« Peace Shadow | トップページ | #oscarsのハッシュタグ »

2010/03/08

連載 「言葉と測り合うために」

古今東西の名言をめぐるエッセイ『言葉と測り合うために』
「文蔵」誌上にて連載中です!

今までに取り上げた言葉

『言葉と測り合うために』 第一回 
岡本太郎 「この酒を飲んでしまったら、死んでしまうと思え。乾杯!」
(文蔵 2009年11月号)

『言葉と測り合うために』 第二回 
澁澤龍彦 「その行為をすべて肯定する。友人だからだ」
(文蔵 2009年12月号)

『言葉と測り合うために』 第三回 
開高健 「明日世界が滅びるとしても、君は林檎の樹を植える」
(文蔵 2010年1月号)

『言葉と測り合うために』 第四回 
小林秀雄 「喜びを新たにするには悲しみが要り、信を新たにするには疑いが要る」
(文蔵 2010年2月号)

『言葉と測り合うために』 第五回 
中谷宇吉郎 「不思議を解決するばかりが科学ではなく、平凡な世界の中に不思議を感ずることも科学の重要な要素であろう。」
(文蔵 2010年2月号)

「文蔵」バックナンバーのリストは、
http://www.php.co.jp/bunzo/backissues.php 

にあります。

『言葉と測り合うために』 第六回(「文蔵」2010年4月号)は、内田百閒「イヤダカラ、イヤダ」を取り上げる予定です。


文蔵最新号 (2010年3月号) 発売中

3月 8, 2010 at 09:51 午前 |