« 週刊ポスト 脳のトリセツ  | トップページ | Flower petals in the wind. »

2009/10/15

椎名誠さんと若冲のこと

青山。

建築家の谷尻誠さんと
お話して、
それから、仙川に行った。

まだ二時間ほどある。
餃子ライスを食べて、それから
ロイヤル・ホストに入って、
コーヒーと梨のデザートを注文した。

必死になって仕事をする。

そろそろ、となったので、
白シャツとジャケットに着替えた。

校門で、守衛さんに挨拶する時、
やっぱり緊張した。

白百合女子大学での講演。

学生さんたちに、脳の可能性について
話した。

都内に戻る。

四谷三丁目。
椎名誠さんに会う。

椎名さんに、「やっぱり、男と女は、
一対一がいいですね。」
と言うと、
椎名さんは「それはそうだよ。」
と応えて、笑った。

キャンプの話をした。

日本は管理されてしまっていて、
なかなか息苦しくなってしまっており、
椎名誠さんが怪しい探検隊で遊んでいた頃は、
ある意味では、最後の黄金時代だったわけであり。

ふぐ鍋でお腹がいっぱいになった。

先日、朝日カルチャーセンターの後、
ライオンで飲んでいたら、横から
つん、と叩かれた。

「椎名誠さんですよね。」
といきなり言われて、
「この人は椎名さんの知り合いだけれども、
本人ではありません。」
と隣りの人が言ってくれたのに、
おばさんはなおも「椎名さんですよね」
と言い続け、その人は、
最後に店を出て行く時に、
「椎名さん、スミマセンでした」
とあやまっていった。

そんな話をしたら、椎名さんは
「ああ、そうか。ははは。」
と笑った。

椎名誠さんの新刊をいただいた。
サインがある。
うれしかった。

『新宿遊牧民』

椎名さんと、その仲間たちのことが、
書かれている、ぼくの大好物。

「これは面白いよ。いろいろなことが
時系列で書かれている
からね。ふふふ。」
と椎名さん。

すぐにでも読んでみよう。


椎名誠さんにいただいたサイン。

椎名さんは、「怪しい探検隊」
の後継となる遊びを続けている。

ぼくは腕立て、腹筋、スクワット
200回ずつなどとてもできないけれども、
今度椎名さんのキャンプに行きたいと思う。


椎名誠さんと。

twitterから。

kenmogi
Running in the sun, I saw a flock of sparrows. One of them is me.

これをつぶやいた時、
ぼくは、若冲のことを考えていたのだった。

10月 15, 2009 at 07:13 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椎名誠さんと若冲のこと:

» etude139 トラックバック 御林守河村家を守る会
にほんブログ村 [続きを読む]

受信: 2009/10/15 7:38:54

» 智慧の輪くぐり トラックバック 須磨寺ものがたり
昨日の茂木健一郎さんのブログ「クオリア日記」に、 「アハ体験」ならぬ、「あっ!体験」について書かれてあり、、 「う~ん、なるほどあるある」と共感したのでした。 [続きを読む]

受信: 2009/10/15 10:02:42

» etude140 トラックバック 御林守河村家を守る会
にほんブログ村 [続きを読む]

受信: 2009/10/16 7:13:21

コメント

こんばんは

茂木さんと椎名さんがこんなにそっくりだとは今までとんと気づかず、目からうろこです。
よく似てますね。。。

茂木さんはいつも賢そうな番組でお見かけしてます。
わかりやすい言葉で話してくださるので難しい話でも耳に入りやすいです。

椎名さんは探検隊時代からの本をたくさん読みました。
「哀愁の町に霧が降るのだ」が大好きでした。

茂木さん、質問です。
脳科学的には、嫌なことやつらいことを早く記憶から消してしまいたい時はどんな風にすればいいのでしょうか?

