« Watermelons | トップページ | Lamentations of a Mermaid. »

2009/07/26

天神祭

京大病院。

山本隆之さん(タカさん)が、
名古屋から来る。
『めざせ 会社の星』に関するVTR取材。

ディレクターは、小林稔昌さん。

たかさんの顔を見ると、なんだか
温かい気持ちになって安心する。

やさしい目をしているからだろう。

講演会は、
みなさん大変熱心に聴いて下さり、
深謝。

看護部長の任和子さんに、
オープンホスピタルに込めた
思いをうかがう。

大阪へ。

宮司の中東弘さんのご紹介で、
大阪天満宮の天神祭を観る。

大川を、たくさんの船が航行する
「船渡御」。

船着き場に向かう道を、
人々が行き交う。


私たちも、奉拝船の一つに乗って、
川面に出た。

空には花火が舞い、
人形船が音曲を奏でながら進んでいく。

行き違う時に、「大阪締め」
で挨拶をする。

その調子も心地良い。

泉佳保子さんがいろいろと
解説してくださる。

中島章詞さんがワインや
ビールを下さる。

暗闇の中を、すっと船が進む。
そして、明かりに包まれる。

独特の情緒があり、忘れがたかった。


7月 26, 2009 at 09:00 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天神祭:

» 追跡!A to Z トラックバック 須磨寺ものがたり
NHKの番組追跡A to Zで、 プロフェッショナル仕事の流儀に出演した、 エルピーダメモリーの坂本幸雄を追っていた。 [続きを読む]

受信: 2009/07/26 12:59:42

コメント

茂木健一郎さま

携帯電話の機能で投稿させて頂きが多い私

文章の確認ボタンを押して? ダブって同じ文章投稿、なのでしようか、と自分なりに 文章を事前に書くのではなく、その瞬間に書いての私

前もって文章をメール機能に書いて保存しておけば、でしようが、それは苦手な私、ただ投稿のをコピー、それは投稿完了のハズが、氏名など打つのを忘れ、戻る画面で戻ると、
書いた文章のところ真っ白な画面、それでコピーだけは、先ほどの

消防の救急車と書くつもり、 の、部分が 、ね 、と

の、です。
さ、
今日も元気よくの私です。

関西地方、ふと、食文化も素晴らしくですよね。

投稿: | 2009/07/27 6:26:47

茂木健一郎さま

おはようございます

茅ヶ崎の釣具屋さん磯屋さんのホームページ、女将さんのブログ

町田市の高木 メジナ30センチから25センチ四匹

短い一行ですが、私はとても嬉しいです。

気象庁さま、梅雨明け宣言をして頂けたからこそ、私は半井小絵さんの気象解説では天候的に
ただ、
梅雨明けしている!それで、事実、雲も半井小絵さんのお見立て通り若干でしたがお天気に恵まれ
梅雨明け宣言はレジャーに影響しますね、同時に無理はしないことも、地磯よりも安全、渡船で沖磯でお魚釣り

茅ヶ崎の沖磯、本当、朝の段階から波が凄くて。
沖磯から見えました巡視艇の大型船、ふと数年前の江ノ島の堤防でお魚釣りを昨日も思い出し、立ち入り禁止のヨットハーバーに警察関係の皆様、消防ね救急車、そして海上保安庁のスキュバーの方が、かなり時間的前より待機、特に海上保安庁のスキュバーの方々は、念入りに

巡視艇が接岸、担架で降りられた方を素早く

海上保安庁のスキュバーの方々は、それを見守っていて、つまり、あ!巡視艇から降りる時、万が一、岸壁との間になど
そういう想定に、スキュバーの方々も待機

短いニュースで風に流されたレジャーの方を沖で無事に救出と短いニュースを帰宅後に知り、あ!
まさに江ノ島の岸壁で見た、その意味を、海上保安庁のスキュバーの方々が待機もされ、巡視艇から岸壁に降りる時でさえ、全ての不安状況は排除されている姿勢

昨日、大型船巡視艇が江ノ島沖に停泊を見て、数年前の江ノ島での光景を一瞬思い出しました
もちろん、一瞬だけ
それに浸ってましたら、お魚釣りは出来ませ、ですけど、波を見ながら無理はしない、考えながら、それでメジナを釣り上げてでした。

仕掛けはオモリ、段打ちにて相模原の釣具屋さんの相模屋根さん、磯釣りプロフェッショナル店員さんの谷内さんのアドバイス通り、オモリは段打ちですよ!

