« Immediacy | トップページ | Void »

2009/06/15

うまく形成される

香港から成田へ。

私はコンピュータゲームが
実は好きなのだが、
最近はとんとやる時間がない。

それでも、
飛行機の移動中などについ
「魔が差して」座席についている
ゲームをちょこっと
やってしまう。

「上海」をやった。3回やって
クリアできないので、ふてくされて
眠る。

東京から新幹線で京都に向かう。

明けて今朝、
VLSIに関する国際会議
発表をするため。

香港はとても良かった。

中国の文化に、英国の文化がアマルガム
されて、
さらにはさまざまな国の文化が
加わる。
すべてが混ぜ合わされて、しかし
それでも有機的統一を
失わずに、活き活きとしている。

日本語もうまく取り入れている。

「の」をうまく使う。

例えば「優の良品」のように。

野澤真一が、香港の人は「の」を「的」のように
使っている、と指摘したのはさすがだった。

文化的純血主義は、一種の怖れの
現れだろう。一定の作用を持つだろうが、
発展性がない。

歴史的事実を見れば、どの国の文化も
スモール・ワールド・ネッネットワークの
中でお互いに影響を与え合っている。

ちょうど、細胞の中の遺伝子配列そのものや
エピジェネティックスが変化しても、
有機体として何とか吸収されて
それなりのかたちにまとめ上げて
しまうように、
一国の文化もまた、さまざまな影響を受けたとしても最後にはうまく形成される。

だから、有機的組織体の可能性を信じて
飛び込んでしまえば良い。

ひとりの人間もまた、同じことだろう。

6月 15, 2009 at 06:30 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うまく形成される:

» 梅の木オーナーさま(8) トラックバック 御林守河村家を守る会
富士市のHさまは、最後のオーナーさま。 [続きを読む]

受信: 2009/06/15 8:01:33

» 普段触れることのない土塊 トラックバック 須磨寺ものがたり
子供たちが元気よく、 大人たちもわいわいといいながら、 マイクロバスに乗り込む。 [続きを読む]

受信: 2009/06/15 10:12:49

» [Lesson]これから日本語をどうしようか? トラックバック The New Think Create
■ニホンゴハセカイノホウゲンカ ■1年のころ、不思議なことで言語学をやたらととっていた。  確か登録制限単位数を大幅にオーバーしたためとりたい科目がとれなかったんだったと思う。  それで人気のないものをとることに。  どうせやるなら固めてとったほうがいいだろ... [続きを読む]

受信: 2009/06/15 22:25:08

コメント

茂木先生、おはようございます♪


人間は本来は保守的な動物?と聞きましたが、案外どんな変化にも適応出来るのかもしれないと思いました。


大きくかわる時はなんやかとても大変な感じがして、身体が重くなりますが気持ち一つでそれも変わります。しんどいと思えばしんどいし、楽勝と思えば楽勝。


゛腹ペコあおむし゛になって何でも+に吸収していこうとおもふ朝でございます。

スミマセン。若干意味不明のコメントかもしれません。(´・ω・`)


それでは先生、行ってきまーす!!

先生もお気をつけていってらっしゃいませ。(*⌒∀⌒*)ノシ~♪♪♪

投稿: | 2009/06/17 6:44:55

こんにちは

昔、日本で、「の」を「的」と、使っていて、それが中国で使われるようになったらしいですね。

昔の中国には「の」「的」と、言う言葉(クオリア)が無かったことになります。中国はなんか凄い。(^^)

投稿: | 2009/06/16 1:33:57

モギ健さん
実はコンピューターゲームお好きなんですね。
どんなゲームがお好きなのでしょうかとふと。
脳に与える影響はどうなのでしょうか。。。。

投稿: | 2009/06/16 1:32:00

茂木健一郎さま

今晩の半井小絵さんのお洋服は、タイトではなく、でも素敵な雰囲気でした。週末のお魚釣り、今から天候が気になります
お魚釣り

神奈川県は相模原の釣具屋さん、相模屋さんの磯つり担当、谷内さん

釣りのを買いに月曜日の夕方に私、参ると

高木さん、リールが壊れる理由、判りました、ドラグの使いすぎ!