投稿: fresabuena | 2009/11/05 0:07:27

茂木先生 こんにちは♪
女性がおばさんになるのは、年齢的なことではなく、恥じらいや、慎ましさを無くした時なんですね!?私も気をつけたいと思います(笑)椎名誠さん素敵な方です。キャンプ、楽しそうですね~!。焚き火は子供の頃、庭の落ち葉を集めて、よくやっていました。なんとなく暗くなって来た夕暮れに、もう火は出ていない場所を、ふぅ~ふぅ~と息を吹き掛けると、中からパチパチと火がはぜて、だんだん炎が甦ってくるのを見ているのが好きでした。焚き火の回りでは、自然と素直な気持ちになり、本音で話しが出来そうです。この頃はまわりの環境や、落ち葉も無く、焚き火も難しくなりましたけど、北風ぴ~ぷぅ~吹いている寒い日は、焚き火の思い出が甦ります♪

投稿: 平井礼子 | 2009/10/16 22:15:45

先日は貴重なお話ありがとうございました。
なんだかいつもTVでみている人が目の前で、
しかも我が大学の講堂で話されてるというだけで
テンションが上がってしまいました。
先生が最後におっしゃっていた

「遊びみたいに楽しんでやる事が出来ればベストの力が出せる」

という言葉が印象に残りました。
実行できたらな…と。

あっという間の90分でした。
赤毛のアン読んでみようと思いました。
ありがとうございました。

投稿: hannah | 2009/10/16 18:45:56

早起きすると気分がいい。車に乗り、周辺のいったことのなかった場所へ走る。驚きの連続。 まるで外国の田舎へ行った気分。 はじめて行った田舎の田舎は原始的な風景が広がっていた。 開拓して離れ島と離れ島を繋げたのかしら? 思った以上に広かった。 熊本。 夜、遊びに出かける。 歌の歌詞をふと思い出す。 なにも〜ないとこからなにも〜ないとこへ。 そのような歌詞だった。。。かな(笑) 田舎の田舎はあまりに田舎すぎたから、なんもないじゃん、ここ!、と何度も感じて、うれしくなった。

投稿: xklrec | 2009/10/16 8:09:42

茂木先生、おはようございます!

男と女は一対一,,,沢山の女子学生さんを前によほど緊張されたのでしょうか。思わず笑ってしまいました。ヾ(*´∀`*)


椎名誠さん私も好きです。今回の『脳のトリセツ』にも登場されていましたね。☆☆☆

茂木先生、毎日お忙しい中どうか風邪などひかぬように☆☆☆

本日も行ってらっしゃいませ~。(*⌒∀⌒*)ノシΩΩΩ

投稿: wahine | 2009/10/16 7:50:57

茂木健一郎さま

私の場合
茅ヶ崎の沖磯釣りの題名
(仮)
『謎の強烈な引き込みのお魚はなんだろう探検』
具体的に目標が茅ヶ崎でも立てられたことが楽しいです
漠然ではなく強烈なあの引き込み
なんだろう!これが探検家みたいな感じです

お魚釣りは探検家の要素、ほんの少しあるやも
もしかしたら、他の事柄も同様に。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/10/16 7:34:29

茂木健一郎さま

むくっと、起きて
クローゼットの中を見て
夢ではなく

釣具メーカーのシマノさんの釣り竿

30450円税金込みで購入

メーカー価格では
税金抜きで
58000円

BBX DESPINA1.5 NZという機種です白を基調とした釣り竿です

昨晩の半井小絵さん
スカートは私の大好きな黄色
上は白だったかと
白は、どんな色にも染まるという素敵な色ですよね。

スキーシーズンが控えてますので予算は低くと釣り竿のこと
それに釣り竿は買いましたお魚釣りには行けません、釣り竿が予算オーバーなので、ではシャレにならないです。

クレジットカードで購入とはいえ事前に予算を決めて大きなオーバーではなく、シマノさんのパンフレットで見て、いいな!その釣り竿が50%割引
釣具屋さんの相模屋さんの在庫に限りセール
最大で半額なので
私が良いなと、その釣り竿は30%くらいの割引だろうな、考えながら

とりあえずお店に

あ!半額! 予算的にも手が届く
ちなみに相模屋さんの場合、クレジットカードで購入の時は 5%手数料みたいに 現金特価なのでクレジットカードでは別途、しかし、それでもお得とお得感に購入前から私の心はお得感に浸ってました。

上の機種の釣り竿は、まだまだ高額のが沢山ありますが私の技量では
それに相模屋さんの店員さん

メジナ釣りが好きな方は、メジナの突っ込みが楽しくかと、あまり強い釣り竿では簡単にメジナが浮いてしまい
申されて

実は、この前の茅ヶ崎のスズキ島にて

メーカーはダイワさん
メガドライという素晴らし釣り竿も私、持ってまして1号という硬さ
あまり強くはないんですが強烈な引きのお魚の何度も突っ込むでも楽しく、そして、30センチまでの釣りやすいメジナばかりでしたので突っ込む謎の引きが強いお魚を楽しんでいましたら、あれ?もっと強い引きになって、ハエ根に入られてしまいハリス切れ
遊んでないで取り込みはしないと!予想外の走りになって、あー、となります教訓も覚めないで