ちなみに、段打ち以外も試してみましたが、お魚が釣れたのは段打ちでしか、もし、今まで通りででしたら、釣果なしかと
もちろん今までの釣り方を否定ではなくお魚釣の、引き出しとして段打ちと今までの釣り方、知識としてです。

女将さんのブログで一行の釣果として私の釣果、私は嬉しいです。

茅ヶ崎の沖磯でお魚釣りで気づくのは四国は徳島で釣りの場合、勝負の競争なんです

君、徳島に釣り、まさかレジャー感覚で?
昨年、徳島の阿南市の釣具屋さんでも、釣り場でも高木さん競争!と
それも楽しいと言えば楽しいお魚釣りの一面ですが
神奈川県は茅ヶ崎の沖磯の場合はベテラン常連さんの姿勢に昨日、気づき
私がメジナ、30センチの掛けた時、離れているのに気がつくと近くに、大丈夫!タモ網!

茂木健一郎さま

磯屋さんにされても
釣具屋さんの、たつみさんにされても
烏帽子丸船長さんの皆様、そしてベテラン常連のお方

お魚釣りを通して人との関わりを、さりげなく恰好よくです

茅ヶ崎の沖磯で渡船でお魚釣りお勧めです
初心者のような私でもお魚、釣れます!それが茅ヶ崎の沖磯です。

サイズアップ?
それは、 腕次第で、
磯屋さんの親方さん

高木さん真面目に茅ヶ崎で釣りをしていれば高木さん大きい魚、釣り上げられる!真面目に茅ヶ崎で!
申されましたこと印象的とともに、前向きな姿勢にです。

茅ヶ崎の沖磯で釣り
人間的にも成長あると実感です。

投稿: | 2009/07/27 6:11:20

天神祭 目に焼き付けて 何時までも

投稿: | 2009/07/27 6:04:02

こんにちは

タカさんの写真を見ると、高専時代のラグビー部の教官を思い出します。顔の形、ヒゲ、つるつる、黒目がち、よく似ています。ただ、教官は練習の時、黒目がちの目がつり上がってた・・・。(^^)

投稿: | 2009/07/27 5:21:46

天神祭、素敵な写真です。

子供の頃に全身で感動している何かに似ている。

目に見える世界全てを有効に使って心を豊かにするって素晴らしいですね。


キラキラしてる。

お祭りはいいなぁ(^o^*))

投稿: | 2009/07/27 0:26:41

こんばんは 茂木サン
大阪天満宮の 船渡御 と 水上花火 が 綺麗にうつっていますね。
たくさんのシーン が 感動的で 日本らしい張り詰め空気感があるお祭り。
夏祭り、浴衣、花火、お盆のお墓参り と 久しぶりの親戚や友人に 会える行事 が 続きます。
夏は、冬にない 家族の繋がりを感じます。

話は変わりますが、先日高原にハイキングに行きました。
ニッコウキスゲが 辺り一面咲き とても 綺麗 でした。
他にも 高山植物、湿地植物 が 短い夏に 花を咲かせておりました。
何種類かの蝶もおり、 その中に 黒アゲハらしき蝶々 が カメラを向けたら まるで鳥のような 存在感で ヒラヒラしながらも スピード上げ 林に消えて行きました。

ふと 茂木少年を 思い出しました。

投稿: | 2009/07/27 0:17:55

茂木ぃ先生、おこんばんは♪(・ω・)/

ようやく落ち着いて、先ほど録画した「題名のない音楽会」拝見いたしました。
グラーフさん、お若いですね~!!
びっくりしました素敵な方ですね♪

フルートも好きですが、篠笛とか能管の音色って、大好きです
福原徹さんの音色、凄かったです!

