« Butterfly alerts | トップページ | Fishing lights »

2009/07/11

心くん

久しぶりのNHK。

赤上亮さんが、愛妻弁当を食べていた。

本間一成さんのTシャツが可愛かった。

住吉美紀さんは、夏らしい服。

池田由紀さんが、FLASHの谷口由記さんに
取材を受けていた。

屋上は風が強かった。

空気がきらきらしていた。



住吉美紀さん



赤上亮さん


細田美和子さん



本間一成さん


谷口由記さんの取材を受ける池田由紀さん


羽田空港から、函館へ。

はこだて未来大学での講演。


『脳で旅する日本のクオリア』 が
もう大学図書館に入っていたので
驚いた。


『脳で旅する日本のクオリア』

学長の中島秀之さんが、所眞理雄さんの
『天才・異才が飛び出すソニーの不思議な研究所』 
を読んでいらした。


中島秀之さん


本を持つ中島秀之さん


大沢文夫さん、松原仁さん、小野哲雄さん、
光藤雄一くんと話す。

楽しかった。


講演を終えたら、関崎心くんが
お母さんといらした。

びっくりした。

心くんとお母さんは、2008年3月9日
に東京で開かれた料理コンテストの優勝者。

その時、こんなことがあった。

_____

 いよいよ、結果発表。
 
 優勝したのは、北海道からいらした
小学校3年生の心(こころ)くんとお母さん。
 北海道原産の材料を生かして、
おいしいパンが出来た。
 発表してステージに上がったら、
お母さんが感激してぽろぽろ
泣いてしまった。
 印象的だったのは、隣りに
立っていた心くんの
表情である。
 男の子だし、泣くわけにもいかない。
 しかし、すぐ近くで母親が号泣
している。
 優勝して、飛び上がるほどうれしい。
 その一方で、お母さんが泣いてしまって、
困っている。
 そんな時、人間というのは
はにかんだような、泣きだしそうな、
こわばったような、爆発しそうな、
震えるような、溶けるような、
守るような、助けてもらいたいような、
強いような、弱いような、
このままずっとこの瞬間が続いてほしいような、
早く通り過ぎてほしいような、
実に何とも言えない表情をするもんなんだね。
 心くんの人生の中でも、あんな表情を
することはそう何回もないでしょう。
 君の脳裏に、この出来事は
しっかりと忘れられない
思い出として刻まれたことと思う。
 ぼくの心にも焼き付けられたよ。
 忘れない。
 人間、かけがえのない思い出という
のはそんなにたっぷりあるという
わけではないけれども、
 数少ないそれらの「星の時間」を
 時々ふり返ってゆっくりと
育てていけば、人生はだいじょうぶ。


2008年3月10日の「クオリア日記」より

______

思い出が、花のようにぱっと開いて
甦った。

心くん、会えてうれしかったよ。

また会おうね!


関崎心くん、お母さんの聖子さんと。
(色紙に名字を間違って書いてしまって、この
後直した。心くん、ごめんね)

7月 11, 2009 at 08:16 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心くん:

» 出来るとおもってやろう トラックバック 須磨寺ものがたり
七夕祭りが無事終わり、 一段落つく間もなく、 次は、8月に開催する「須磨寺盆踊り」の、 準備にはいり、しばらくは忙しい日々が続く。 [続きを読む]

受信: 2009/07/11 9:44:43

コメント

茂木先生

未来大学での講演前にインタビューさせて頂いた未来大学報道部の遠藤祐介です。

インタビューした際の記事が完成したのでご連絡にあがりました!

http://blog.funtenna.org/?p=126

様々な方から力をお借りして、報道部は成り立っております。

その1人に茂木健一郎さんがいらっしゃることに、感謝の気持ちを表さずにはいられません。

お忙しいところ本当にありがとうございました!

また未来大学に来ることを心からお待ちしております!

