« さわやかさ | トップページ | Secret Buddha »

2009/07/03

天才・異才が飛び出す研究所

所眞理雄、由利伸子著
『天才・異才が飛び出すソニーの不思議な研究所』
(日経BP社)

ソニーコンピュータサイエンス研究所
についての本が出版されました。

著者は、研究所を創設した所眞理雄さんと、
ジャーナリストの由利伸子さんです。

世界的に見てもユニークなこの
研究所がどのように組織され、運営
されて来たのか。

イノベーションの未来を考えるすべての
人にとっての、必読の書です!

amazon 

7月 3, 2009 at 07:52 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天才・異才が飛び出す研究所:

コメント

茂木健一郎様
茂木先生、必読ですね☆

投稿: Yoshiko.T | 2009/07/04 1:01:12

ソニーCSLについての本が出るんですね!イノベーションに関わる人ではないけれど、何だかわくわくします。

書店に並ぶのが、いまから楽しみです!

投稿: 銀鏡反応 | 2009/07/03 18:50:17

 天才と異才、なるなら異才が良いねぇ♪ノーベル賞なんてもう古い!これからはイグ・ノーベル賞を目指す時代なのだ!!!(笑)

 義治荘(何時か書いた学者版トキワ荘)を運営するヒントがあるやもしれぬ…

投稿: 岡島 義治 | 2009/07/03 9:42:20

コメントを書く