私も薄々

そういえば
車のアンチロックシステム

ABS

日本の車は、アンチロックシステムが作動しないと、これどういうこと?
で、乗り心地を置いて
作動しなくても良い状況でも
アンチロックシステムが作動する頻度を多くしている、と以前、耳にしたこと谷内さんとお話をしていながら思い出し

ちなみにジャンボジェット機のシステムだったんですよね着陸でのアンチロックシステムを車に搭載は有名な話

私はお魚釣りで、のされてお魚に逃げられたことがなく

その意味は
その前にドラグが緩いので道糸が出てしまい

妙な光景に
ドラグが機能し道糸が出ながら私は道糸を巻いている図式

竿の角度も、のされる角度までは引き込まれない
その前に道糸が出ていて私は、竿の角度から言うと
良い角度でキープ

しかし、ですから道糸は出て出て私は巻いて巻いて
それはリール、壊れるよね、と薄々

ドラグは私の今は使わない

私は自分の釣りの現状は、この程度です、と冷静に分析です

それでも黒鯛は51センチを最大に釣り上げてますけど、心に残って気になった黒鯛、神奈川県は江ノ島の磯で釣り上げた黒鯛です

ウキ下は2ヒロと浅くしてサラシの中

いきなり強烈な引き込み
沖に走られはドラグが緩く、ドラグが機能しながら巻いて釣り上げた黒鯛、40センチでしたが引き込みが強烈

そうか!ドラグが緩いと走られてダメなのかな?
薄々、しかし釣り上げられたことでドラグをきつくすることが逆に作用し釣り上げが出来ない?

お魚に、のされて
そこで初めて判るとも、ありますよね。

私は、お魚に、のされようと、それは良いことと
お魚に、のされるのは
竿の角度が浅くなり道糸が切られたり

それが嫌でドラグを緩くしてましたが
なかなか浮いてこない弊害が

あのドラグが機能した
ジー!!という音が好きでしたが

最初に道糸は出さないこと
ふと谷内さん申されながら

それでも道糸を出したくなるんですよ!

との

お魚釣り
本当、精神修行ですね。

投稿: | 2009/06/16 0:40:15

「うまく形成される」のは、しばしば、アーティスティックだと思います。普通には考えつかない個性が集まり、大きな一つとなって、どう表現してよいかわからないときに、特にです。畏敬の念にも似ています。タイ古式マッサージの一つの流派の考え方には、「タイ古式マッサージは癒しの芸術である」とあらわすものがあります。これも、同じ見方をすると、理解できるようになりました。身体、意識、エネルギー・ライン、施術者、本人の意思と、多角的なアプローチが求められます。

ひとりの人間の社会性、精神性、といったスモールワールドも、それぞれで成長し、影響しあい、ほんの小さな刺激でも、ある日大きく響き、それだけで生きられたりするから不思議です。
小さな技術を、慈しみ、ときにやすらうぐらいがいいな、と思いました。
ありがとうございました。
(30歳、会社員、女性)

投稿: | 2009/06/16 0:26:26

こんばんは。有機的組織体? 飛び込めばいい? 何のことか残念ながら私はわかりませんでした。茂木サンは 知ればしるほどすごい方で 同じ日本人とは思えません・・。 学会で最新情報を発表しながらも、どうぞ私にも解るみんなに役に立つ 脳科学を伝えて頂きたい。 学者 専門研究員 新聞、マスメディア 私達 という流れで わかることが、 茂木先生のわかりやすい本 私達 だとしたら、 海で芋を洗い食べる猿 100匹目の猿現象が 瞬時に進化すると思います。
これからも人類は繋がっていくと思いますが、人の一生は意外に短いから、よき意味で 心身共に 成長して生きたいし、いってほしい。 そう 願っています。

投稿: | 2009/06/15 23:21:01

茂木さん、かわいい(≧▽≦)
え?大の大人にかわいいは、ないでしょ…。
「上海」に3回チャレンジして、出来なくて、ふて寝しちゃうんですもの(笑)

是非とも、それらの様子を近くで見て見たかったです(^-^)

一人の人間も有機的組織体の可能性を信じ飛び込めば、うまくいく(^o^)
この有機的組織体の意味が計れないです。私の想像では、人との繋がりから家族、夫婦かな?とも思いました。茂木さん、これは、何でしょう?