投稿: 遠藤祐介 | 2009/07/16 14:52:38

茂木先生 こんにちは♪
心くんのクオリア日記、懐かしいです。心くんは先生に褒めてもらったことが嬉しくて、また先生に会いにきてくれたんですね!安全基地(たとえば両親)+他の尊敬できる人、がいると、ほんとにそれが自信になって、子供達は伸びてくると思います。心くんはこれから、何があっても頑張れると思います。茂木先生とも、どこかで必ずまた会えますね!お写真を拝見すると、同じ年代のお子様を持つ、お父様のお顔になられているような気がします。小さな時の出会いは、その子の人格に影響を与えると思うので、いろんな素敵な人に合わせて上げたいですね!私は大人になり過ぎてから??の先生との出会いですけど(笑)朝カル、著書、講演、なので、まだまだこれからの人生に影響を与えられています。出会いが人を成長させますね!私もまだまだ頑張って伸びるぞぉ~!…笑♪

投稿: 平井礼子 | 2009/07/14 15:27:26

茂木先生

おはようございます
心君は貴重な体験されたのですね
人生思い返したのですが
私は似たような感情体験した記憶がありません…

優勝時の心君の表情描写がとても面白く とても幸せで…
人の感情って一言で言い表せないものですね

三人でのお写真
みなさん いいお顔o(^-^)o
ところで〜一昨日電車の中で気付いたことが

私は今まで気付いてなかったなと

自分のうちなる命の光を信じてなかったな〜と

志半ばで天にめされる若者もいる

今生かされている私がなんらかの使命を果たさずどうするの!?って

でも只今使命?らしきものは模索中

気付きは脳か?心か?魂か? どこで気付いたのでしょうかね…

長々勝手書いてごめんなさい

では今日もよい一日を

投稿: たかこ | 2009/07/12 9:55:21

茂木さん、Hello♪(^-^)ワハハ♪lalala♪ねしてたら(笑)あっと言う間に朝でした(~_~)♪(笑)函館は一回行った事があります♪夜景とか♪ご飯も♪Goodでした♪ところで、茂木さん、ヘ〜♪サブちゃん来たで〜(笑)♪(^3^)それでは茂木さん、また今度です。

投稿: 水饅頭 | 2009/07/12 7:29:00

おはようございます。
昨日は 函館 にいらしたのですね。 私も三年前に行ったことがあります。函館は 海と 街が 特徴的で 人々が 我が街を 大切に守っている感じがします。

茂木サン、関崎 心くん親子に お会いできてよかったですね。 写真からも 皆さんの 嬉しさが 伝わってきます
心くん、 その名の通り 素直で かわいい 、お母さんも 素敵ですね

私は 昨日 展示会で
たくさんの方々を ご案内しました。そこに 今春引き渡ししました お施主様ご家族が 逢いに来てくださいました お互いに 笑顔で お話した後に 一緒に 写真を 撮りました 嬉しいものです茂木サンの 気持ち わかります いいご縁が 繋がっています。 感謝です。

投稿: サラリン | 2009/07/12 7:09:17

茂木健一郎さま

えぼし丸の船内からです
今日はスズキ島に降りられるとのことで
今、まさにスズキ島への途中です

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/07/12 5:09:00

茂木健一郎さま

午前1時30分すぎの今ですが

おはようございます

本日も茅ヶ崎の沖磯へ 今回の渡船予約 釣具屋さんの磯屋さんからです。

もっとも、釣具屋さんのたつみ さんから予約でも同じ船にてです。


函館

ゴールデンウイーク 行く予定でした函館の沖堤防へチヌを釣りに
しかし、一人では渡せないので他の方が来た日にとの
それで四国は徳島へチヌを釣りにでしたが その辺りのことはご存知の、こととして

さてさて、半井小絵さんのお見立てを信じ お天気 頼みます!お願いします!!雨だけは どうにか降らないで!!と

そういえば磯屋さん
茅ヶ崎の内藤釣具店さんで以前 

「 高木さん笑っちゃったよ 磯屋さんから電話 
  お客さんが内藤さんのところに行ったらシャッターが閉まっていて
  辞めたのかな? と それで内藤さん辞めたの?と磯屋さんから
  時間に少し遅れて営業だと これだからね 」

茅ヶ崎の内藤釣具店さんのご主人 苦笑い

まさか 高木さん沖磯ですよ!と 内藤釣具店さんに磯屋さん
ただ、それは ない!

