« (本日)オールナイトニッポンサンデー | トップページ | Imagine no universities »

2009/12/14

4人のジェントルマンに囲まれて

 再び歳末の銀座を歩く。

 「夢book」の取材で、
松本智恵美さんと話す。

 松本さんは
将来脳の研究をしたいとのこと。

 自分が将来物理学をやりたいと
思ってがんばっていた頃のことを
思い出す。

 ニッポン放送。

 「オールナイトニッポンサンデー」。

 二年前、新潟大学の学園祭で講演した
時、「いきものがかり 来る!」
と大きな看板が出ていた。

 あの時ニヤミスしたのであった。

 いきものがかり、 ニッポン放送の
スタジオにいらした!
 
 楽曲がいい。そして、三人の
ハーモニーがいい。

 ますます好きになりました。 
 いきものがかり。

 私は、休んだ友だちに給食のパンを
持っていく係でした。

 放送終了後、打ち上げ。

 冨山雄一さんが、「茂木健一郎」
と書かれたノートを持っていた。

 むむむ。ノートのタイトルが
「茂木健一郎」。

 その謎のノートと、冨山さんの
写真をパチリと撮った。


冨山雄一さん

 冨山さんは、NHK時代
「ファブリーズ座間味」こと
座間味圭子さんの御同僚なのである。

 冨山さんいわく「座間味さんに
焼き肉をおごってもらいました。」

 座間味さんがロックンローラーであった
という極秘情報も入手。

 丸の内界隈では、最近、
紳士が自転車を漕いでくれるタクシーが
出没している模様。

 4人のジェントルマンに囲まれて
記念撮影。
 
 いよいよ、東京の歳末もスタイリッシュに
なってまいりましたゾ。


photo by Atsushi Sasaki
 
 朝起きたら、冨山さんからメールが
届いていた。

冨山さん、ありがとうございました!

From: 冨山 雄一
To: kenmogi
Subject: ニッポン放送の冨山でございます。
Date: Mon, 14 Dec 2009 05:37:53

茂木様、滝沢様

ニッポン放送の冨山でございます。
昨晩は、素敵な生放送並びに懇親会にご参加頂きまして
本当にありがとうございました!

今、リスナーからの昨晩の放送の感想を
読んでいるのですが、
▼月1ではなくもっと、放送してほしい
(録音して繰り返し聴いている)
▼茂木さんの声を聴いていると、眠気がふっとぶ。
▼こんなに茂木さんがユーモア溢れる方だとは知らなかった。
という声が非常に多く届いています。

懇親会で新年の放送へ向けてたくさんのヒントも頂きました!
面白い企画と、ビックリとするような
ゲストご用意できるように準備致します!

年明けは、1月10日になります!
ぜひよろしくお願い致します。

年末に向けて、ますますお忙しくなることと思いますが、
お体にお気をつけ下さい。それでは、失礼致します。

ニッポン放送 冨山

12月 14, 2009 at 07:37 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4人のジェントルマンに囲まれて:

» 通ればとおる トラックバック 須磨寺ものがたり
須磨寺前商店街の有志が集まり、 智慧の輪作りに初挑戦。 [続きを読む]

受信: 2009/12/14 9:36:22

» 友愛 トラックバック POPO
競争して 切磋琢磨して 高め合うことは 素晴らしいことだけど 競い争うことは 戦 [続きを読む]

受信: 2009/12/18 0:19:18

コメント

茂木健一郎さま

おはようございます

昨晩の半井小絵さんの気象解説

シンプルな自然な髪型
かっこいい

佇まい、雰囲気なんですよね。

ニッポン放送さまと申しましたら

たくさんの番組さんにて私の文章をニッポン放送さまで以前

町田市の高木英樹

ニッポン放送さま
町田市の高木英樹
現在、素晴らしい茂木健一郎さまのクオリア日記におかれまして、ニッポン放送さまに投稿させて頂いてましたシンプルな気持ちは常にです。