背中押されている感じですね(^-^)
その時が来たら、私も可能性を信じて飛び込みたい(o^∀^o)

投稿: | 2009/06/15 23:12:38

【さまざまな影響を受けたとしても最後にはうまく形成される。】
【ひとりの人間もまた同じことだろう。】

先生の大いなる生きるための励ましのお言葉と
感じました。
そのお言葉を勇気の基にして、異なる多様な考え方の
多様な個性の中に飛び込む、その中で有機的に過ごす。

いろいろぶつかりあって悩んでも、やがてきっと
うまく存在しあって行けるようになる。
周りの方も自分も、それぞれが生かされながら 
生かしあいながら生きていく。

それぞれの良さを残しつつ、魅力的な街になっている
香港について、伝えて頂き、そのような生き方を
真似して取り入れてみたら、もっとより良い人間らしい
生き方になっていく気がします。

投稿: | 2009/06/15 23:00:55

茂木さん、Hello♪(^-^)今日は友達とワハハ♪lalala♪出来るかな?と思って連絡してたんだけど(笑)彼が大阪に居て今日から行ってくるとの事だったんです。が、メールで八つ橋好き?京都に行くからお土産に買って帰るねと♪それを見てビックリしました(・。・)偶然すぎる、何でだろう?私のベッドの隣に理沙が一緒に腰かけて♪覗いてたのかしらん?♪(笑)だけどちょっぴり、いや大分(笑)恥ずかしいな(笑)それと今、ここからすべての場所へを途中から読んで(今ごろ(;^_^A)たら、黒の紐っていうのですかね♪(笑)何だか嬉しくなりました♪おまけ付き♪みたいで♪(笑)それでは茂木さん、また今度です。

投稿: | 2009/06/15 22:13:29

茂木博士、御無事でご帰国、何よりです。

すぐに京都に向かわれるとか…ご体調を崩されぬよう、何卒くれぐれもお気をつけてほしいと思います。

優の良品=優的良品…確かに、中華文化圏では「我的爺爺」(私のおじいさん)とか「情愛的文語」など、「的」を日本語の「の」のように使っているのを良く見かける。

思えば、中華文化圏も、長い歴史の中で、東西南北津々浦々の様々な文化が互いに入り混じり、あのエキゾティックな形になっていったわけだ…。

世界じゅうの文化は、絵の具を混ぜ合わせるように、様々な要素が混ぜ合わさって、互いに影響しあい、最後にはうまいこと、それぞれ個別の形になるものなのですね。まさしく“文化は生き物である”と思う。

文化も、生き物も、その中に統一性というものを喪わずに、日々・年々に変化を続けているのだ。きっと。

文化的にはこれからも新しいものが、数限り無く生まれてくるのだろう。ネットの時代でもあるし、その辺の斬新性も取り入れて、地球上の様々な文化圏は変わり続けるのだろう。その時も、有機的組織体としての内面的な統一性は喪われずにいくのであろう。


追伸;ところで、茂木さんは「上海」がお好きなのですか。私は初歩的ながら「フリーセル」で遊んでいます。クリアできない時は何度も挑戦するのですが、ますますクリアできないとやはり、悔しいですね。


