« Ponder the existence of yourself before your father and mother was born. | トップページ | サイン本 »

2010/03/06

広島にオリンピックは来るでしょうか?

広島でタクシーに乗って、オリンピックの話をした。

「広島にオリンピックは来るでしょうか?」

「さあ、熱心にやっているのは一人だからねえ。」

「市長さんですか?」

「ああ、県知事の方は反対だからねえ。」

「お金がかかるから?」

「招致だって、何十億ってかかるんでしょ。交通だって、大渋滞になりますよ。都市高速がないからねえ。」

私はしゅんとして、何だか現実という冷や水を飲まされた気持ちになった。

帰りに乗ったタクシーの中で、「桜はいつ咲きますかね」というような会話を交わした後、駅につく一つ前の青信号で、「広島にオリンピックは来ますかね?」と聞いた。

「さあ、どうでしょう。でも、私たちにとっては、遠い大きな夢ですからね。来てくれればいいなあ、と思いますよ。」

「そうですか。うまくいくといいですね。オバマさんも来てくださるといいですね。」

ぼくは、お礼を言ってタクシーを降りた。

冷静さと夢と。ぼくは、どちらも人間の心の真実だと思った。そう考えたら、急にさびしくなって、ラーメンが食べたくなった。

辛味噌ネギラーメンを注文してから、テーブルの上に「2倍 まずここから」「5倍 口がひりひりします」「10倍 全身がかっかします」「20倍 からだはだいじょうぶですか?」などと書いてあるのに気付いた。

知らなかったから、ぼくは1倍。

スープは、まろやかで、美味しかった。まるで春の夢のように。

3月 6, 2010 at 08:10 午前 |