« The moon girl. | トップページ | 尊重する »

2009/06/09

プロフェショナル 中村清吾 

プロフェッショナル 仕事の流儀

生によりそい、がんと闘う


~乳腺外科医・中村清吾~

中村清吾さんは、シャイである。
その恥ずかしがり屋の
表情の中に、
人間に対する深い愛情が
潜んでいる。

医療は、もちろん技術も大切
であるが、
他の分野のすべてのことと
同じように、
どのような思いを持って仕事に
向き合うか、そのような精神性の
果実でもあるのではないかと思う。

NHK総合
2009年6月9日(火)22:00〜22:49

http://www.nhk.or.jp/professional/

すみきち&スタッフブログ

Nikkei BP online 記事(produced and written by 渡辺和博(日経BP))

6月 9, 2009 at 06:21 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロフェショナル 中村清吾 :

» 乳腺外科医の中村清吾 NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』 トラックバック アグハブログ!
6月9日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、乳腺外科医の中村清吾さんが出演。 [続きを読む]

受信: 2009/06/09 8:49:23

» NHKプロフェッショナル仕事の流儀 人生によりそいがんと闘う  トラックバック 乳癌闘病記 乳がん克服のためのブログ
今晩、乳がん関連のテレビ番組があります。聖路加病院の中村清吾先生の特集です。 中村清吾先生の乳がん関連本は、乳がんが見つかったころから、何冊か読んで、お世話になっています。テレビにも、よく出演されているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。時間のある方は、観てみてくださいね。 NHKプロフェッショナル仕事の流儀 人生によりそいがんと闘う  おすすめ乳がん関連本リスト... [続きを読む]

受信: 2009/06/09 17:15:35

» [テレビ]他者に対する謙虚さ トラックバック Atomic Paradise
テレビはあんまり見ないように なってしまったんだけれども、 火曜夜10時から放送しているNHK総合の 『プロフェッショナル仕事の流儀』や その後、夜11時から爆笑問題の 『爆問学問』は毎回観るようにしている。 今回のプロフェッショナルは 乳腺外科医の中村清吾であった。... [続きを読む]

受信: 2009/06/10 15:35:24

» フラジャイル トラックバック POPO
完璧主義で プライド高すぎる まじめすぎないか もっと「遊び」がないと 命あって [続きを読む]

受信: 2009/06/11 0:36:39

コメント

こんな安心、安全な医療があるのは感激ですね。

投稿: ふぉれすと | 2009/06/10 14:51:45

こんにちは

 拝見しました。 なんて優しい先生なんだろうって、画面を通して拝見しているこちら側まで、癒されました。 わたしのかかりつけ医、主治医もとても優しいのですが。 主治医の先週の「あわてないで」と、中村医師の「あわてなくてもいい」が重なり、涙が浮かびました。
 中村医師は、入院患者さんのベッドに座って、患者さんとお話をしていましたね。 座ってくれる時点で、患者側としては、「あたしの話きいてくれそう」って内心、期待し、嬉しくなります。 単に、耳だけではなく、「心をかたむける」、「よりそう」。 なかなかできないことなんじゃないかなぁと思います。  
 
まだ雨は降らないようですね。夕方までの晴れを少しでも活用できますように

投稿: 才寺リリィ | 2009/06/10 10:57:10

茂木さん、Hello♪昨日は遅番で、見れなかったです(T_T)私は5年前にお母さんがそうなり、幸い早期発見、早期治療が出来て、お陰様で元気です♪(^-^)vただ、それからはずっと、その事が隣り合わせになっています、定期検査の時や毎日が不安と心配で、元気に過ごせる事がなによりもうれしい♪ほっとします♪発見出来た日、父と母二人で、美術館(たくさんの仏像を見てきたそうです)に行った夜でした。きっとその事を教えてくれたのでしょう♪それでは茂木さん、また今度です。

投稿: 水饅頭 | 2009/06/10 6:31:48

 拝見しました。生き方のとても大事な姿勢を学ぶことが出来ました。

 そして、すみきち&スタッフブログ、プロフェッショナル日記も、
拝見拝読しました。より深く共感しました。
番組に望まれる中村さんの姿勢も、患者さんとの対応に丁寧に、
聴いて共感して考えて探して行かれる姿勢も、
チーム医療の皆様との丁寧な話し合い協力の姿勢も、
同じ尊敬と謙虚の姿勢なのだなと感じました。

いつも根っこに大切にしておられる思い。
記憶に残る患者さんからの大切な教訓が、
痛切な教訓だけれど、大切な芯になっておられる。

真摯な姿勢の基にあり続けていることが、
番組の中の先生とすみきちさんからの、
丁寧な大切に向き合うご質問に、答えられた
中村さんのリスペクト(尊敬)するというお言葉からも
伝わってきました。
チームの仲間の方々も、患者さんも、人として人と向き合う時に
相手の方を人として尊敬するから、大切に向き合われている
のかなと思いました。