これは!体験!
もっと柔らかい釣り竿
シマノさんの麟海という釣り竿の機種 にチェンジして、やはり引きが強い謎のお魚を掛けハエ根にやはり、この時は引きを楽しむ余裕はなくハリス切れ
これで理解
パワーの強い釣り竿の機種は今のところシマノさんの、きょくしょう
というメーカー価格
69000円のが私には切り札の釣り竿なんですが切り札だけに勿体無いが先行し鴨川の弁天島で使った昨年から使ってなく
逆に勿体無い!使ってないなど、ですが切り札なので私としては
ですから、茅ヶ崎の沖磯で使う釣り竿として衝動買いではなく今まで心の、やりくりしながら
でしたので。

切り札の釣り竿はあまり使いたくない心理
私だけかな?

あれです、時代劇で申すと、先生、出番です!

ウム!と言いお酒を呑んでいた手を止めて
切り札の先生!
そんな感覚の切り札とは違います

用心棒の先生、主人公に返り討ちにあいが時代劇で多くお見受けしますが、あれは
事前に用心棒の先生
お酒を呑んでいて出来上がっていた節も!

そういう切り札とは違います
素晴らしい釣り竿のシマノさんの私の切り札的釣り竿は頼れる釣り竿!
そして今回、切り札から二番目的な釣り竿を購入
私なりに考えながら購入なんです本当ですよ!

今日も元気に過ごします。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/10/16 6:57:26

椎名誠氏とのツーショット

とても仲の良いご兄弟のようで微笑ましいです。

温かいお人柄の滲み出たサインも

茂木博士の書かれたものと似ていらっしゃる雰囲気で

ほのぼの致しますネ

投稿: 《緑の葉》 | 2009/10/16 6:53:11

国語の教科書の人やぁ!因みに国語と英語の教科書はもっとどうにかしてほしい。今はネットがアルでなぁ。ノーベル文学賞、ノーベル平和賞、辞退したい彼らのよーに。ロスチャイルド、卵になりたい。あなたもきっといたいだろーから。サド侯爵。そんなのわ唯の紙だよ。山羊さんしか食べないよ。ねぇ林檎ブランドで付加価値もやけど、食べ物たくさん余って無駄ができるよ。たいていの人は生命維持に必要なエネルギーあれば生きられるよ。何度も言うよ。紙は食べられないよ。何で信じてるの?わたしはお金じゃ動かないわって世界一の美女が謂うのならば。愛しているよ。ずっとふかく。武見みたいな医者になりたい。医者と結婚してオッペンハイマーと逃避行。かわいそーな晴美の元夫。

投稿: 羊 | 2009/10/16 2:53:16

こんにちは


>ぼくは腕立て、腹筋、スクワット
200回ずつなどとてもできないけれども、
今度椎名さんのキャンプに行きたいと思う。


椎名さんのキャンプは、ビリー・ザ・ブート・キャンプのような米軍キャンプ式かもしれませんよ。(^^)

投稿: キャンプのクオリアby片上泰助(^^) | 2009/10/16 1:48:03

茂木さん、Hello♪(^-^)緊張しつつの講演お疲れさまですm(__)mだけど茂木さん♪梨のデザート♪かわいいですね(^o^)у私も♪ロイヤル・ホスト行きたいな〜♪(笑)(^.^)Let's go ヒィッヒィッヒィ〜ン.♪ What's going on? Hold on. Hold on. What do you see? No. No. You don't.Open it. 「あっ!」 Yeah.にぎりsweetプ〜ンだヒィン.How? Wow.Wow.Wow.Easy.Easy. Run.Okay.Okay.Don't プ〜ン. Don't プ〜ン.(^o^)уところで、茂木さん♪ちょっとだけiron please.(笑)♪(^3^)それでは茂木さん、また今度です。

投稿: 水饅頭 | 2009/10/16 1:15:38

茂木健一郎さま

今晩の半井小絵さんの気象解説

黄色いスカート、素敵でした。私は黄色いスキーウエアなので半井小絵さんのお洋服が黄色の時、なんだか嬉しくて
それに、口紅の色
私、大好きな色
今晩も素敵に輝いて恰好よい半井小絵さん

