« Alienation of the familiar | トップページ | 「壁」 »

2009/11/07

ベルリン

郵便局を改装したというレストラン。

白いテーブルクロスの上にもこもことある
模様がかわいかったな。

11月 7, 2009 at 02:22 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン:

» etude159 トラックバック 御林守河村家を守る会
にほんブログ村 [続きを読む]

受信: 2009/11/08 0:09:33

» ボクのら時代 貴乃花光貴×二宮清純×草野仁 トラックバック 須磨寺ものがたり
スポーツを熱く語る、 3人の男たちが、 相撲について鼎談をする。 [続きを読む]

受信: 2009/11/08 10:58:20

» 「壁」(茂木健一郎さんより) トラックバック Mr.Honda(ミスターホンダ)のココロ・トーク〜みかみ塾-本田屋〜宇部・周南・下松・光エリア
茂木健一郎さんのブログよりこの記事は写真が好き。「壁」http://kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/2009/11/post-2944.html 最初はゆっくりと、しかし気付いたらとても大きく、その障害が立ちはだかっている。 ベルリンの壁は崩壊したが、私たちの社会にはまだまだたくさん見えない「壁」がある。 それがあまりにも当たり前で、気に留めないでいるものも含めて。 ライトアップされた連邦議会。 「ここにはないもの」がたくさん思い浮かんだ。 ... [続きを読む]

受信: 2009/11/09 12:15:56

コメント

そういえば、チューリッヒでも、郵便局が la Posta というピザ屋さんに改装されていて、ビックリ!
これは、最近のヨーロッパのはやりかしら…
pizzaは最高においしかった!

投稿: | 2009/11/09 11:01:22

壁を越えるには
高エネルギーだ
飛び越える確率が増す

ネズミは邪道で壁に穴あけた
ミッキーマウスだぷぅ

飢餓地域にはには食べ物が出現し
医療なきところには信仰が出現し
空からは爆弾じゃなくて花が降ってきた

投稿: A STRAY SHEEP | 2009/11/08 18:54:43

ところで…もこもこ、と言えば、何時か見た牧場の羊の群れと、

上野の動物園で触れてきた、羊の毛並みのふわふわもこもこを思い出す。

何故、ふわふわとしたものは、可愛らしいという感情を引き出してくれるのだろう。

母のやさしさのように、あったかいものがあるからなのか。

昨日は東京の西の端っこに出かけ、カマキリと遊んだり、ベニシジミと束の間の友達になったりした。

東京も日々に寒くなる時期。ふわふわもこもこが、恋しいですよね。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/11/08 12:34:06

グーテンモルゲン 茂木先生♪
明日はベルリンの壁崩壊の記念日ですね|

あれから20年・・・・・・
テレビで流されるブランデンブルグ門に集まる
おびただしい人々の歓喜の声、ハンマーを振り上げ壁を打ち壊す、
若者の姿・・ 自由への門を開くエネルギーが
爆発する時の人の本質、善悪を超越し獲物の脱走していく様な、
感動を、ドラクロワの画を見ているように」感じます

まさに昨日のようですね・・

打ち壊し打ち壊し、破壊と建設の歴史の繰り返しをおもい
感慨深い気持ちに浸ります、

ペールブルに澄み切った朝の空に、少し細くなった白い月が
いまだ沈まず、ポカンと浮かんでいます

気分の空間的投影を感じる冬の朝
バリアのない林沿いの小路にたたずみ、
ふ~っとため息をつきながら、一人の自分の心に帰っていきます

新生とは何だろう、人間にとっての新生とは・・・
先生の姿が、9日の祝典会場の何処かに在り
先生の脳から発せられる思いのかけらが、新生の意味を
深く思う人達の心に届くようにと祈る
冬の朝です             reiko.G

投稿: | 2009/11/08 9:16:27

茂木先生 こんにちは♪
あっ!と言う間に、今、ベルリンなんですね。先生が日本にいないと、空気が少し違います。なんだか気持ちが少し行き場が無いようです…。道中どうぞお気をつけて!またお写真等、楽しみにしています。よい子(ファン)で??日本で待っていたいと思います…笑♪

投稿: | 2009/11/08 2:33:58

茂木さん、今、お仕事中でしょうか?
先日の‘ヤンキース’「松井選手」の活躍ぶりは凄かった
ですねー!!!!

私は観ていて涙が・・・。

契約切れとかって言われて、恐らく最後は‘有終の美’で
飾りたい!って、思われていたのでしょうね・・・。

でも、思ったところでねー、なかなかそうは出来ないのが
また人間かと思いますが、流石~!!並の人ではなかった
という証明をした様なものですねー!

本当に素晴らしかった~!!

ドイツはいかがでしょうか?!
何のお仕事で、なのかしら~???

