« Turner Island | トップページ | He really means it! »

2009/10/02

twitterはスケーラビリティにおいて

Twitterから。

kenmogi Getting connected, you lose something and are lost, as the touch with inside is dissolved. Listen.

ぼくはインターネット上の
サービスは何でも使ってみる方で、
その時の「体験」を大切にしている。

twitterについては、よくわからなかったが、
ようやく使い方がわかってきた。

130文字で何かを書くという
ことは、「俳句」のような短詩型
を試みるということ。

それが、なかなかに心地良いという
ことがわかった。

それと、英語で時々記すことで、
自分の生活に「日本語」
の網とともに「英語」
の網もかかり始める。

「英語」によって生活体験が
構造化される。

そのことに意味があると気付いた。

あとは、スケーラビリティ。

ミクシィは、「マイミク」が
500名を超えたときに
わけがわからなくなって
やめてしまった。

たくさんのハンドル名の
日記が並んで、どれがどれだか
わからなくなったのである。

twitterの私のfollowerは
今の時点で939名の方々
だけれども、そのような
問題はない。

SNSに比べて、twitterは
スケーラビリティにおいて
すぐれている。

もう少し、実験を続けてみようと思う。

10月 2, 2009 at 07:33 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: twitterはスケーラビリティにおいて:

» スケーラビリティ トラックバック 大きな国で
新しい単語に出会った・・・ 単語は 日常的に 増えるものだ。 新しい単語 は 中国語で 『生詞』という・・・ まさに 新鮮な言葉だ。 当然 言葉は 作られているのだから ただ単に  私が初めて出会ったということに過ぎない。 ということは 無知 だったということ....... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 11:17:06

» 四苦八苦 トラックバック 須磨寺ものがたり
今朝の一言として、 新聞に掲載されていたのを読み返し、 考えを新たにする。 [続きを読む]

受信: 2009/10/02 11:42:18

» etude129 トラックバック 御林守河村家を守る会
禁断の魅力。 [続きを読む]

受信: 2009/10/03 6:55:43

コメント

I wonder if you don't do facebook…☆

投稿: ○ | 2009/10/21 19:44:39

I finded out how to follow Twitter,so I enjoy checking Mr.mogi's every day now!

投稿: smile | 2009/10/15 7:19:20

茂木健一郎様

初めまして。いつも多くの事を学ばせて頂きまして感謝しています。
わたしも茂木さんのまねをして英語でtwitterを始めました。

詩的な英文を書けるほどまだ英語力はありません。

茂木さんの雨の日の文章が印象的でした。


人はよく雨の日を「静かな雨」と例えます。

実際は晴れの日に比べて雨の音が絶えず鳴り響いています。

それを人が静かだと例えるのは
人の心がそう感じているからですか?

これはクオリアですか?

投稿: となりのちめさん | 2009/10/06 21:27:57

I try to see Twitter from handy phone but i can't success that

投稿: m | 2009/10/06 8:13:31

茂木先生 こんにちは♪
私はパソコンは持っていないし、文明の機器は、持っている物はほんとに少なく、「生きた化石」のような生活をしています(笑)何にしても、機械は使えないより、使えたほうが便利だし、パソコンが出来れば世界と繋がりが持てて、いろんな情報や友達もできますね!でも先生のようにどの分野においても、造詣が深く一流の人は、ほんとに少なく、文明の機器「命」だけのような方もたくさんいると思います。その季節の旬の野菜、虫の姿や鳴き声、カエルの手が、どちらが先に出るか、朝顔の芽の育ち方、イワシ雲、湯で卵の黄身のようなお月様、もし知らなかったら、ほんとに損だなぁ~!とは思うんですけど…笑!?機械では得られない「日常生活の中の小さな幸せ」まだまだ知らないことは、たくさんあります。今は化石の分野を、もっと掘り下げて行きたい!と思っています(笑)でも機械も、せめて上澄み位は、掬えるようにならなくては、いけませんね…笑♪

投稿: 平井礼子 | 2009/10/04 12:38:54

茂木さん、Hello♪(^-^)キャ(笑)無理無理無理(笑)逃げて====卍(; ̄▽ ̄)マスクを駅のコンビニで買いました♪(^o^)у茂木さん♪色々インターネット上のを楽しんでいるのですね♪ステキです♪ラジオ体操いいですよね〜♪いいさ〜oh oh〜♪say\(^^)(ミスチルのライヴバージョン私流♪ところで、茂木さん♪毎日がとってーも♪lovely&mix day(笑)♪(^3^)それでは茂木さん、また今度です。

