« 野生 | トップページ | 夏の夜、ふらりと入った食堂で »

2010/02/11

The whole process of ordering, eating, and then leaving would fall into a jazzy pace

The whole process of ordering, eating, and then leaving would fall into a jazzy pace


注文し、食べ、去るプロセスはジャズのリズムのようになり

The Qualia Journal

11th February 2010

http://qualiajournal.blogspot.com/

2月 11, 2010 at 08:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The whole process of ordering, eating, and then leaving would fall into a jazzy pace:

コメント

焼きそばレストランはなくなっちゃったんですね残念!上野に行ったらいくぜよ~(龍馬)と思いましたのに。あ、でも神田のまつやは最近友達と行きましたよ♪
懐かしい昭和の香りがいたしました。
お蕎麦も凄くおいしかったです♪

今はホットチョコレートを飲みながら、ヘンデルのピアノソナタNO.9を聴いてます♪ピアノは晩年のリヒテルです。もー最高に美しいです(>_<)リヒテル最高!大好き!音楽って素晴らしいですよね♪
私はバロック音楽が一番癒やされるみたいです。
自分に音楽療法♪

そして茂木さんの「脳内現象」(NHKブックス)を拝読しています♪
とても面白いです~(>_<)
やっぱり茂木さんは茂木先生なんですね♪(当たり前ですが)
あわせてエーデルマンの「脳は空より広いか」(草思社)も読んでます。
どちらも面白すぎです♪(難しいんですけれども)
やっぱり記憶って蓄積されるものではなく、思い出すたびに再構築されるものなのですか?
だからその時の心で記憶の印象が異なるのでしょうか?!
謎です♪

ではまた本の世界に戻りま~す
茂木先生もお風邪ひかれないようにお体ご自愛下さいね。

投稿: 眠り猫2 | 2010/02/11 20:59:44

何だか、想像できる場所ばかりです・・
でも私はこれでもオールドレディー、男性の茂木先生の様に、
ジャズのリズムに乗って 注文し食べて去る・・ スタイルはとれませんでした

でも、内緒ですが、上野の昼間、ほんの少しですが私だけが知ってる、天丼屋さん、餡密屋さん、肉丼屋さんがあるのです(^^) 
ジャズというより、上野では、どどいつかしら・・・、へへへ^^ 

奥様の友人とは、上野では、都の美術館のハヤシライス、精養軒のハヤシライス^^ まるで、上野ではそこしか知らないふりをしています、
意地悪じゃなく、格好付けてるわけでもなく、秘密の場所は大切だからです^^ 一人の楽しみは、大切です^^

好きなホセカーレーラスの天使の糧、や、主の祈りに感動している私、 どどいつの話をしてくれるような友がいません、内心残念!

人の心は多面です、私の心は球体もしくはキュービックなのに・・
ああ、私を紙のようにで見ないでほしい・・ そんな心が今も残っています

娘たちよ、斜めになって自分の心を見直してみなさいよ、
見え方違ってくるわよ、若いだけでも儲けもんよ!
紙は紙でもくしゃくしゃになってみなさい、いろんな面があったのを忘れてしまったふりができなくなるはず・・^^

ジャズのリズムでお話ししたくなりました^^  失礼しました

                    reiko.G

投稿: reiko.G | 2010/02/11 14:00:33

コメントを書く