« 天の配剤 | トップページ | 野澤はもてる »

2009/07/23

Imperfection

Imperfection

The Qualia Journal
23rd July 2009

http://qualiajournal.blogspot.com/

7月 23, 2009 at 07:39 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Imperfection:

コメント

>I learned to accept an imperfection in life.
皆既日食をもとにこういった観点までも導き出されていることに、茂木先生の深い洞察を感じます。そして、そのような向き合い方を大切にされている態度に心を動かされます。

欠いているからこそ求めるもの。
満たされぬ思いがあるからこそ突き動かされるもの、いつまでも心の中に残るもの。
>Imperfections are beautiful.
・・・芸術的で甘美な響きです。“Pain”の響きとも共鳴するような。

受け入れがたいものを受け入れることは苦しみを伴いますが、そのプロセスの中になんだかとても大切な要素が隠されていそうです。


それにしても、天体の運行というものは、きっとそれ自体が美しいものなんですね。
軌道というものが存在することが美しいというか・・・。
軌道が育んできたもの・・・そのさまざま・・・。


ps.
ご自分で天気予報をしてまでも日食を追い求める田森さんって・・・プッ・・・素敵ですね☆

投稿: | 2009/07/26 22:49:00

茂木先生 こんにちわ

I was with my cat in time
of the solar eclipse and a certain place and went out.
(It is not Shanghai)

Of course the reason is
because it tastes it with a whole body.

The reason is because
it wanted to watch her reaction
when it says why you took a cat,
and it wanted to share the above
all same experience together

The result was so good.
The reaction of the cat was not it,
but it is nothing new to say
I was similar and felt solar power.

・・And as for living on the earth.

But.
Because I liked the one
that watched the moon, I wanted to perform
"Geturinkan" which looked at the moon
which there was with the people who said
that I never liked the moon in old days

投稿: | 2009/07/23 20:28:11

奇跡が起こりました。
有り難い善意に感謝しながら、
楽しみに待とうと思います。

投稿: | 2009/07/23 19:18:28

不完全

私が、日本の南方の島々で皆既日蝕があると
いうことを知ってから後ずっと、私はそこに
いたいと思っていた。

しかしながら、その島々はとても小さくて
そこに行くのは困難だ。
時が経つにつれて、航空チケットの売り切れと
船の満員のニュースが伝わってきて、
2009年7月22日これらの遠い島々に行けないことが
はっきりしてきた。

しばらくの間私は考えた
上海に飛ぼう、そこで皆既日蝕地帯を過ごそうと。
私のスケジュールでそれをするのは
本当に不可能だった。
私は、その日の前にも後にも、人と会う約束があった。

だんだんと私は、皆既日蝕を観察するということを
考えることを諦めてしまった。
私はかろうじてそれが出来た。

皆既日蝕のその日、私は森の中に身を置き、
そして空の太陽が欠けるのを見た。
月が太陽と地球の間を通過するにつれて
私の周りの世界は薄暗くなった。
しかし完全に暗闇ではなかった。
すぐに太陽は再び輝き始めた。

このようにして私は人生の不完全な部分を
受け入れることを習得した。
私は確かに不完全を誇りに思うことを悟った。
満たされない期待の後味が尾を引いている。

不完全は立派である。


最後の悲痛な心の叫びが切ないです。

皆既日蝕観察への期待が満たされないまま
残ってしまった。
無理やり我慢しなければいけなかった。

茂木先生、苦しかったですね。
どうしてもなんとかして見たかったのに、
どうにも諦めざるを得ないって、もどかしいです。
諦めるのにとても長引き苦労するものですね。
如何にかならないかと、もがきたくなります。

私も、かなりもがきました。
オペラを諦めようと。
ぶり返しては辛かったです。
奇跡的に、鑑賞の実現が叶わないかなと
もがいています。
諦めきれずにいて、不完全です。

投稿: | 2009/07/23 17:48:07

茂木健一郎様
朝、空をおおう曇を見ると皆既日食を
実感することをあきらめていました。
こうして、茂木さんが写してくださった
写真ですっかり満足しています。
今、あらためて皆既日食について考える
ことに楽しみをおぼえています。

投稿: Yoshiko.T | 2009/07/23 8:55:25

茂木ィ先生、おはようございます(・ω・)/

日食、神秘的ですね!素敵な写真をありがとうございます
m(_ _)m (美しいので携帯に写真を落としました♪)

私めは残念ながら仕事でパタパタしていて見れませんでしたが、茂木ィ先生はきっとどこかに見に行かれただろうなぁと思いました。
さすがです!
\(^_^)/
そして田森さんもさすがです! 仲良しで素敵ですね♪

皆既日食、神秘的です……
あのダイヤモンドリングができる瞬間は、絶美だと思います。
聖書でイエス様が息を引き取るシーンで、辺りが暗くなりますよね?
ずっと天候の急変だと思っていましたが、あれは日食かもと今思いました。

日食の方がふさわしい感じがいたします?

それでは今日も良き日を……

投稿: | 2009/07/23 8:21:33

感動的な光景を、さらに感動的にしてくださり、ずっと心に残りそうです、ありがとうございます。

投稿: | 2009/07/23 8:17:34

コメントを書く