投稿: 銀鏡反応 | 2009/06/15 21:57:21

茂木さん、Hello♪(^-^)無事に帰ってこれて良かったですね♪ッホ♪(^-^)v座席にゲーム出来るようになっているのですね♪知らなかったです♪ふて寝してたのも(笑)プププッ♪(^.^)Hong Kongに行ったこと無いから(母が以前旅行に行った時のは聞いた事あったけど♪)それとは別で、茂木さんのが色々聞けて♪見れて♪うれしかったです♪これからも♪そういう時間が初めてだったから♪ウソではなくてただ、ゆかしい表情♪気持♪同じですよ♪画像の3人(笑)♪(ただ疲れてるだけだったりして?(笑)(たしか一昨日、乗り換え後の帰りの地下鉄、少し前の駅で座れて♪一瞬(~_~)(笑)そして、あれっ?これから仕事?それにしてはちょっと(笑)疲れてるし遠くの方で頭痛(T-T)それとも帰ってるの?ってわからなくなりました(笑)そんなの初めて(笑)So♪いますぐにでもなっちゃうからVoid(¨)気持ちにブレーキ(笑)(^.^)y-~~だけどアクセル(笑)信号無視♪(笑)免許はゴールド♪(^-^)v(笑)ですけども?♪(笑)そして茂木さん、京都に行ったのですね♪よく眠れましたでしょうか?お疲れ様でございます京都には中3の時、修学旅行で♪夜、消灯時間で皆スヤスヤ(-.-)Zzzだけど、友達と冷蔵庫で冷やしておいた♪(笑)お土産の八つ橋を持って(笑)♪部屋の中にあったユニットバスに(笑)♪電気をつけてドアを閉めて(笑)ワハハ♪lalala♪した思い出があります♪その彼女は、二十歳の成人式の数ヵ月後、交通事故で…(ごめんなさいこの話してm(__)m)だけど毎年地元で初詣の時に、そこにあるから(・人・)ます♪これからもずっと気持ちも繋がってたい♪ところで茂木さん、あのHong Kongでの傘の様な(笑)帽子の様な(笑)いつ、どんな時、どんな感じで〜?何かのお祭り?Mm♪何かしらん♪(笑)考えれば考えるほど(笑)Mm(笑)って♪っていうか、凄い雨&たまに雷、怖いよ(+_+)何であの音がするのか、どこで?ちょっと待ってて〜(笑)駅まで父さんの事むかえに行ってきます、いやワイパー忙しかったです(笑)(;^_^A茂木さんは大丈夫かしらん?ねぇ今は〜?♪それでは茂木さん、また今度です。

投稿: | 2009/06/15 19:37:15

↓追伸
ちなみに私の友人(女性)は女性に対してカウンセリングをしています♪凄く謙虚で優しくて「Kさんに助けられた人きっといっぱいいるね」と言ったら「そんなことない。でももし一人でも心が楽になってくれていたら嬉しい」と言っていました。
10年近く付き合ってきて彼女が不安定だったことはないです。改めて凄い人だなぁ~
( ̄○ ̄;)
見習わないと!って私事の羅列で大変申し訳ありません
ところで御親友の竹内薫さま、体調不良で入院された模様です?(ブログによりますと)早くお元気になられると良いですね

