« 倫理観 | トップページ | Sun, moon, mountains and water »

2009/08/05

講演会

本日、『脳は0.1秒で恋をする』刊行記念
講演会が東京の杉並公会堂で
開かれます。

整理券は、PHP研究所のホームページに
あるように、書店で本を買うことで
入手することができます。

みなさま、ぜひおいで下さい。

茂木健一郎

詳細

8月 5, 2009 at 06:58 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 講演会:

コメント

8月5日杉並公会堂で行われた「脳は0.1秒で恋をする」刊行記念講演会を中央前から2列目の席で拝聴しました。今頃ドイツでワーグナーを楽しんでいらっしゃる頃でしょうか?あれからずっと考えていまして、お尋ねしようと勇気を振り絞ってメールしました。「胸のざわつきを忘れていませんか?」と熱く問いかけていらっしゃいましたね。その胸のざわつきについてもう少し詳しく聞かせていただけますか?あと1つ。「自分を納得させる」ことが1番難しい問題になることがあります。茂木さんはそのようなことはありますか?また、そのような時にはどうしていらっしゃいますか?

投稿: REIKO MUTO | 2009/08/17 12:53:35

笑いあり、とても楽しい講演会を聴かせて頂きました。
友人に誘われたのですが、本も買いサインをしてもらおうと思っていました。

茂木さんはとても魅力のあるかたですね!!
自分に限界や、決め付けてしまうことのつまらなさには共感です。芸術や美しいものを愛し、アンテナを張って活き活きされているところにこちらも元気を頂きました。
ありがとうございます。
たいへんご多忙な様子がBlogから伺えますが、どうぞお体には気をつけてください。
良い夏にいたしましょう↑

投稿: hino | 2009/08/10 21:01:23

仕事をだだーーっと片付けて、大阪より参加しました。
勢い込んで3列目~☆
天気だとか発刊に関してとかの前置きが無く、脳の中から湯水のごとく言葉があふれてきたのには、茂木さんの御髪(今まで拝見していたのは整髪されていたのですね)とともに圧倒されました。≪生≫茂木健一郎恐るべし。
途中でメモし始めたのですが、私の稚拙な脳では追いつけません…。
「天才」って言葉、我々凡人は人と違うって意味もこめてしまうように思うのですが、
理学部から法学部に進まれた理由を知れば、茂木さんってば、すごく人間臭い天才じゃないですか。前より茂木さんの仰ること信じれられます。
「母集団の偏り」、、、そうですね。
美術館で目標を持たずにいられるかしら???
これから「ディフォルト・ネットワーク」鍛えます。

投稿: naka | 2009/08/09 15:50:25

会場の後ろの方に座っていたのですが、
大きなちゃぶ台を参加者みんなで囲んで茂木さんの話を
聞いているようないい講演会だったなぁと感じました。

茂木さんが法学部に編入された時の話を聞き、
自分の事を少し思い出しました。

自分には全く合わない分野を目指し
一時期その仕事をしたのですが、
見ているものも考える事も違い
周囲から浮いてしまったようなもの悲しい思いをしました。

今は翻訳の仕事をしています。
まだ未熟で報酬も少ないけれど、
言葉の世界にどっぷりつかってとてもいい気分です☆
心がとても自由になり(セレンディピティも大放出です)、
諦めないでよかったと強く思います。

茂木さんの楽しくて時に周りを引き込むようなお話
また拝聴できる機会を楽しみにしています。

講演会ありがとうございました☆

投稿: motsu | 2009/08/06 21:22:37

茂木健一郎様
コメントを読んで、更に講演に行けなかった事が悔やまれます〜!
本当に残念ですが、また何か機会がありましたら、その日を楽しみにしております!

投稿: yuuki | 2009/08/06 20:58:41

茂木先生

こんばんは
東京に住んでいましたら絶対行きましたのに残念です また関西でも講演会してくださいね
先程学園前のカフェでお茶してましたら家庭画報に茂木先生が登場されて
一人ニンマリo(^-^)o
素敵な旅をされたのですね
またいつの日か生茂木先生に会えますように…

投稿: たかこ | 2009/08/06 19:18:36

茂木先生

昨日の講演会、ありがとうございました。

モオツァルトやランボオについて愛を込めて熱っぽく語る小林秀雄のように、
小林秀雄のことを熱っぽく語る茂木先生を『脳のなかの文学』で私は大好きになり、
ついに昨日お目にかかれて、とても嬉しかったです。

空白なく履歴書を埋めていかなければならない、
という日本特有の考え方(これに限らず)が、
本来無限にある可能性を自ら狭く限定してしまっている、
という気づきを得られました。

自ら「当たり前」として考えなくなっていた物事を、
改めて思考のステージに引っ張り出してみた昨日の帰り道から、
なんだか人生が豊かになった心地がしています。

こんな風にイイ男探しも、周辺視野を駆使しつつ、
可能性を押し広げてサンプリング数を
より多く獲得することから始めてみようと思います。

たくさんの思考の種を、ありがとうございました。

投稿: 小林優子 | 2009/08/06 13:05:27

8/5(水)の講演
拝聴しました!