ニッポン放送さまの志

自由であり続ける

ニッポン放送さまの番組を拝聴させて頂くたびに、いつも実感です。

起きます

今朝の目覚め
気温の寒さで目覚めました。
渋いな目覚め方が。

くしゃみが、出そうです

投稿: | 2009/12/15 6:40:09

こんにちは

> 4人のジェントルマンに囲まれて
記念撮影。

今自分が、ジェントルマンかどうかわかりませんが、最近気づいた事で、
「非難」を丁寧に相手も納得するようにしていくと、いつの間にか「助言」になっちゃう事に、最近気づきました。(^^)

投稿: | 2009/12/15 3:08:52

茂木健一郎さま

今晩の半井小絵さん
自然な髪型も恰好よく
週間予報も日曜日、良い天候みたいですが
北海道に出す荷物
スキー板はすでに出してチューンです、キロロスキー場さんで受け取るので荷物の準備は本当に荷物だけ
日曜日、茅ヶ崎に釣行でも

お魚釣り
ベテラン、つまりベテではないです私は
釣り座も難しい釣り座
この前の日曜日などは
投入したツケ餌が見えているんです ダメじやん!
ここで発想の転換

ツケ餌が見えている
つまり仕掛けの水面下が、どういう状態か

入っていく段階から仕掛けの入り方が見えている
水面下の仕掛けの入り方に自信がつきました
きちんと張りがでてピーンと、その状態から落ちていくのを見てました

茅ヶ崎の場合
つり道具のセットが出来てから釣り座をと
チャランボは場所取りで使用ではない、らしいことベテではない私は聞いています以前に
ですから私は今回も
釣り道具のセットが出来てから釣り座をと
きちんと私は。

それで、どうしようもない釣り座
朝から笑ってしまいますね真面目にやっていると。

茅ヶ崎の沖磯では全く釣果は期待していませんので。

今後、来年も四国は徳島に遠征 それに備え
仕掛けの入り方の練習が茅ヶ崎の沖磯

茂木健一郎さま
海底まで見ている
どうしょうもない釣り座
さて、水面下が見えている、発想の転換

仕掛けの入り方をじーっと見ている、張りがありながら落ちているかの練習

すこし遠投すると入っていかない
オモリが軽いから
近場では入っていく仕掛けでも少し遠投すると入っていかない
道糸に引っ張られ

こういうチェックなど
お魚釣りに来たのですが、仕掛けの入り方のチェック 楽しかったです。
茅ヶ崎の沖磯はベテしか釣れないし

自分なりに発想し
仕掛けの馴染み方など
意外に楽しかったです。
集魚材を持っていた釣り人を茅ヶ崎の沖磯で見ましたが
磯屋さんからの人ではなくでしたので特には

磯屋さんの女将さんに聞きましたら

ひじき漁師の方々から
集魚材が、ひじき、に付着して商品価値が下がる、それで茅ヶ崎の沖磯では集魚材は御法度との

ひじき
港に揚がった時、日曜日
箱に入って干してあったあれは、ひじき?

ちなみに、磯屋さんでは集魚材を沖磯に持ち込むことすら御法度と声をかけています
とのことで
私は
磯屋さん以外のお店からのお魚釣りベテが集魚材を荷物の中に
横で見て
使う使わないではなく
持ち込みすら磯屋さんの場合は許していないので
磯屋さん以外の他店さんのお客様
ベテランとは思えなくなりました