茂木健一郎さま
菊、お花の菊です
食用の菊があることご存知でしょうか
食べられる
半井小絵さん申されてました画面でも菊が映し出されてました食用の菊。
お刺身で、そういえば
タンポポが入ってます、お刺身ってありますよね。 そう考えますと食用の菊も有り!かと。

本日、相模原の釣具屋さんの相模屋さんからダイレクトメールが届き
見てみましたら
赤字覚悟の超大還元祭
との、在庫限りでロッド&リールが超ビックリ価格との

30% 40% 50%引
一部商品除く

それもポイントカード会員先行のお知らせ

私、ポイントカード会員です!

電話しました相模屋さんに
茂木健一郎さま
相模屋さんの店員さん、上手い!です

「とりあえず、お店に来てみて下さい!掘り出し物など、ありますよ!」
私、釣具メーカーのシマノさんの
BBX DESPINA 1.5
定価58000円の釣り竿が以前から欲しくて
シマノさんのカタログを見ては、もっと上の機種はあるけど具体的に買えそうなのは、これ!だよな!
日頃カタログで見ていた
その釣り竿が相模屋さんで在庫としてセール

50%割引!!
3万円少々という金額

購入しました。
以前から欲しくて欲しくてのシマノさんの釣り竿でしたので。
在庫限りの割引セール
私、助かります。

枕元に置いては寝ませんクローゼットの中に入れて大切にです。

釣り竿、繊細ですのでね。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/10/16 0:17:46

茂木さんもロイヤル・ホスト入るんですね(o^∀^o)
メニューでおすすめ、ありますか?あそこは、サラダも美味しいですヨ(^_-)

そして時間を調整するのに、ピッタリの場所ですよね♪私も、時間調整で入っていたことがあります(^-^)

椎名さんとのお話。ど〜んな展開になったのでしょう?o(^-^)o

キャンプ…良いですね。日常の時間を忘れて、その時に集中でき、楽しめますよね(*^_^*)

投稿: 奏。 | 2009/10/15 22:45:13

こんにちは。突然失礼します。
小さい頃椎名さんの本ばかり読んでたな〜と思い出しました。
それにしても椎名さんと茂木さんがこんなに似ているなんて知りませんでした。
伊藤若冲わたし大ファンです。

投稿: Mai | 2009/10/15 22:12:03

こんばんは 茂木サン 。
椎名 誠サン 久しぶりに拝見 冒険家らしい たくましさがありますね。

椎名サンと茂木サンとの2ショット 髪型や雰囲気が にています
よき先輩という感じでしょうか。

「やっぱり、男と女は、一対一がいいですね」 は
どんな状況にての意味 ? でしょうか?

奥深いです。


私の住む街に 冬の使者コハクチョウ が飛来しました。
秋半ばですが、 もうすぐ雪が 降ります。
身が締まる思いです!

投稿: サラリン | 2009/10/15 22:02:54

どうも、こんばんは。

銀座の「ライオン」で茂木さんを見かけたそのオバさん、最後まで茂木さんを椎名誠さんと思いこんでたのかな。それとも…?う~ん面白い(笑)。

椎名さんと茂木さん、お2人並んで映っているお写真を拝見すると、やはり“兄弟”ショットに見えてしまったりして…(微笑)。

椎名さんが兄貴役で、弟役が茂木さんという構図になってますね。

“兄弟”揃ってのキャンプが実現するといいですね。

若冲といえば、群れる雀の図と鶏の図を思い出す。群れの中にひとり、白い雀がいて、その雀は、はじかれることなく、他のみんなと一緒に飛び立っていたように思う。

あの絵の中に、きっとあるだろう、若冲の優しい眼差し。それは、みんな違ってみんないい、という異質者無差別の哲理と真っ直ぐに繋がっていたに違いない…。

椎名さんが「怪しい探検隊」を展開されていた頃は、まだこの島国も元気があった頃で、段々とバブル時代へと向かっていき、みんながヘンに“金持ち”になり、身の丈を越える贅沢をするようになっていく寸前の時代だった。

“スキゾ”などのニューアカの用語や“新人類”という言葉が流行りとなった時代。(茂木さんも、いわゆる“新人類”世代であられると思う)