35歳・会社員です。
肉眼で茂木さんの髪型を拝見できてうれしかったです。

一番印象に残ったのは「セレンディピティ」です。

いままで合コンに足繁く通い
婚活バーに行っても彼女が出来なかった理由が
よく分かりました。
(茂木さんが、参加することの否定は
なさらなかったように、
彼女が出来なくても、参加はやっぱり楽しいんですけどね。)

能動的な気持ちで街行く女性をながめながら
荻窪からの帰り道を歩いておりました!
今日も焼き肉合コンが入ってますが
別の意味でなんだかうまくいくような気がしてきました~
ありがとうございました!

投稿: 平山雅一 | 2009/08/06 7:25:21

茂木さん!本日の講演会とてもとても面白かったです。
「『赤毛のアン』に学ぶ幸福になる方法」を初め、
6冊以上の著作を読ませていただいています。
テレビや本の中でにじみ出ている先生のお人柄そのままの姿を、
生で拝見することが出来て感無量でした☆
運命の出会いを掴むべく、「デフォルト・ネットワーク」を駆使して、
「セレンディピティ」をキャッチして積極的な行動に移すようにします!

そのために、先生の講演会にまた足を運べる機会がありますように。

今後も面白いテーマで楽しませてくださいますよう、
心より期待しております。

投稿: mido | 2009/08/06 0:17:32

講演会、お疲れさまでした!
とても楽しくて、面白くて、刺激的でした。まだまだお話を聞きたかったです。
それで是非とも、お尋ねしたい事がありまして、メールしました。
恋愛に限らず人生には『自分がこれからどうなっていくか分からないという気持ち』が大事だとおっしゃっていたかと思います。日々どのようにすれば、その気持ちを持ち、また維持できるのでしょうか?
自分は食えない劇団員ですので、本当にこれからどうなっていくか分からないのですが、先生のおっしゃる気持ちとは違うような気が致します。
ご多忙でしょうが、お時間がある時にでも、お返事頂けたら、とても有難いです。どうぞ宜しくお願い致します。

素敵な講演会、有難うございました。またの機会を楽しみにしています。

スージーさん
変わる時は自然に変わるので、うまくリリースして
あげることだと思います。
茂木健一郎

投稿: スージー | 2009/08/05 23:31:53

茂木先生、さきほど講演聞いてきました!とっても楽しかったです。参加してよかったです。ありがとうございます。

講演のなかで、先生が「いい男はまず残っていないが、いい女は意外と残っていたりする。なぜなんでしょう?」とおっしゃってましたが、私はある仮説を持っています。
男性は自分のレベルより低い女性を、女性は自分よりレベルの高い男性を求める傾向にあるのではないかという仮説です。
男性はプライドの生き物なので、自信を打ち負かしてしまうほどの女性だと選びにくい、声すらかけられず、女性は頼れる人=自分より能力のある人を選びたいのではないかと。しかも、ピラミッド型に分布していれば、その傾向はより顕著になると思われます。いい女=ピラミッドの頂点に分布している女性は、ピラミッドの頂点にいる男性しか最初から選択肢として考えられない。一方、いい男は、ピラミッドの頂点から底辺まで選び放題というイメージです。(人をレベルで振り分けることは、あまりよろしくないことなのですが。)
人の価値観は様々なのでいい男、いい女の定義そのものも難しいと思いますが、先生がこの仮説に興味を持たれ研究人生の中で時間があれば、ぜひ検証していただきたいです。

投稿: まゆ | 2009/08/05 22:58:41

茂木さんの講演会、拝聴しました。
テレビで見ているままの茂木さんでした。

引き出しの多さに、圧巻でした。

聴きに行って、良かったです。
茂木さんの言葉で、なんか安心して、勇気でました!
またやって下さい、また行きます!

投稿: ぶんぶくぶくちゃがま | 2009/08/05 21:09:20

茂木先生、熱い講演会をありがとうございました(・ω・)/
とてもとても面白かったです(^o^;)
私めはもの凄いハンパじゃない朴念仁で、恋愛関連の神経がないんじゃないかと言われもし、自覚してもいます(笑)

もの凄く好きだとストレートにいってもらわないと、分からないのです(爆)

しかもいってくれたとしても、またまたご冗談を!あっはっはとかですね~聞き流してしまうのです。φ(.. )
後でもったいなかったと思うのですが、本気で好きならまた来てくれると思っていて、来てくれないのです∑( ̄口 ̄)ガチョーン!
しかしまぁ恋愛は別にもぅいいやって感じですかね~あっはっはっは\(^_^)/
(なんの講演ききにいってたんでせうか)
でも茂木先生のお話は楽しかったです
(・ω・)/
ありがとうございました♪

投稿: 眠り猫2 | 2009/08/05 20:57:06

おはようございます 茂木サン 。
刊行記念講演会は ドラえもんの どこでもドア で行けたら いいのに・・。

今はやらなくてはならない事に集中し、
よきタイミングで お会い(お聞き)出来るように!楽しみにしています
厳しい暑さが続きますが、どうぞ お体を いたわってくださいませ。

投稿: サラリン | 2009/08/05 10:39:51

おはようございます!

『脳は0.1秒で恋をする』この本はすごく読んでみたい本の
ひとつです!
今は村上春樹さんの『1Q84』を読んでいるので
それが終わったら、読ませて頂きます。

先日書店に行ったんですけど、ありませんでした。_| ̄|○
やはりアマゾンで購入するのが一番ですね~

投稿: choco | 2009/08/05 7:43:53

コメントを書く