乳がんの自己検診もとても勉強になりました。
患者さんもご家族も、人間として頼もしく力強く
前進なさる心強い支えとなり続ける中村さんの覚悟。
「あわてなくていいよ」と寄り添う安心感と信頼感。
ご家族もご本人もまた前進なさって良かった!
素晴らしいです。感動しました。
ありがとうございました。

投稿: 発展途上人 | 2009/06/10 0:51:11

茂木先生 こんにちわ

『なんて 謙虚で おだやかな人なんだろう』

今回の プロフェッショナルを見て 感じました。

ともすると

男性の医師 と言うだけで 抵抗を持ちかねない女性に
中村医師は 女性側の立場にたって
主に女性の 病気を 診ると言う毎日。

過去に 今でも 悔やんでいると言う 彼自身のやりきれなかった経験。
それを 今でも 忘れずにいるからこその
その 謙虚さと おだやかさ

そして 患者さんにとって
キット安心感を 感じさせる 雰囲気・佇まい。

この プロフェッショナルで
『プロフェッショナルとは?』と聞かれた時に

『自分の限界と可能性を知っている人
それで 他のプロフェッショナルを リスペクトできる人』

と言う 返答は

『戦い続ける人』的な答えが 多かったのに対し
とても 心に沁みるものでした

投稿: Lily | 2009/06/10 0:15:26

茂木健一郎様

中村医師の心のありかた、真摯さ、
教えていただくこと大きかったです。
中村医師に「プロフェッショナル」
制作者の皆様にありがとうございます。
茂木さんのスタイリストさんにも感謝。
やわらかな温かな茂木さんの表情が
よく伝わって来たように思いました。

投稿: Yoshiko.T | 2009/06/09 23:58:54

こんばんは。プロフェッショナル拝見いたしました。家族で見ながら、もし私がこのような事態になって、治療が必要になったら、中村医師に お願いしたいね。と話しました。健康が1番です。謙虚さと信頼感ですね。 中村医師の今後に期待してぃます

投稿: サラリン | 2009/06/09 23:51:47

番組拝見いたしました。
今日のプロフェッショナルは、胸がズキズキ痛みました。
乳ガンて割と若い女性が多いですよね。
小さなお子さんがいて乳ガンになるってもの凄くつらいことだと思います。
中村先生は本当にお優しくて、感動しました。 でも何故今乳ガンが凄い勢いで増えてるんでしょうか?
木村秋則さんのなさっていることを含めて、きちんとしつこく原因を探っていく必要があると思います。

投稿: 眠り猫2 | 2009/06/09 22:59:47

オープニングに映った中村清吾さんの眼を見て、何処か献身的な心というものを垣間見たような気がした。

最近、TVドキュメンタリーや映画などを通して、乳がんの早期発見キャンペーンが盛んに行われているが、受診が増えた験しが、なかなかないように思えるのは何故なのか。

ほとんどの人が、仕事や家事に追われ、自分の健康を省みる余裕がなかったり、診療を恥ずかしがったりする事があったりする場合もあると聞く。それが受診率の非常な低さに繋がっているという。

中村さんは、乳がんという病魔と戦う患者さん独り独りの心と、謙虚に、しかし、真正面から向き合い、患者さんの心に寄り添い、思いを細かく聞き、看護師さんや他の若手ドクターとチームを組んで、ありったけの技術をつくし、がんの治療だけではなく、患者さんの将来の人生まで救っていこうとされている。

番組を今拝見しながら、中村さんやそのチームの皆さんの、その姿勢に、“医とは断じて算術などではなく、何処まで行っても仁術(人の道)だ”という思いを強くしている。

患者さんが抱える、病と戦う辛さ、哀しさと向き合い、それらを真正面からしっかと受けとめ、患者さんを全力で、癌との闘いを命がけでサポートする。

中村さんらのそんな姿勢が、民衆からの信頼を失いかけているこの国の医療への信頼を取り戻す力になる事を願いたい。


…かくいう私も、実を言うと乳がん発症リスクを抱える年代に入っている。そろそろ、検診と、月一回のセルフチェックを考えなくてはならない。


投稿: 銀鏡反応 | 2009/06/09 22:47:29

今日は乳腺外科医の中村先生。わたしも、ちょうど半年前に大学病院で乳がんの手術をして、今は元気にシゴトに復帰しています。
乳がんの治療中、病院の先生たちは忙しくて患者の話もゆっくり聞けない状態。先生たちのちょっとした言葉に、不安で、なんども泣きました。
医療面では進んでいるのに、まだまだメンタルな面が遅れているなぁと
思いました。そのてんでは、きっと中村先生のところは進んでいるんでしょうね。今晩の放送、楽しみにしています。

投稿: ayako | 2009/06/09 18:02:26

茂木先生 こんにちわ

プロフェッショナルと 呼ばれる人は
『どぅだ どぅだ』と
自己顕示をする人が 少なくないと思うので

中村清吾さんが シャイだと言うのは
今から 楽しみです

投稿: Lily | 2009/06/09 17:25:11

コメントを書く