投稿: | 2009/06/15 14:46:33

茂木健一郎様
日本もお楽しみになるよう茂木さんの影響を
うけてひとつになっていきますように。
寛容なお心の茂木さん

投稿: Yoshiko.T | 2009/06/15 10:33:02

いますよねー。ゲーム好きなんだけど、ハマりすぎることを恐れて、自分から遠ざけちゃう人。

僕はどうにかして、共存の道を探すことが目標です。

投稿: | 2009/06/15 10:31:22

茂木先生 こんにちわ

>一国の文化もまた、さまざまな影響を受けたとしても最後にはうまく形成される。

日本も こうなると良いですね。
私は マレーシアで そう感じました

>ひとりの人間もまた、同じことだろう。

これ 最近のアメリカや モチロン日本の事件などを見ると
どこか ゆがんで形成されている気がします


>香港の人は「の」を「的」のように・・・

これ 「な」 でも良いですよね


・・ところで 茂木先生
上海を3回やってクリアできないから ふてくされて寝るって・・ww
キット お疲れになっていたんでしょう。
また チャレンジして下さいね

で 茂木先生 ずっと気になっていたのですが。
朝のジョギングは されていたんでしょうか?(´∀`*)ウフフ

投稿: | 2009/06/15 10:10:04

茂木健一郎様
香港に暮らしてきたの人たちの表情が
惹かれてしまうほどに豊かなのも
歴史のなかで、行き交う人のなかで
さまざまな影響を受けて育まれたもの
なのでしょうね。
茂木さんがよくおっしゃる
有機的組織体の可能性は信じられるなあ
と日記を読んでいても感じさせていただい
ています。
日々、そんな風に生きていこうと
思います。

投稿: Yoshiko.T | 2009/06/15 8:55:31

おはようございます!
ふてくされてねる が かわいらしいです♫

香港で日本語表記が看板にあるとは驚きです。
うれしいです。

投稿: | 2009/06/15 8:33:27

茂木ィ先生、ゲームがクリアできなくて「ふて寝」って、失礼ながら相当可愛いです♪(^o^;)
茂木ィ先生は香港から帰っていらして、もう京都ですかー まさに風ですね!
昨日は海を見に行ったのですが、やっぱり海のクオリアには癒されるなぁと思いました♪
あの波の音は、子宮にいた頃聴いた音に似ているような?(覚えてないですが)
生命は海からきて海に還るのでしょうね~万物の母なりです。波の音を聴くとバッハ様のバイオリン協奏曲と脳内?コラボして、音楽とゆーものは記憶でも鳴らすことができるのだと認識しました
(・ω・)/
ぼへーっとずっと海見てたら、友人に「海と同化してるね」と言われました♪ 海と同化できたら最高ですね♪ 体も海からできている?はっもう電車が着きますので乱文お許し下さい!良い1日を!

投稿: | 2009/06/15 8:25:12

茂木健一郎さま

かなり、ふと

香港と上海

日本から近いのは香港?
地図がない今、あれ?
もし上海が日本から遠い場合、遠回り?、それに上海上空と判るのは機内の画面上地図から?テレビゲームをされていて?
これは拝読の読み落としでは!

上海

そういうテレビゲーム、あるんですね!

私、実はテレビゲームは全くの苦手

国内線でもテレビゲームが付いている今はどうかな?旧東亜国内航空、つまり、旧エアーシステムさんのレインボーセブン
一般座席にもテレビモニターが個々に

テトリス

というテレビゲームに興じ羽田から千歳
やけに近いな!もう着くの?しかしテトリス
難しい、な
でした記憶とともに
テレビゲームは、ちと苦手な私です。

投稿: | 2009/06/15 8:09:00

おはようございます 京都での発表、頑張って下さい。 もし時間がありましたら、天龍寺の雲龍図とお庭奥の竹林が、光り輝く風で揺れた感じは素晴らしいです。ぜひ お勧めします。

投稿: | 2009/06/15 8:04:12

        
    甲の

       乙の   善かれと思う  の  形を成す。


            

投稿: | 2009/06/15 7:42:21

ふと

柔らかい一面

実はテレビゲームが、との

茂木健一郎さまの一面、飛行機にて

上海上空にて
そーっとゲームを終了も
恰好よく

柔らかい一面、なにげにです。

投稿: | 2009/06/15 7:21:23

茂木健一郎さま

京都には

呉服屋さん老舗の

ふと、和服でも恰好良い茂木健一郎さま

魔が差した?ついで!

ふらっと!京都の呉服屋さんに、そういう遊び心も飛行機でのゲームのように、いかがでしよう

ちなみに
私は呉服屋問屋関係の回し者ではありません
念のため。

投稿: | 2009/06/15 7:09:06

茂木健一郎さま

おはようございます

ご無事に、ご帰国
なによりです。

飛行機に備え付けのゲームを楽しまれ、との

ギャップが恰好良いです
香港でのご活躍との対比
なんとなく恰好良いです。

投稿: | 2009/06/15 6:57:29

コメントを書く