お魚釣りベテではない私は真面目に釣行です。

釣れる釣れない以前の話
私はお魚釣りベテにはなりません。

投稿: | 2009/12/15 0:37:57

こんばんは 茂木サン 。
今宵は会社の忘年会でした。わざとはじけてみる。

みんな一年、お疲れ様でした。
相変わらずの忙しい一年でしたが、
プライベートでは、茂木サンやクオリア日記の存在が
大きい。
まだまだ 成長したいですね。

ジェントルマンに囲まれた茂木サン
科学者になりたい時のご努力あり、今の茂木サンがあります。
寒さにめげず、はばたいてくださいね。

投稿: | 2009/12/15 0:29:39

もぎけんラジオ☆楽しいですね~。
一緒にスタジオでわいわいやっているような感じがして、とっても和みます♪もっとたっくさん聴きたいですね~。

海豪うるるさんの自然体トーク&ふっとぱらなプレゼントに感動でした。

いきものがかりさんに、「芸術は混沌から生まれる」という言葉を想いました。お互いをリスペクトしながら、マイペースを大切にする生き方が心地よかったです~。

PS.次回放送での、もぎけんギターライブ楽しみにしています^^

Live your dream !
Love yourself !
Dream is yourself.☆

投稿: | 2009/12/14 23:21:58

とってもスタイリッシュな、4人のジェントルマンですね!

彼等に負けず劣らず、ジェントリーな茂木さんが入られると、いかす紳士が5人に…という感じのお写真。

ラジオ「オールナイトニッポンサンデー」拝聴させていただきました。いきものがかりのヴォーカル、吉岡さんの歌声がとても心地よかった。

茂木さんの元気いっぱいな語りを思い出しながら、いまここで、私にとっての「脱藩」とは何かを、0.1秒のスピードで考え、思いを巡らす。

兎に角、自分を縛りつけている、頑なな『何ものか』から、自らをして解放することを心がけよう、そうすれば、如何に世が世知辛くても、心は自在の空を舞うことができるだろう。それが、私自身にとっての「脱藩」なのだ。

年末のことをいうのは少し早いけれど、来年は、今のような状態から少しでも自在になり、脱却したい、変わりたいと思っている。

ジェントルマンのお話に戻るが、丸の内の自転車タクシー(ベロタクシー)の運転手さんも、とてもお洒落になったんだなぁ。

私自身、ベロタクシーを初めて見たのは、六本木でだった。六本木ヒルズの周りを、カバーつきの自転車が、お客を乗せて走っていた。

それをみて、嗚呼、浅草をよく走っている人力車と似ているなぁ、と思ったものだ。

浅草の人力車の車夫さんと、丸の内でベロタクシーを運転する、環境にやさしいジェントルマンの皆さん。どちらもお客さんにいたく愛され続けるだろう。

スーツと笑顔と口ひげが似合う、4人の運転手の皆さん、これからもがんばってほしいです。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/12/14 20:32:10

まだ聴けずにいます。新年1月はきっと!

投稿: | 2009/12/14 19:38:45

  こんにちは

       今日も楽しい記事

       土曜は朝日ホール

       何んと友人が

       席・がんばって

       茂木先生とばっちり

       楽しくて

           楽しくて

       ストレス

           サヨナラ

       「ありがとうございました」

投稿: | 2009/12/14 19:29:30

1/10を楽しみに年越します

投稿: | 2009/12/14 18:58:13

新潟大学ですか・・・


自分の県にある大学です!!

投稿: | 2009/12/14 17:09:39

茂木先生^^おはようございます

師走も半ば、 特別に急ぐ用もない私ですが、
駅前まで出て、一年の失礼の詫びをお礼の品にして・・、などと
心にいくつかのお顔を思い出したりしています

4人の紳士に囲まれた先生のお写真、
本当に素敵!!!

僅かなイルミネーションを背景に、
一瞬モノトーンのイメージの静かな印象のシーン

きっと、お賑やかだったはずなのに・・・
おとぎ話でも見るような印象です

ミャーオン・・ っていいながら、猫になった私が
足元をジグザグに絡まってみたい、^^

おばあさん猫でも、しっ~ し~ って、
追い払ったりしない人たち
そんな印象の笑顔、^^

       reiko.G

投稿: | 2009/12/14 10:01:29

おはようございます。
この自転車ベロです。ドイツで環境に良い???で作られ、神戸でも
イベント用にも観光客用にも活躍(台数少ないです)しています。
これからのシーズンには安全かもですね。

投稿: 青空229 | 2009/12/14 9:20:09

いきものがかり~・・!☆!
茂木先生も大好きなんですね。
すごく・感動~・・!☆!

投稿: | 2009/12/14 7:57:34

コメントを書く