノフグリがたくさん咲いていた。

よく晴れた日に、こんな斜面を見つけるだけで、愉しみが込み上げる。

アリたちが、オオイヌノフグリの草むらを、せっせと歩き回っている。

同時並列的に、思い思いのことをしている。これこそが、まさに、生命というもののあり方だろう。

エッチラホ、コッチラホと歩くのだ。

 

3月 18, 2010 at 07:46 午前 |