« 学問的自由、独立 | トップページ | 過去に対する感慨は、記憶の不在に支えられている。 »

2010/02/16

On intolerance

On intolerance

The Qualia Journal

16th February 2010

http://qualiajournal.blogspot.com/

2月 16, 2010 at 06:00 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: On intolerance:

コメント

I was hit. And, I was able to determine it!!

☆Thanks☆

投稿: wahine | 2010/02/17 7:08:10

↓(続き)今携帯でニュース見てたら、国母選手の服装問題で東海大学は応援会中止、国会でも言及されたって、はーっ?!( ̄□ ̄;)!!と思いました!
東海大学母校なのに……(>_<)
国会で言及することなんですか?……って、やっぱり何かおかしいです。彼が服装で何したっていうんですか?!メディアが騒ぎすぎです。そうやってよってたかっていい芽を潰してどうするんですか~~(>_<)
だから日本に閉塞感が広がって、みんながんじがらめになるんですよ~(>_<)

国母選手は優しいんですよ!!
白血病のご友人を忙しい中何度もお見舞いしてるんですよ!!
いかにも優しそうな顔して冷たい人より、多少突っ張っていても本当は優しい人の方が素敵じゃあないですか!!

報道するなら彼のそういった面もあわせて報道しなきゃ、フェアじゃないです。
でも強そうだから大丈夫でしょうけど。(^o^;)
ちょっと頭にきてしまいました(笑)

投稿: 眠り猫2 | 2010/02/16 12:35:59

本当に最近ちょっとおかしいですよね、日本!(Θ_Θ)

重箱のすみつつくようなどうでもいいことで大騒ぎして。

騒ぐならもっと騒ぐべきことがいっぱいあるはずじゃないですか~φ(.. )

他人に対して傷害したらそれは厳しくすべきだと私は思いますが、それ以外の個人的なことに関しては、もっと大らかでいいと思います。

他人に向ける不健全ともいえる不寛容さは、自分自身をもがんじがらめに縛るから、結局なんでも自分に返ってくるわけでして。

そして今の日本に兆候として現れてきている不寛容の精神は、世の中の余裕のなさの現れであり、メディアの影響の結果だと思います。
(ストレスのスケープゴート
ちょっとでも規定からはみ出るとメディアで叩くなんて、おかしいことなのではないでしょうか???
報道する時に考えながら報道してほしいです。
メディアの私たちに対する影響は大きいですから~
ああ!筑紫哲也さんが懐かしい!!筑紫さんはオピニオン・リーダーとして日本を律していらしたなぁなんてことも思います。\(^_^)/

では今日も良き日を

投稿: 眠り猫2 | 2010/02/16 8:02:18

コメントを書く