« モコモコのぬいぐるみ | トップページ | 文明の星時間 日本人と英語 »

2009/10/08

Typhoon No. 18.

Typhoon No. 18.

台風接近の夜に思ったこと。

The Qualia Journal

8th October 2009

http://qualiajournal.blogspot.com/

10月 8, 2009 at 08:52 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Typhoon No. 18.:

» 台風の名前 トラックバック この地球を受け継ぐ者へ Ⅱ
 アメリカのハリケーンに名前が付けられる。  たとえば「キャサリン」とか「カトリーナ」。  一方、アジアの台風にも名前がある。(このことは以前のブログにも書いたが、改めて。)  現在接近中の台風18号は、アジア名 Melor(メーロー)マレーシアで「ジャ... [続きを読む]

受信: 2009/10/08 10:47:59

コメント

おはようございます 茂木サン 。
台風が 通過し、被害に見舞われた方々に
お見舞い申し上げます。

自然相手に どうぞ進路が海の方に反れますように

勢力が弱まり、温帯性低気圧になりますように と

祈るしかありませんでした。


台風一過のぬける青空を 見て、
また なにもなかったかのように 足早に 街を歩く沢山人達を見て、

本当にタフ なのは
どっちなのかな? と
感じました。


台風の状況の中、限りなく安全確保しつつ、新幹線や在来線電車
運行していたことに感謝いたします。
ありがとうございます。

投稿: サラリン | 2009/10/09 2:56:38

茂木健一郎様
大型台風18号の情報が気になってしまい
今朝まで、明るくなるまで、眠れませんでした。
明るいそらを見て安心してやすみました。
茂木さんがどんな日もまっすぐ心穏やかに熱く
突き進まれていることを祈っています。

投稿: Yoshiko.T | 2009/10/08 18:52:31

" I almost wished that the umbrella would be destroyed,
exposing me to the brutal forces of nature."

Great wish.
On the corridors of Typhoon,
we would make our umbrella catch the wind
with a shout " Soar up " .
Though the ribs were warped and broken,
we earnestly hoped to be taken away
beyond the sky.

The sun and the blue sky break through the clouds.
Have a nice day !

投稿: 島唄子 | 2009/10/08 13:30:32

山中湖は、雲の切れ間からきれいな青空が覗いています。
週末〜週明けは、晴れる予報がでておりますね。

ご多忙とは存じますが、多少なりとも時間がありましたら、山中湖には小さくて落ち着ける図書館がありますので、お近くにお立ち寄りの際は、ぜひお出かけください。

山中湖情報創造館
http://www.lib-yamanakako.jp/

投稿: 丸山高弘 | 2009/10/08 11:17:33

おはようございます 茂木サン 。
ただ今 移動中 着実に前に進んでいる事が 嬉しい。
日本の交通網の発達と
きちんと仕事をして頂いて感謝 です。

たくさん方に支えられ、
心配いただいたり、笑顔を貰ったり 感謝です。

投稿: サラリン | 2009/10/08 9:55:18

茂木先生 こんにちわ

Even if I do not usually feel it
The power to have of nature is the thing
which I cannot possibly compete with to a human being

Please finish the damage at the minimum

投稿: Lily | 2009/10/08 9:33:12

コメントを書く