投稿: 水饅頭 | 2009/10/03 7:40:16

茂木健一郎さま

体験

私の場合は学習

半井小絵さんの気象解説にて台風や低気圧が接近と予報でも行ってみないと気が済まない私

その結果、つり道具の、コマセ混ぜに使う四千円くらいした私には高価な道具を海へ落水させもしてます実際、そしてチャラン棒という波が来ても大丈夫な、それにコマセが入ったバケツを掛けておき、波が来た逃げる!
それを置いて避難

茅ヶ崎の沖磯に渡船
半井小絵さんは低気圧、台風の影響で波が!と
でも渡船は出るし本当、行くと決めたら行かないと気が済まない私
渡船の船長さんの波にはくれぐれも注意して!
その体験と学習
つり道具は落水して

帰りの渡船
磯際に接岸の前から
波があるから直ぐに乗って!危ないから!と指示が
事実、私が乗ろうと荷物は渡しの後、波で渡船は離れ

半井小絵さんの気象解説で低気圧と表示
即座に学習効果
私は茅ヶ崎の沖磯
烏帽子岩群島での体験を連想し週末にお魚釣りには行かない!です

行くと決めたら行かないと気が済まない私でも
それは学習します。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/10/03 6:35:10

茂木さんにつられて、twitter始めました。
好きなのに、根気と自分のレベル直視するのが怖くて続けられなかった
英語の日記の代わりになりそうです。
素敵な方をみつけフォローしていると、楽しかったり、世界は広いんだとか、どこにいても、何語を喋っていても同じ感覚ってあるんだと思ったり、これだけ普及した魅力をたぶん私も感じ始めています。
自分が落ち込んでいるときは、バイタリティーあふれる人々のつぶやきの中に、ポツっと現れる、自分の非常にちっぽけなつぶやきに、余計焦りを感じてしまいますが。
でも、綴り誤りがあっても削除しない潔さだけは健在。

投稿: aya | 2009/10/03 6:00:31

茂木健一郎さま

おはようございます

オリンピック、東京に決まらず

知恵袋としてアドバイスなどされた知恵者の方が、的確なアドバイスをされた方がブラジルはいたのでは、と思います
日本国民としては東京に決定して欲しかったですけど

当初より感じた違和感
日本の招致活動の方向性が他人事みたく日本の国民に訴えかけることにの欠落感が多少
これは、そう感じる開催国を目指す国としてはスタートの部分からして方向性として開催には難しい招致活動だったかと

招致活動はまず国民にいかにですよね。

東京オリンピック
昔の映像としてとしか私には、それで印象的なのは

聖火を聖火塔にの映像

竹竿みたいな棒にカメラを、画面でいうと左側に三本くらいでしたか
あれは印象的で
昔の東京オリンピックの開催される時
なんとしても東京で日本で開催するパワーの現れに見えます、聖火を聖火塔に点火の際、なんとしても映すという竹竿みたいなのにカメラを付けての気概がパワーにです。
開催国を目指す招致活動も体験を軸に内面からの真摯な活動が国民を国を動かし気運が高まるのでは

東京オリンピックを昔、開催された体験
忘れずに
オリンピックを東京でぜひ開催と招致活動を今後も地道な活動をされてみられればと思います。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/10/03 5:51:27

本当の私。莫迦みたいな夢を信奉した。理科3類に行こう。かつて私はオッペンハイマーだった。男の子になって兵庫県にいきたかった。天才児とは本当は…。オッペンハイマーはいつからかサリヴァンになり、病院の日々は…私自身を世界に献上させた。オッペンハイマーを護りたいと誓った私は、力のなさに…。もぅがんばらなくていいよ。君が医者になるなんてどうかしてる。外見は恵まれたお嬢様。それこそ白百合や学習院女子のような。灘高が謂う。医者なんてやめなさい。若いときは一度きりだよ。なんで勉強したいの?あぁ私は誰なんだろう。医療法人。私は権力の医者の嫁になりたいんじゃないのに。ねぇあなたはなんで医者になりたいの?答えのない問いを。森鴎外にもう一度会いたい。あなたの夢は、悔しさから生まれたもの。ずっと護るよ。自ら死んだりしない。未来のあなた。
医者になりたかったんじゃない。ただ、環境や能力がそうさせた。医者とはなんであろう?
あなたは人間で、私は私は…ただ立ち尽くす。
本当の治癒とは医学ではなく祈りなり。

高木より鴎外がすき
麦飯より白米で死にたい
十六夜に引力満ちて母春日

投稿: 羊 | 2009/10/03 1:45:30

こんばんは 茂木サン 。

話はブログと違いますが

今 天狗について関心あります。
昨年 京都の鞍馬山に秋に行き、 非常に 感動してきました。 精神性や エネルギーが高い 所でした。
そこには、天狗がいたそうです。

そして 来週は 高尾山に行きます。 こちらも 天狗がいたと 伝えられています。
日本には 天狗伝説のある山がたくさん あるようです。
不思議と、パワースポットでも有名です。 あの天狗の団扇で いい風を 吹かせて欲しいものです
天狗についても もっと調べてみます。 楽しみです。

