« プロフェッショナル 農口尚彦 | トップページ | 桑原茂一のPirate Radio 本日!!! »

2010/03/09

あらゆるinstitutionから最も遠い人

私塾のようなものをやりたいと思ったことがあったが、濃度と密度を確保する実際的な手立てがむずかしいというので、ためらっていた。

このところ、塩谷賢と濃密で私秘的な議論を重ねていて、そのあたりの欲求が満たされてみると、public lectureのような機会もあって良いのではないかと思えてきた。

なぜ今塩谷といろいろと話したい気分になっているかというと、彼があらゆるinstitutionから最も遠い人だからだろう。

3月 9, 2010 at 08:52 午前 |