今思えば、元気はあったけれど、何処かヘンテコな時代だった。そんな時代に、椎名さんの「怪しい探検隊」は実にユニークな冒険を繰り広げていたのだろう。

私はあの時、薬ビン工場で、最終検品の仕事に従事していた。頭の隅っこで、これでいいのかな…?と思いつつ。

太宰の作品との再会や、所謂“ニューウェーヴ”系ポップ、そしてヴァーグナーの音楽と初めて出会ったのも、この頃だった。

今思うと、あれらが自分の血肉の一部になっていたのかなとも思う。

何時か自己なりに、またユニークな“何か”との出会いと“冒険”を繰り広げたいものだ、人生の時間の…まだあるうちに。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/10/15 21:39:02

私も来週椎名さんのサイン会行ってきます。 


椎名さんと茂木さんが好きな事について考えた事なかったけど似てるといえば似てますね。 


茂木さん今日も好きです。

投稿: あいこ | 2009/10/15 20:22:34

茂木さんと椎名さん、このように並ばれるとやはり似ていらっしゃいます。有名人に突然出会った人は、緊張して余計に思い込みが激しくなっちゃうかもしれませんね。お二人の写真を、徐々に入れ替えていくと「アハ」ということになるかしら。
twitter、そういうことだったんですね。
私はてっきり、孤独な、寂しい気持ちの詩人になられたのかと勝手に少し心配になっていました。英文に込められた心情を理解するのは、私にはまだまだ遠い先のようです。
いずれにしても、茂木さんは柔軟な思考をお持ちの科学者で、芸術家だと思います。

投稿: nico | 2009/10/15 20:21:33

茂木健一郎さま こんにちは、彩花といいます。茂木先生にお伺いしたいことがあり、コメントを利用させていただいています。私は、自己不注意もあり、最近パソコンを二台処分してしまいました。しかし、駄目にてしまった大きな原因は解っていません。今、新しいパソコンを使用するにあたり、茂木先生が、日ごろパソコンをお使いになっていて注意している事や事故の起こらない方法があれば教えていただけませんか。もうパソコンを無駄にしたくありません。よきアドバイスをいただければ幸いです。

投稿: 彩花 | 2009/10/15 19:39:08

茂木先生 今日もいいお天気で気持ちがいいですね

今回は、生茂木先生とのバーチャルな一日体験ツアーに参加
お金も要らないツアーで楽しかったです

我が家から私鉄で40分ほど、本当に出かけた気分でした
朝日カルチャーで学んだ日や、仕事で出かけた日が懐かしいです
また、  行ってみようかしら・・・なんて思ったり・・ 

 それから、あの、 ✿ 椎名誠登場!

奥さんへのプレゼント用に、
旅の日々に少しずつ小石に穴をあけている・・・ 
深くて熱いあの椎名誠・・ 

快く思う男性二人のプロマイドのお土産付き!
殺風景な和室に、ど~んと無造作に立つ男性二人、輝かしい馬鹿
クリックして、私のいい男フォルダにしまいこもうかしら
なんて悪だくみ(^^)

じっと眺めていると、 画面の中におさまっている不思議を感じ、
エネルギーある人たちの存在は飛び出してくるのね・・・
なんて、  ぽ~~っとなりました
私はまだ、枯れすすきではない実感を味わい、健康が戻った喜びで
独りよがりの若返りの幸せな時間をよろこびました

二枚目の椎名誠(有名人なので呼び捨て)を見上げておられる茂木先生がチャーミング、こんな末の末の末の弟もいいな~~と思たけど、
お姉さん、なんとなくきっといそう・・ っと、諦めました

一度心に描いてしまったせいか、茂木先生が忙しく働くMOMOに見えてきてしまい、違う、この方は有名な脳科学者だと
あらためて自分に言い聞かせました

それでも今キイを打ちながら指先でお話しをしかけている相手が、脳科学者茂木賢一郎なのかと・・  やはり不思議に思います
相手、間違っていないですね・・本当に・・・

電車で30分の新宿、新宿遊牧民なる活字に、興味あり!

私も読んでみようかしら・・・

投稿: R.グランマ | 2009/10/15 13:35:06

茂木さん、こんにちは。
ランチで「餃子」を召し上がったのに、デザートはコーヒーと
梨のコンポート?!なのかなー?

想像、想像~~~???(笑)

ロイヤル・ホストに入られるということは、ゆっくり出来るから
なのでしょうか~?!
デザートは、今もバラエティーに富んでいるのでしょうか?!

