« 椎名誠さんと若冲のこと | トップページ | ディレクターズ ノート もうひとつのプロフェッショナル »

2009/10/15

Flower petals in the wind.

Flower petals in the wind.

椎名誠さんと別れた後で訪れたバーのこと。

The Qualia Journal

15th October 2009

http://qualiajournal.blogspot.com/

10月 15, 2009 at 07:14 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Flower petals in the wind.:

コメント

I think that Mr. Mogi is an owner of a very beautiful mind. ☆☆☆

It trembled with impression.

I wish you relax in dream and Good night to a wonderful dream.(*・Θ・*)/☆彡☆彡☆彡

投稿: wahine | 2009/10/16 0:04:29


椎名さんは去っていった。私は一人になった。 


小学生レベルな私です。

英語がんばろ。

投稿: あいこ | 2009/10/15 20:32:44

茂木先生 こんにちわ

>Snow is the materialization of love that penetrates all life. We must observe the dynamics within, while falling, rising, and then falling again, like dancing flower petals in the wind.


The snow takes a human sense to the fantastic world with the snow.

Though I am sorry for damaged local people,
a heart becomes nice,
and the snow stands in the falling ground by all means personally.
It is a pleasure to look up at the sky,
and there is not a way
Of course with the appearance that ・・ is warm.

Because it does not snow in the days of Christmas,
Japan lacks quality

However, when it snows
The people standing on the platform of the station
feel like looking at snow joyfully somehow

投稿: Lily | 2009/10/15 14:09:53

茂木さん、今、読ませていただきました。
この「風花」って言葉は、綺麗ですね。

昔、アイドル歌手の方の歌詞にこの「かざはな」という言葉が
あって、その説明をお聴きして「美しいもので、素敵な言葉だ
なー。」って思いましたョ。

‘風に舞う雪の花びら’のことでしょう?!
キラキラしている様が思い浮かびますね。
茂木さん、詩人ですね。(笑)

「雪」と聞くと、昔、私が好きだった百恵さんの‘白い約束’
という歌詞が頭を過ります。
時々、歌っています、鼻歌で。(笑)

雪は綺麗なものの象徴の様で、よいですね!

寒くなると雪が降って、積もって、やがて春が来て、雪解けの
季節を迎えるのだけれど、この一連の流れがあってこそ!至福度
も大きくて、深いものなのかもしれないから、雪の仕業って、
「福」を呼ぶ大きな力なのですね。

解けて無くなる、マカ!不思議な現象~。(笑)

では、今日も一日、お元気にお過ごしください。

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2009/10/15 14:03:36

風花って美しいですよね♪茂木先生♪


「桜花散りぬる風のなごりには水なき空に波ぞ立ちける」(貫之)


「冬ながら空より花の散り来るは雲のあなたは春にやあらむ」(清原深養父)

↑この場合の花は雪だと思います♪


茂木さんもデリケートですよね♪


男の人の方が時に感性豊かだなぁと思う時があります。


そゆえば昔淡雪が桜の花に変わる夢をみたことあります♪

綺麗な夢でした♪

「淡雪の花へとうつる浅き夢」

猫俳句です♪
(^^ゞ
美しい黛先生に添削してもらいたいです(笑)
では♪

投稿: 眠り猫2 | 2009/10/15 11:53:10

Oh, man's tears within and without
are invaluable.
Moreover they melt and freeze
as if they are passionate enough to
be cool amid cofusion.
We do nothing but build a dam.
Why don't we cry and flow out
for joy, love and grief ?


椎名さんのちょっと硬めの短編が好きだな。
ハマボウフウとか海浜の植物が出てくる短編が特に。
「人間のやさしさとは何か」という主旨の
北海道でムツゴロウさんと馬に乗ったりしながらの
TV対談が心に残っています。
「国破れて山河なし」というコトバに代表されるように
いち早くやみくもな自然破壊に心の痛みを表明してくれました。
最近はあまり読まなくなりましたが
今でもたくさん海山で遊んでいらっしゃるのですね。
ワイルドにして繊細2ショット。かっこいい。

投稿: 島唄子 | 2009/10/15 10:33:45

茂木健一郎様
Snow is the materialization of love that penetrates all life.
愛しているからこそ天昇を祈るからこそ。蒼天を見つめて、
思うことです。

投稿: Yoshiko.T | 2009/10/15 7:46:09

コメントを書く