« ハートが熱いモンスター | トップページ | 天守台 »

2009/07/19

Criticism in action

Criticism in action

The Qualia Journal
19th July 2009

http://qualiajournal.blogspot.com/

7月 19, 2009 at 07:28 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Criticism in action:

» 星の時間 トラックバック 須磨寺ものがたり
昨日の晩はカミナリがなり時折激しい雨、 朝方まで雨が残り、今はやんでいるが、 またいつ降り出すやら気が気ではない。 [続きを読む]

受信: 2009/07/20 9:31:22

コメント

茂木先生 こんにちわ

contemporary art・・。
It thinks that
it is often that it takes time to sympathize.

I feel like they being let loose by having a person
having the method
that I did in a but like Mrs yuko,
In a proper polite way explain it.

As for the thing swinging a soul,
appearing of a thing of any kind of field is wonderful

投稿: Lily | 2009/07/19 8:48:59

茂木健一郎様
ああ、そうなのですね。
すこしことがらは違うかもしれませんが、
ある作家さんのエッセイのなかに
お店などで出逢う品々と自分と相性の良い
ものとは「目が合う」ように、すっとそこに
惹かれて行くとようなことを書かれていました。
私は日々、フィットする方向へ、目の合う方向へと
生きられたらと思います。

投稿: Yoshiko.T | 2009/07/19 8:34:47

行動における批評性。
「ここにそれがあった!!」って、なんだかストンと分かります。
長谷川さん、素敵な方ですね♪
茂木さんと同じ素材でできた方ですね♪
凄く雰囲気が調和してます♪
ではお休みなさい(オイ)
(-.-)zzZ

投稿: 眠り猫2 | 2009/07/19 7:44:47

コメントを書く