昔、「食」の専門家の方から「機内食はロイヤルだから。」って
お聴きしてビックリ!したことがあります。
「うわぁ~、機内食ってファミレスのロイヤルさんだったんだー。」
って、私は存じ上げなかったものだから・・・。

‘ファミレス’は、ゆっくり出来るのと小さなお子さんがいる人と
会う時などは気を遣わずにすむから良いのとドリンク・バーなるも
のがあって‘自由’におかわりが出来るのが良いですね?!

でも、この頃は行っていません。
自宅の近くには一軒あるみたいだけれど、犬がOK!のところばか
りになってきています。
ドッグ・カフェ通です、私はー。(笑)

茂木さんの言葉の後に続く、椎名さんの「それはそうだよ。」と言
える椎名さんは、やっぱり!素敵な方ですねー!!!!
お写真を拝見しているとやっぱりどことな~く似ていらっしゃいま
す。
ご兄弟の様ですね。

もう、‘てっちり’の季節なのですね。
食べたくなりました~。(笑)
でも‘ふぐ(ふく)料理ばかりは、個人の素人ではさばけないから
本当に‘料亭の味’で、プロならではの「味」ですねー。

「サンデー毎日」を購入した時は、茂木さんの‘文明の星時間’と
合わせて、椎名さんのページも楽しみに読ませていただいています。
時々、おかし過ぎて笑ってしまいます。

今日の「twitter」は、「スズメの群れ・・・その中の一人である。」
ってことで、「若冲」って「老子」の言葉の中にあって、京都の画家
にもいらっしゃるみたいだけれど?!
老子の言葉は深い、深い世界ですね・・・。
満ち足りるって、どういうことなのでしょう?!
何がよいのか、わからなくなりますねー?!
若い間は、迷ったり、悩んだりした方がよいってことなのかもしれま
せんがー???

仕事のことで、しょっちゅう悩んだり、迷ったりしている私はまぁー、
悪くないってことなのかな~???(笑)

では。

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2009/10/15 13:30:26

昨日講演会で質問させて頂いたものです。
欠点の近くの長所という言葉にハッとさせられました。過去の茂木さんのブログにあった「星の裏側は眩しくてみれない」という言葉が大好きです(^-^)

人は変われることを信じて日々精進していきたいと思いました。ありがとうございました!

投稿: A. YASUDA | 2009/10/15 11:34:29

「インドでわしも考えた」で、椎名さんとインドにはまりました!
似てらっしゃるっちゃ、似てらっしゃるような。
字は似てらっしゃいますネ!

投稿: アンミニー | 2009/10/15 11:24:57

 荒唐無稽で偏りまくった思い込みをし、一度思いこんだら、周りの言葉に一切耳を傾けない。それがおばさんの習性だもんな。

 でも、後10~20年歳を取って、髪を切ったら、大分似てきそうな2ショットではありますね。

 思うて学ばざるにも程がある、つまらない大ばかものですが、ただのein steinでも、磨けば少しは輝くやもしれぬ。

投稿: 岡島 義治 | 2009/10/15 9:44:36

茂木先生、オハヨーございます♪
(・ω・)/

昨晩は凄い雷雨でしたね♪

傘ささないで歩いてたら~バケツの水をひっくり返した感じになったので~近くのお蕎麦屋さんの軒先に退避。

茫然と空を見上げていると、爽やかな青年と綺麗な女性がそれぞれ「良かったら駅までご一緒しますか?」とお声をかけてくださいました♪
感激♪

「お気遣いありがとうございます。もすこし待ちます」

「そうですか。ではお気をつけて」

世の中には親切な方達がまだまだいるんですね♪
なんだかほっこりいたしました♪

雨で知る人情…藤沢周平みたい♪(笑)

茂木先生はぬれませんでしたか?

椎名誠さん、とても素敵ですね♪
なんだかご兄弟みたいです(・ω・)/

椎名さんの怪しい探検隊シリーズは若い頃夢中で拝読いたしました♪

椎名さんの御著書で特に好きだったのは「インドでわしも考えた」だったかな?
もう一度読み直したいです♪

若沖(わ、ちゅうの字が間違ってますけどお許し下さい)素晴らしいですね♪
茂木さんは詩人ですね♪

一晩寝たらウィトゲンシュタイン思い出しました!
ウィーンの哲学者ですよね♪
調べてみます♪
では♪

投稿: 眠り猫2 | 2009/10/15 8:05:19

コメントを書く