« The ultimate role model | トップページ | やなちゃんと、ブルーマウンテン。 »

2009/12/29

今森光彦さんとの対談

今森光彦さんと大阪で対談いたします。

20世紀を考える上での
キーワードの一つ「里山」。

自然と人間が調和した美しい
里山の様子を撮影してきた
今森さんと、深い話を
したいと思っています。

自分自身の生命の「明日」のために。

みなさん、会場でお待ちしております。

詳細

2009年1月16日(土) 14時〜16時
大阪YMCAホール


今森光彦さん

12月 29, 2009 at 07:33 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今森光彦さんとの対談:

» 赤いパーカの少年 トラックバック 須磨寺ものがたり
クリスマスは終わったが、 サンタクロースの話しで、 一盛り上がりした。 [続きを読む]

受信: 2009/12/29 9:07:41

コメント

今森光彦さんのスライドレクチャーを8年前に聴き、それから大好きになり、これまでにも何度か講演を聞きました。
生き物や人との関わりを好奇心と愛情を持って、カメラを向けられているのが伝わり、聴いている私も グイグイ引き込まれていきます。
身近な生き物から、珍しい生き物まで、そして、人や風景も…
いろんな意味で、すべての生き物が共存しているのだと思わせてくれます。
お話が 本当におもしろくて、1枚の写真からも多くの学びを受けます。
今回、大好きな茂木先生と今森氏との対談だけに、絶対に聴き逃してはいけないと思い、知ってすぐに申しこんだのです。もうその瞬間から、気分がウキウキで 16日が待ち遠しくてなりませんでした。普段は東京方面での対談が多いだけに、地元関西であることが嬉しいです。
来年のことだと思っていましたけれども、もうすぐですね…。

投稿: ☆山本由樹子 | 2010/01/04 15:21:53

茂木健一郎さま 大阪での対談、時間を作って聴きに行きたいと思っております。今年も一年間、ブログを拝見させていただきありがとうございました。m(_ _)m来年も、人生の楽しみにこのブログにお世話になりたいと思っております。どうぞ宜しくお願いいたします。多忙な一年をお過ごしになりました、茂木先生のお身体に疲れが残らずに、新しき良いお年が迎えられますように、心よりお祈りいたしております。最後に、私の大好きな詩人、八木重吉の詩を贈ります。ひかりにうたれて花がうまれた

投稿: | 2009/12/30 23:25:39

Holiday and the ticket have already been obtained .(((苗∀苗)))☆☆☆

投稿: | 2009/12/30 8:30:07


切り紙アートの先生で、写真家、
どっちが先かは分かりませんが
本当に素晴らしい方ですね、

大阪まで出かけようかとまで思っていましたが
そうもいかない・・

今年の娘たちからのクリスマスカードは、
綺麗な切り紙細工のとても愛らしいものでした、

次女は、1月で3歳の女の子と一緒に切った、
おうちが並んだ町、なぜか・・赤い帽子のぞうさんがいましたよ

長女のは、たくさんの可愛い子供が、まあるくなって手をつないで
笑っているもの、みんな幸せって書いてありました^^

何とか、情報を見る機会がありますように!
                      reiko.G


投稿: | 2009/12/29 11:23:54

コメントを書く