投稿: サラリン | 2009/10/03 0:03:49

日本から世界から
多くの方が集っておられるのですね。
未知の世界のtwitterが、
これからも皆さまの
楽しい会話で満ちることを、
活気と笑顔で満ちることを、
心からお祈りしています。

英語を楽しく勉強できるように
私も頑張りたいと思います。

投稿: 発展途上人 | 2009/10/02 23:42:09

スケーラビリティって何ですか??(聞くだけじゃなく、検索♪けんさく〜っと。)
柔軟性という言葉を発見!私にも分かりやすい言葉がヒットして、なんだかホッとしちゃいました☆彡

いろんな体験をすることが後々、いろんな所に良い影響となって表れる(^-^)

なんといっても、芯はありますから(^_-)

そしてこの経験は、きっと必要な時に活かせる(o^∀^o)

投稿: 奏。 | 2009/10/02 23:24:11

茂木健一郎さま

体験

半井小絵さんの気象解説にて低気圧がとの

日曜日、お魚釣りには行きません
日曜日はお天気よくても低気圧の影響の波、そして台風の影響の波

半井小絵さんの低気圧接近で即座に体験を思い出しました私

波をかぶったり、磯屋さんから貸し出しのコマセバケツを落水させたり
それは低気圧や台風の影響が危惧されながら釣行の時にでしたので

体験は教訓としても記憶ですものね。

日曜日、のんびりします、半井小絵さんの気象解説によりますと日曜日は晴れやかお天気みたいです。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/10/02 23:06:02

茂木健一郎様
twitterはスケーラビリティにおいて
実験されていてすぐれていると
思われたのですね。
とても日常的なこと、そのフィーリングを
英語で読ませてくださるかたとの遭遇には、
うきうきします。もちろん、未知との遭遇
にも教えていただくことがいっぱいで、
どきどきしています。
英語の俳句、まだまだいたれそうには
ありませんが、なにか書いてみようかしら...

投稿: Yoshiko.T | 2009/10/02 21:53:11

和文の俳句は5、7、5=17文字、和歌(短歌)は5.7.5.7.7=31文字、英文のtwitterは130文字。

いずれも、決められた文字数で日々の思いや感じたことを表すのは、文学的表現を鍛えるにはもってこい、のスタイルなのかもしれない。

決められたスケーラビリティの範囲で、きょう1日起こったことや出会い、何かへの思いや、心に波立つ細波、荒波を凝縮して書く。

最近は英文でも俳句や短歌を詠む人が増えているという。しかし和歌や短歌は和文の方がシックリとくるし、和文にしか出来得ない表現やオノマトぺも出てくる。

twitterは今だ試す勇気がない。自分にとってはせいぜいブログが限界である。が、和文でも欧文でも130文字程度で表現できるというのは、ある意味、新しいのではないか。

以前、ある掲示板でだらだらと長い書きこみを見て何を書いてあるのか、何が言いたいのか、わからなくなったことがあった。

的確で美的な表現を試みるなら、短文での表現に挑戦してみたいものだとは思う。

季節はもう10月で、変わり目ですので、くれぐれもお身体をお大事に為さってください。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/10/02 21:47:27

茂木様
そうなのですか。マイミク凄い数ですね。背中を押して参加してみましたがやはり、広がりと言いますか深さと言いますか、物足りなさを私個人は感じております-。

投稿: ○ | 2009/10/02 16:33:25

mixiやってたんですか!?社長は若手億万長者!私はmixi暫くの間やってました。小学校あたりから今まで連続している私を認識しました。対人関係は全部別の仮面で生きてたから、なんだか怖くなってやめました。私は荒野なのに、外見がおジョーだから中途半端でドラマが起こらない。

投稿: 羊 | 2009/10/02 11:24:46

茂木健一郎さま

コロンブスにしても

マゼランも

ガリレオ
ピカソも

冒険家、芸術家
物事に対し挑戦というのは根底には実験的な心模様があったのでは!と、ふと

答えが明確に出ているものに挑戦する意味はなく、それは挑戦ではないトレース
実験においても答えが出ている実験は、有り得ないですよね挑戦者魂としましたら。

茂木健一郎さまのブログ、思考させて頂け凄いです。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/10/02 9:49:56

茂木健一郎さま

実験

と申すより、改革の後の象徴

プロ野球の楽天球団です
発足の経緯と苦難から
確かな明かりが
とても楽しいです
楽天が勝利されることが
弱い弱いと言われつづけた楽天

仙台のファンに感謝と野村監督さんや選手の皆さん

楽天、日本シリーズに行って欲しいですプロ野球界の象徴として!

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/10/02 9:32:03

コメントを書く