見目麗しい‘シーズーちゃん’がいたら、パチッ!とカメラ
を構えてみてくださいね。(笑)
ヨーロピアン・サイズの‘シーズーちゃん’は、大きめの体
で眉間に白い毛があって、お尻尾の先も白い毛があること。
シンメトリーで、鼻は低く、目は大きい。
と言っても、茂木さんは何のことだかね、わからぬ~!って
感じなのでしょうねー、あはは・・・。

では、おやすみなさい。
(これは、出さないでくださいね。)

投稿: | 2009/11/08 0:09:47

グーテンターク 茂木先生(^^)
前のお便りから、12時間経過! リアルですね~
わくわくします

私もおばあちゃんの割には、誕生も含めて、海外には数回以上は出ているとおもいますが、郵便局のレストランはまだ行ったことありません、^^

修道院のショッピングアーケード、教会のレストラン、
そうそう郵便局のホテルに泊ったことがありますよ(^^)
なんでまた、郵便局がこんなに立派だの!?って驚きましたが
昔は、情報メディアの最先端が、郵便局だったんですものね、
現代では、放送局とか新聞社、新聞社は、落ち目ですね・・

クラウトザウアーって言ったでしょうか、こんなに食べさせるのって言うほど、お皿に乗っかってたのを思い出しました、
リンゴのケーキも、パンみたいに大きくて、うわ~大きい!ってびっくりしたのを思い出しました、ソーセージも、エッ!って仰天・・
ドイツ人は食べすぎですね~ 今もそうなんでしょうかね、
お腹のエコ生活はどうなってるんでしょう・・ メルケル首相も大きい方ですね~~ ああ、私も郵便局のテーブルかけの前に座りたいです!

                      reiko.G

投稿: | 2009/11/07 22:34:11

I'm glad to hear that you arrived
in Berlin safely.
The time difference between Tokyo
and Berlin is eight hours, isn't it ?
I am in the dusk of the evening.
The morning will be still young there !
Have a good stay !

投稿: | 2009/11/07 18:20:01

実家の近所にある回転寿司やさんが久しぶりに帰ったら、外観そのままで斎場になっていました。。

投稿: | 2009/11/07 18:03:30

無事、ベルリンにお着きになられたのですね。

ベルリンで真っ先に思い出すもの…それはあの「壁」。

1990年代に入る直前、独逸を東西に分けていたあの「壁」が崩れ、独逸は一つになった。

晩秋のベルリンはどんな感じなんだろう…。

きっと街路樹の葉っぱが日本の町のと同じように、色づき出しているんだろ
う。それとも、もう落ち葉になってしまったのか知らん。

その他思い浮かべるものたち…ブランデンブルク門、カラヤンがかつて率いていたベルリンフィル、その本拠地“カラヤン・サーカス”。

そして!ポツダマー・プラッツのSONYセンター。

自分の中では、未来と現在と過去が同居している街というイメージがある。

茂木先生、何卒道中、御無事でありますように!

投稿: 銀鏡反応 | 2009/11/07 17:48:18

ご無事のベルリン着、よかったです~!!

素敵な時間となりますように~!!

投稿: | 2009/11/07 16:53:46

今日放送された『さんまのまんま』楽しく見させていただきました。30分笑いが止まりませんでした。
この時に先生が着ていたアインシュタインのTシャツがすごくかっこ良かったんですけれど、どこで買われたんですか?さんまさんにプレゼントする際にアメリカから輸入されたと言っていたのですが、ネットから買われたのでしょうか?
差し支えがなかったら教えて下さい。

投稿: | 2009/11/07 16:31:07

茂木さん、Hello♪(^-^)パリに無事到着よかったです♪(^o^)уところで、茂木さん♪茂木さんの髪が♪もこもこ♪(笑)かわいいです(笑)パリバージョンですか?(笑)(^3^)それでは茂木さん、また今度です。

投稿: | 2009/11/07 16:03:20

茂木健一郎さま

私の場合

北海道は小樽のレストラン
小樽バインさんです
以前、北海道中央バスさんの小樽観光ツアーに参加して小樽天狗山スキー場さんからの展望と小樽バインさんの売店でお買い物などのバスツアー
で、
小樽バインさんは昔、銀行だったそうです
バスガイドさん申されながら、実は小樽バインさんの建物とレストランなども北海道中央バスが経営していて小樽天狗山スキー場も同じくでバスツアーの皆様、北海道中央バス経営の観光で、なんだか、しかし 小樽運河は北海道中央バス経営ではないです!はい着きました、あっという間に小樽運河です!

かなり印象的でしたバスツアー
そして小樽ステイでは必ず私は参るようになったんです小樽バインさんに
カルボナーラにビール
ヘスレ?だかなんと申したか、ヘレス?かな

ネスレは、あれはコーヒーですので
ヘ、なんとかと続く名前のビールです

茂木健一郎さま
海外に参られますと私は元気を頂けます
嬉しい最高です
ベルリンのお話、
茂木健一郎さまがベルリンから日本に、そのまま戻られるとは想像できません
ベルリンの他にも、もしやと考えさせて頂けるだけでも楽しくです。

投稿: | 2009/11/07 15:53:10

茂木健一郎さま

安全基地

茂木健一郎さまの安全基地、実は世界中のレストランでしたり、その中に日本の二合目さんも!

恰好よいです実に。

安全基地とは、少しづつでも拡大していけば自然に心に余裕が出来るのではないでしょうか、と、ふと。
安全基地が避難的ではなく積極的な安全基地に!
普通にベルリンですものね。桁違い

茂木健一郎さまの日記
やはり海外からのは特別なパワーがバリバリです。
ありがとうございます。

投稿: | 2009/11/07 15:28:31

茂木健一郎様
ベルリン これまで感じたことのない質感を
たくさん記憶されていらしてくださいネ。
素晴らしい旅を!!

投稿: Yoshiko.T | 2009/11/07 14:52:39

私、郵便のマークって世界共通で赤だと思ってたんです。

でもドイツで黄色いポストを見たとき、びっくりした覚えがあります。

投稿: 小笹優子 | 2009/11/07 14:35:53

コメントを書く