« クリスマスも深夜になると | トップページ | よほど強く新しいことをやろうとしなければ »

2009/12/26

Star of the Giants

Star of the Giants

『巨人の星』

The Qualia Journal

26th December 2009

http://qualiajournal.blogspot.com/

12月 26, 2009 at 08:02 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Star of the Giants:

» 暗記のコツ トラックバック 天才村木の勉強道場
◇記憶するためには、ニューロンを変える必要がある。反復練習、インパクト(印象に残るやり方)、様々な知覚(視覚・聴覚・手などの運動・しゃべる)を使って覚えること。◇ニューロンのリンクを作る。ハブ(情報のリンクが多い中核となる)ニューロンを作る。関連づける。(語呂合わ... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 17:44:34

» 理想主義 トラックバック POPO
自分の殻に閉じこもり 目の前のことばかり 真面目に取り組んでいても 革新は生まれ [続きを読む]

受信: 2009/12/27 0:16:29

コメント

There are color and answer a lot, too. It is not necessary to change, and you need not change.


Everything can be demonstrated if it expresses the true feelings.

Reply。 It is natural of you.


The above-mentioned translated lyrics of a favorite song into English.


゛guts!゛I am exceeded if it is.


Spirit and body that makes an effort and perseverance .

Dr. Mogi fighting spirit was received from star of the Giants.


Always thank you for wonderful learning!!!

投稿: wahine | 2009/12/27 7:43:56

" Star of the Giants " were very popular
among girls, too.
Huma's sister Akiko and his girl friend
Nami who died young especially influenced
our manner toward a patient boy.

We often talked about his strong rivals,
Ozuma, Hanagata and Samon, and his best friend Ban,
discussing what Huma should do to overcome.
We almost identified with the supporters of the hero.

A cleavage in society between rich and poor
and a network of relationship also gripped us.
Above all, the anime was interesting.
It never bored us and we were riveted to the picture.
It may be one of the strongest dramas in Japan.


世界中から注目される日本のアニメ
渦中のわたしたちは思った以上に
精神的、身体的な影響を
受けているのかもしれませんね。


投稿: 島唄子 | 2009/12/26 20:16:46

今日、『化粧する脳』を読み終えました。まさに書いてあることを実証するできごとがありました。自分のブログで紹介させていただきます。

投稿: まこちん | 2009/12/26 17:51:24

茂木さん、こんにちは。

♬思い込んだらぁ〜 試練の道をぉ〜♬

これ、私はずっと長い間、

♬重い『コンダラ〜』

>コンダラ

グラウンドをなめす?あの大きな重いローラーの名前かと思っておりました(爆)

だって、この歌のセリフの時のバックのアニメって、ちょうど飛馬がこの『コンダラ』を汗を流しながら引いている絵じゃなですか!!幼い私はその事かとずっと思っておりました。

子供の時に強く感じたモノって、その人の生き方の<核>になりますよね。

S37年生まれというのは、ちょうどある境目だったような?

悪にも慈愛を!のかぶり物(ウルトラマン)、手塚アニメなどから、悪は徹底的にやっつける人造人間(仮面ライダー他)ものに変わった時期だったと思います。

この境目前後の親の生き方、子育ての仕方、違うと思いませんか?

投稿: おちょん☆雀 | 2009/12/26 15:09:42

巨人の星懐かしいですね!
添付画像が何故かツボに入って、吹き出しちゃいました(特に三枚め…茂木さんセンスがちょっと変かも?)(^o^;)
小さかった私は、いつも、こわごわ見てました
お父さんのチャブ台返しとか(ごはんもったいない~!)あの筋肉マシン?とかつけられたら絶対やだなぁって(笑)
茂木さんは、星飛雄馬が大好きなんですか?(゜゜)
茂木さんて純粋ですよね!克己心が強くて努力家だと思います。星飛雄馬だったんですね。。。
星飛雄馬のお父さんは、今は失われた父性かも知れません。あんなお父さんいたら、倒さなきゃ!って思いませんか?
でも息子にあれだけ力注げるのも凄いかも…
関根画伯の目玉おやじの汁が気になります。いらない… (笑)

投稿: 眠り猫2 | 2009/12/26 13:54:22

コメントを書く