« Inner pictures | トップページ | お茶の水界隈 »

2009/11/21

ミューズがここに降りてくる! 宮本亜門さんとの対談

演出家の宮本亜門さんと対談します。

数々のすばらしい舞台を手がけてきた
宮本亜門さん。

限りない情熱。
人間をまっすぐに見つめる眼差し。

観る者を勇気づける芸術の力
について、語り合います。

聞けば、元気が出る。

そんな対談になるはずです。

みなさま、ぜひお出かけください!

2009年12月12日(土)
19時〜20時30分
有楽町朝日ホール(有楽町マリオン)


詳細

11月 21, 2009 at 06:52 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミューズがここに降りてくる! 宮本亜門さんとの対談:

» 横笛の音が トラックバック 須磨寺ものがたり
一週間遅れで、NHKの関西ローカルで、 昨晩、須磨が紹介された。 [続きを読む]

受信: 2009/11/21 10:34:14

» アーティスト トラックバック POPO
インプットがあって アウトプットがある どう表現するかよりも どう感じるかのほう [続きを読む]

受信: 2009/11/22 0:55:43

コメント

BSで ちあきなおみの特集を見て(聞いて)いましたら、突然茂木さんのビデオレターが出て来たので、びっくりしました。
ここにまで茂木さんが登場するとはびっくりです。
ちあきなおみ いいですねえ。
上海帰りのリルが、何とも言えません。
八名川小 小山  27日よろしくお願いします。

投稿: masami | 2009/11/21 22:41:25

こんばんは 茂木サン 。
芸術的な表現は もちろんですが、 自己表現として

私達は もっと顔 や 身体 や 立ち振る舞い などを

学べたり、自身を気にして見たほうがいいですね。

表現が 豊かになったら
魅力な人に なれそうです。
行きたいですね・・・。

投稿: サラリン | 2009/11/21 20:39:58

コメントを書く