« 『プロフェッショナルの言葉』  | トップページ | 毎日ウィークリー Tokyo's green 'river of light' »

2010/02/25

石川が、論文読んでいてチェゴヤ忘れちゃったぞ

ゼミの前に、五反田のチェゴヤでご飯を食べていた。

店の外をぼんやり見ていたら、見覚えのあるやつが通り過ぎる。

あわてて走って店を出て、後ろから声をかけた。

「おーい、石川、こっちこっち!」

石川哲朗は、読んでいた論文から目を話して、ぼんやりとした顔で戻ってきた。

「あれ、チェゴヤスタートだって、さっきメールしたんだけど、まだ読んでいなかったか。」

「流れていましたね。読みました。」

「じゃあ、何で通り過ぎたんだ?」

「チェゴヤ行こうと思っていたんですが、論文読んでいて忘れてしまって通り過ぎてしまいました。」

うほほ。石川、なかなか進歩しているな。

「おい、聞け聞け。石川が、論文読んでいてチェゴヤ忘れちゃったぞ。すごいな。明日のブログに書こう。」

石川哲朗もブログに書いたので、同じ出来事を二人の視点から見ることができる。

http://d.hatena.ne.jp/openlimit/20100224 


石川哲朗氏

2月 25, 2010 at 10:02 午前 |