黒澤明の「乱」でも笛の音が印象的でした。
時々何故か深夜に見返したくなります。
シェークスピアの「リア王」が原作なのかしら。

黒澤明作品では「赤ひげ」と「乱」と「生きる」と「羅生門」が特に好きです♪
「羅生門」は芥川の「藪の中」が原作ですけど、原作はミステリアスですよね~
芥川さんは怜悧な天才だから、深淵に直面しちゃったんでしょうね…φ(.. ) 天才の宿命なり……
今朝は夢と現実が混じった不思議な夢を見ました。
夢の中でこれは夢とわかっていて、早く現実世界にもどらなきゃと思っているのです。
荘子の「胡蝶の夢」のお話が、なんとなく思い出されました。
荘子って面白いです♪
話飛びすぎですね(笑)
ではでは~

投稿: | 2009/07/26 23:58:50

夏といえば、お祭りに花火(*^_^*)
お祭りは、見るのも良いですが、参加するのも楽しいですね(^-^)
私も学生の頃、参加して、楽しく踊った事を思い出しています。
お祭り騒ぎ、好きです\(^O^)/

タカさん、お元気そうで良かったですね。

投稿: | 2009/07/26 23:19:41

茂木健一郎さま

茅ヶ崎の釣具屋さん磯屋さんのホームページ、女将さんの本日のブログ

町田市の高木
メジナ30センチを頭に四匹

その町田市の高木、私は、ゴールデンウイークに四国は徳島の小松島港からの渡船、永井渡船さんで沖磯には、一人では危険、沖堤防に!と
良い体験でした本当です
茅ヶ崎の沖磯の場合は、ベテランの常連の方が
びっくりでしたのが

メジナの30センチを掛けた時、ハリスを細くしていたので妙に慎重の私

距離的に離れているのにベテランの常連の、お方が
どう!大丈夫!
タモ網を引き受けるよ!の申し出
ただ、海面で、あら?30センチと分かった後でして

お恥ずかしいです!と私、申し上げ
タモ網も自分で
波がかなりあり、そういう意味では大変でしたが
自分でタモ網もが基本ですので

でも、ところで、そのベテランの常連の、お方は
たつみさんで予約のお方
茂木健一郎さま
たつみさんと磯屋さんと渡船の予約は異なっても、渡船は同じですし
ありがたいです、とても。
茅ヶ崎の沖磯ベテランのお方が、さり気なく周囲を見渡してが恰好よいです。

逆に申すと、もしかしたら、渡船の、えぼし丸船長さんの皆様も
ベテランのお方が降りる島の場合は私のように一人でも、あ!ベテランさんが的確に指示するから安心!かと。確か、そのベテランの常連のお方は、磯屋さん、たつみさん予約ルートなど境つけず
おはようございます!
申されていましたこと
印象的でした朝の時点で。
大平に降り立った後、私に、荷物はここであれば波がきても平気!教えて頂けも感謝でした。

磯屋さんのホームページでの女将さんのブログでは釣果で私も出して頂けもして

茂木健一郎さま、茅ヶ崎の渡船の場合、お魚釣りを通して、心に響くことが多いです。

えぼし丸の船長さんの皆様に感謝です

本当、飛行機の乱気流の中と思える位の中で正確安全に渡して頂け感謝です。
これからも茅ヶ崎の沖磯にお魚釣り楽しみです。

投稿: | 2009/07/26 23:09:52

山本タカさん、本当にお優しい目をされていますね。
ほっとして安心感で和ませて下さる感じがします。
きっと充実した収録をなさったのでしょう。
番組の放送を拝見できるのが、楽しみです。

京都大学病院での講演会も、熱い盛況だったのですね。
素晴らしいです。きっと皆様の記憶に長く残るでしょう。
お疲れ様です。

大阪の天神祭と「船渡御」、
楽しそうな熱気があふれていますね。
お祭りに急ぐ、迷子にならないように
ちゃんと皆で手をつないで、急ぐ子供さんたちの
(たぶんご家族皆さんで手つなぎかな?)
わくわく楽しみで輝いた表情、可愛いですね。

夕闇から、夜に移ろう中で、人々の熱気が輝いていますね。
船とお祭りの活気と、古くから受け継がれたお祭りの伝統の、
きっと今も変わらない新たな感動の雰囲気も、
お写真からも文章からも、伝わってきました。

暗闇の中の灯りや、花火の輝き、
お祭りにいきいきと浸る皆様の命の輝き。
眩しくて、素晴らしいです。

その只中で、一体になって
【行き違う時に、「大阪締め」
で挨拶をする。】茂木先生。
挨拶しあう中に、そのお姿に気がついた方も、
いらしたかもしれないです。
気がつく間もなかったとしても、
先生がその空気を共有なさって楽しまれた、今日の
このクオリア日記から、とても幸せなお気持ちに
なられること間違いないと思います。