茅ヶ崎の内藤釣具店さんのこと磯屋さんに言ってないから。

意外に狭い業種なんですよね、たぶん釣具店さんは。

では
早めの今から朝食 そして茅ヶ崎にです。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/07/12 1:41:55

心君とお母さんの感激と戸惑い、
その時間の短いようでどうしていいかわからない
ような長さ、表しようがない入り混じった気持ちが
伝わってくるようでした。

嬉しい再会をなさって良かったですね。
また、きっとこれからも再開なさる機会が
くるでしょうね。
成長なさった心君のこころの中にずっと大切に
しまわれる記憶。忘れられない思い出になるのでしょうね。

NHKプロフェッショナル班の皆様、暑い日々も
爽やかにいきいきとお過ごしなことが、伝わってきました。
いつもお疲れ様です。
これからも番組を楽しみに拝見します。
茂木先生も、お忙しく飛び回られる日々、
お疲れ様です。笑顔の出会いに満ちて、感動が咲いて、
良い気で満ちて、元気を頂いています。

それでは、先生も皆様も、素敵な週末をお過ごしに
なりますように。

投稿: 発展途上人 | 2009/07/11 23:07:46

はじめ


それは小さな小さな芽かもしれない


芽になったそれを


今度は慈しみ


育んでいく事で


世界で一つだけの花が咲くんだね☆


私も見てみたいな(*^_^*)

投稿: 奏。 | 2009/07/11 21:31:26

↓追伸
間違えた!美女4人でした
てゆーか茂木さんのブログに出てくる人はみんな素敵な人ですね♪
茂木さんもいいお顔されてます♪
北海道楽しんできて下さ~い♪
そして選挙は明日で終わりでないことをさっき同僚が教えてくれました!
明日で騒がしいの終わると思い込んでいました。大変失礼しました。m(_ _)m

投稿: 眠り猫2 | 2009/07/11 14:42:47

茂木健一郎様。
初めてお便りします。いつも楽しく拝読しております。心くんの微妙な心情が、手にとるように分かります。また、茂木さんの文章がとても優しく、思わずニコニコなり、子供たちも一緒にニコニコしました。
毎日毎日、心があたたかくなる日記に感謝しております。

投稿: 千葉美千子 | 2009/07/11 12:53:05

あの料理コンテストで優勝した少年と彼のお母さんと、再会されたのですね。

思い出の花が、ぱあっと開く・・・本当にいいですね。

普段はなかなか会えなくて、ふとしたときに再会した旧友の顔を見ると、たくさんの思い出の色で出来た虹色の花が、頭の中でぱっと開き、ああ、久しぶり!と心の底から再会の喜びがわき上がってくる。

少年にとって、茂木さんとの再会も、料理コンテストでの思い出とともに、きっと彼の中で、一生ものの暖かい思い出となるだろう。

思い出を大切にできる人でありたい。


投稿: 銀鏡反応 | 2009/07/11 12:08:18

茂木先生 こんにちわ

爽やかですね~
皆 すっかり 夏服なのですね
あさがお市や ほうずき市にも
浴衣や はっぴの人が 沢山居たようですよ

そして
茂木先生 素敵な再会があったのですね。
柔らかい心のヒダヒダに刻み込まれた記憶
その時のまま 彼に抱きしめられて
これからも生き続けて行くのでしょうね

そう言う瞬間 私の
大事にして忘れずにいようと思います。

そうすれば 大丈夫ですよね

それにしても 大丈夫だよ って 人に言われるのって
結構 嬉しいものですよね。
大人になってからは 特に

投稿: Lily | 2009/07/11 11:16:27

茂木様
「星の時間」を ときどき 振り返る。
現実の生活には もうない けど・・
でも「だいじょうぶ」と 言い切ってくださった茂木健一郎様。
ありがとうございます。

投稿: 夢 | 2009/07/11 11:04:35

初めまして。

昨日の未来大学の講演とてもよかったです。
「脳を活かす勉強法」の本を立てた者です。

一時間強では足りなかったので、もっと先生の本を熟読したいと思います。
先生やいわゆる変わった人に興味をもたれるくらい自分も変わった人間になろうと思います。

投稿: ↑の友人♂ | 2009/07/11 9:17:01

茂木健一郎様
茂木さんに出逢えた心くんは
とってもとっても幸せだと思います。
茂木さんの一挙手一動や瞳の動きは
センシティブで迫力があり
あっという間に
多くのことを教えてくださいます。

茂木さん、
大変恐縮致しますが、
書いていただいた色紙に、
書いていただきたかったあてなを
いつかいつかいつのときか
書いていただけませんでしょうか?
             拝

投稿: Yoshiko.T | 2009/07/11 9:06:28

コメントを書く