« 田森の分もあって | トップページ | 相手の気配によって »

2009/10/05

Stream of consciousness

Stream of consciousness

「意識の流れ」について

The Qualia Journal

5th October 2009

http://qualiajournal.blogspot.com/

10月 5, 2009 at 08:11 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Stream of consciousness:

コメント

Hello from Russia!
Can I quote a post in your blog with the link to you?

投稿: Polprav | 2009/10/22 6:20:12

Hello from Russia!
Can I quote a post in your blog with the link to you?

Dear, Polprav.

Sure, please feel free to quote my blog!

Thanks

Ken Mogi

投稿: Polprav | 2009/10/18 0:28:23

茂木さんに初めてのメールします。ブログのコメントではないのですが、質問したいことがありまして・・・。子どもの脳のことです。うちの息子もそうなんですが、子どもって、ひらがなを書き始めたときって最初は鏡文字になるんですよね。どうしてかわかりません。普通に書き写した方が簡単なはずですが。例えば「つ」とか・・・。これは何かあるんでしょうか?もし分かっていたらぜひ教えていただきたいですm(_ _)m

投稿: yococo | 2009/10/06 4:31:47

茂木健一郎様
考えさせられることの多様さに見えないことが
たくさんあります。
魂と向き合い光がある方向へ自然にと感じていき
たいと思う日々です。

投稿: Yoshiko.T | 2009/10/06 0:16:07

昨日は井の頭公園の池でお月見しました(夜の散歩は脳にいいんですよね?)
吸い込まれそうに綺麗なお月さまでした
やっぱり月は広い空の下で眺めたいです(・ω・)/

欠落チェック?は私めはないない尽くし~でした(笑)(^o^;)
まぁ、ないならないで、そのない部分を補填しようと自分で色々工夫しだすから面白いです?

「通も窮も楽しむ」といいますしぃ

余白がないと入ってこないですしぃ(余白だらけの癖に…)
「意識の流れ」はなかなか止まらないですね?
毎日何万もの雑念が湧いているに違いありません。

昨日「坊っちゃん」を寝る前に数ページ読んだのですが、坊っちゃんは「我が輩は猫である」の猫の生まれ変わりだと思いました?
キヨは漱石の鏡子夫人の母性の分身じゃないかなぁ(鏡子夫人の本名キヨですよね)「坊っちゃん」も面白いです♪

今日紀尾井ホールでコンサートですよね?楽しみです♪

投稿: 眠り猫2 | 2009/10/05 13:56:00

茂木さん、今、読ませていただきました。
今日の「英語」は‘意識の流れ’についてですが・・・。

人の心は、時間や空間と深く関わっていて、そして「意識」が
生まれたり、何か失ったり・・・。

でも、本当に自分にとって、代えがたい「存在」だったり、何
かを成したいと思ったら、それなりの「型」がそこに生まれて
くるものだとも思うのです。

または、何かを失ってでも得られるものが自分にとって代え難
いと思えば、人はそれ相応の覚悟を持って突き進むものかとも
思います。

ひとりひとりの人生!どっちもあり!でしょう。

人と人との「絆」の大切さというのは、年を重ねたら重ねた分
だけ、貴重にも思えてくるものかと・・・。

大切にしていきたいものですね、‘出会い’のひとつひとつを!

では、今日も一日、お健やかにお過ごしください。

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2009/10/05 11:41:47

茂木先生 こんにちわ

As for me, a mood is strange by the fragrances of the weather of the day
and music to hear and the flower to smell unconsciously.

On the other hand,
I do not readily succeed to do a change by stimulation
from the outside hearing music including time having some trouble consciously either

It is to play the piano that I succeed alone for a change

Some stories slip off
The world where various things happen every day.
The unconsciousness of the people who are in the whole world
On earth where do you go to now?

It is the place where is just worried about it
because I watch a documentary of past war in this August
when big no stream of consciousness may be to be a thing coming to the place
that is not stopped when we noticed it
when we go to the wrong course and I am deep and felt it.

Anyway, now
I have consciousness well and think
that cannot but try that myself can do it
hard now some other time; these days

投稿: Lily | 2009/10/05 9:55:22

コメントを書く