拝読して、未知の貴重な感動のおすそ分けを頂き、
私も温かい気持ちになりました。
ありがとうございます。

投稿: | 2009/07/26 23:05:15

涼しげで情緒のある写真達を眺めて、私もまるで旅に行けたような気持ちです。
いつもおすそ分け有難うございます。

こちらは埼玉の片田舎です。
夕方スーパーに行くとギフトコーナーに新しく「茂木ゼリー」という商品が陳列されていて、生産地は長崎県でした。

投稿: | 2009/07/26 19:47:30

お疲れ様です、茂木先生。
僕も花火に行きたいです。早くすべての課題を済ませて、ゆっくりしたいです。
テストの採点や仕事をこなしながらの、ときにはゆとりの時間も作り出せる先生の姿に憧れます。
それにしても、先生の撮る写真はどれもよく撮れていますね!
夏バテ気味な僕ですが、体調にはお気をつけください。

それでは Have a good night:)

投稿: | 2009/07/26 19:30:08

わあ。

茂木さんが来てたんですね。

私は、鳳の神輿をかついで船に乗ってました。

同じ空間を共有できて幸せです。

また、来年もいらしてください。

傘踊りなどの陸とぎょも迫力ありますよ。

投稿: | 2009/07/26 17:55:43

茂木健一郎さま

茅ヶ崎の沖磯での釣果

ベラのオンパレードの後、外向きの磯で

メジナを、本当です

磯屋さんのホームページ
女将さんのブログがあります

町田市の高木との、私です

茂木健一郎さま
詳しくは夜の時に再度と致したく
ただ、磯屋さんの女将さんも女将さんのブログで触れられてますが

船長さんの皆様のお陰なんです。

事前情報では烏帽子本島のみ降りられる情報を磯屋さんから朝でしたが

プロフェッショナルの
茅ヶ崎の渡船
えぼし丸の船長さんの皆様のプロフェッショナルご判断

烏帽子本島と大平島に渡れます!

私、大平に

磯屋さんの女将さんブログでは烏帽子本島みたいに書かれてますが

現場判断

えぼし丸船長さんのお陰でメジナを釣り上げることが、そして釣果という
本日の海の状況
私は30センチのメジナを頭に四匹でした
ちなみに
もっと小さいメジナは逃がし、ベラも逃がしでしたのでね!

茂木健一郎さま

スキーも素晴らしいですがお魚釣りも本当、素晴らしいです。

投稿: | 2009/07/26 17:04:30

すてきな天神祭の写真ありがとうございました
お天気が心配されましたが、良い夜になりました
大阪に住んでいてもなかなか近付けないほどの人なので
楽しく過ごされて良かったです。
花火の音も祭りには欠かせませんね。

先週は東京に遊びに行きました
街のスピードが速く、人も多く改めて『東京』を感じました。
国際子ども図書館が休館日でそれだけは残念でしたが
充実の滞在でした

皆既日食は奈良で。実験教室の先生は
『地面にうつる「植物の葉の影」が日食と同時に欠けるのは見ものだよ』
って話していました。写真に残したかったです。

暑いですが
どうぞお元気でお過ごしください

投稿: | 2009/07/26 13:22:54

大阪・天神祭のお写真、ご当地の熱気が伝わってくるようです。

夜景、炎と水のおりなすページェント、祭りならではの盛り上がる熱気。暗闇に閃く花火。輝く提灯。

ちょうど東京も、隅田川花火大会の真っ最中でした。

夏は祭りの季節だなぁ、としみじみ思う。

山本タカさんがとてもお元気そうで、何よりです!


江戸で涼を呼ぶのは、風鈴、かき氷、朝顔、そして浴衣、といったところか。

京都で涼を呼ぶのは、透き通った夏の京菓子と、加茂川の納涼床か。

古からある涼を呼ぶものたちに、優しい情緒を感じる季節だ。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/07/26 10:24:51

茂木健一郎様
大阪の街も天神祭も茂木さんが来てくださった
ことをとても喜んでいることと思います。

投稿: Yoshiko.T | 2009/07/26 9:19:49

茂木さん、おはようございます!!
手をつないでいる少年、可愛いです!!
とても愛しい気持ちになるのはなぜでしょうね?

この気持ちを忘れてはいけませぬ✧

花火の写真の空の青も美しいです。

夏の日でしたね!!
今、ツクツクボウシが一匹、鳴いています。

投稿: | 2009/07/26 9:10:43

コメントを書く