« These were the days when I had to form a sentence before I started to speak | トップページ | あるゲームの相互作用の下でどのような感情のダイナミクスが喚起されるか »

2010/01/29

人間というものに対する尊敬の念

人間というものに対する尊敬の念

プロフェッショナル日記

2010年1月29日

http://kenmogi.cocolog-nifty.com/professional/

1月 29, 2010 at 07:27 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間というものに対する尊敬の念:

» 人間らしく トラックバック POPO
合理的精神が奪っていくものがある  科学の進歩は伝統や慣習を排除する 専門分化で [続きを読む]

受信: 2010/01/30 0:50:16

コメント

茂木健一郎さま

アインシュタインさんが相対性理論に至るまで、
茂木健一郎さまの書籍より。

相対性理論が世に発表された当時は役に立たないと?
ノーベル賞受賞の方が講演で申されたそう

ある大学生さんがノーベル賞受賞の方に
役に立たないことをするなと周囲が それで、と質問されたそう。

茂木健一郎さま
相対性理論が世に発表された当時は役に立たないと、でも今では
ですから役に立たないなど軽軽になど、とのこと

全くその通り??

相対性理論を引き合いにされている訳ですよね
アインシュタインさんのご努力は並大抵ではなかったかと
その前提なく
安易に全くその通りと 合点されている方が事実 いるらしく

やはり本を読むことの大切さですね

相対性理論と聴いたら
あ!そこまでの道のりの大変さ!! と 読書をしていれば連想も
しかし
そこまでの想いもなく あ! 役にたたないことなど、ない
なんでもして良い!! と飛躍して やりたい放題が正しいとする
安易すぎます。

アンインシュタインさんに尊敬の念を感じます
茂木健一郎さまの書籍より

アンインシュタインさんは大学で研究し苦もなく楽にではなかった
ですよね、これこそが本質です。

投稿: 高木英樹 | 2010/01/30 0:06:57

塩谷賢さんの講義音声をUPしてくださったサイトです!
これからも「変人」塩谷さんの情報お待ちしています。
http://warabanshi.exblog.jp/13556465/

投稿: トト | 2010/01/29 13:53:24

「何を」というより、「どのように」ですよね・・☆

投稿: ふぉれすと | 2010/01/29 13:45:52

bのためのaではなく、
aのためのb

そして

人間は

食べるために生きるのか
それとも
生きるために食べるのか。

右と左の世界観 思想を持つこと。

考えられる力を持つこと。

独学に哲学 大好きです ´u`

投稿: my hippopotamus | 2010/01/29 12:00:44

コメントを書く