« Up where the air is clear | トップページ | Brain and heart »

2009/06/23

タマムシの木

Daniel Dennetの
Freedom Evolvesを読みながら
移動する。

汐留。

ベッキーさんが「助手」
になって、さまざまな人たちの
悩みに答えた。

「マンバギャル」の人は、
渋谷にもう一度マンバギャルを
増やしたいのだと言った。

今10人くらいしかいないのだという。

私は、少数派であることは
いいことではないかと言った。

そうしたら、その女の子は
少し考える表情になった。

「マンバギャル」のメイクをしていると、
本当に中身を好きな人しか
近寄って来ないから、
本物の男を見分ける
手段になるのだという。

近くから見る
ベッキーさんの瞳の中には、ひまわりの
花が一輪咲いていた。

電通の佐々木厚さんとカレーうどんを
食べる。

カレーうどんは、時々猛烈に
食べたくなる。

半年に一回くらい。
きのうはその日だった。

辛みの奥から
来るうまみに舌鼓を打つ
佐々木厚さん。


カレーうどん



佐々木厚さん



佐々木厚さんが舌鼓を打つ。


集英社のエクラ編集部の
榊原宏通さんと仲田知之さんに
会った喫茶店は、まるで小津安二郎の
映画に出てくるようなたたずまい。


小津安二郎的なカフェ

榊原さんが、「他社の仕事ですが、
茂木さんはこんなところに行って
いたでしょう」と出したメモを
見てびっくり。

『和樂』の「日本のクオリア」の
連載で旅した先が、びっしり手書き
で記してある。

このところ、手書きのメモ自体、
見ることが少ない。
綿密な調べ上げに、榊原さんの
凄みを見た。


編集者の凄み。「榊原メモ」。


仲田知之さん(左)と榊原宏通さん(右)


廣済堂にて、
井上智陽
との本の収録。

井上は、小学校の頃からの親友である。

廣済堂の入り口には、井上の本
『かまくら楽食日記』
がディスプレーされて
いた。


ディスプレーされていた『かまくら学食日記』。


対談中、井上智陽が、こんなことを言った。

「今でもけんいちろうとのことで覚えているのは、
小学校2年か3年の時、遊びに行ったら、
けんいちろうがタマムシを捕りに行こう、
と言って、しかし、そのタマムシが
いる木の上の方から降りてくるのは
もう少し経ってからだから、それまで
待っていようと言ったこと。
けんいちろうの家にいったら、けんいちろうの
お母さんが焼きそばパンを出してくれた。
今でも、その焼きそばパンが鮮明に
目に焼き付いている。
それで、時間になって、神社の森に
行ったら、けんいちろうが「この木だ」
と言った木の上から、本当にタマムシが
降りてきたのでびっくりした。
あの頃、けんいちろうは、そういう細かい
ところまで観察していたんだね。」

タマムシの木のことはよく覚えている。

白い肌を見せた枯れた木で、そこで
タマムシが発生していた。

晴れた日に見上げると、キラキラと
虹色に光る美しい姿が、少しずつ、
にじり寄りように、木肌を降りて
来ていた。

タマムシの木が健在だったのは、
数年のことだったのではないかと
思う。

そのうち、その木は枯れて、
虹色の美しい虫たちの姿も
見えなくなってしまった。

6月 23, 2009 at 06:55 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タマムシの木:

» etude94 トラックバック 御林守河村家を守る会
(写真はプチャーチン) [続きを読む]

受信: 2009/06/24 7:06:17

コメント

茂木さん、Hello♪(^-^)大好きな♪カレーうどん食べれて良かったですね(^_^)v甘口はありますか?♪(笑)そして井上さん♪茂木さんと一緒にタマムシについて色々経験してきたのですね♪焼きそばパンも♪いいですね♪素敵です♪そして茂木さん♪その頃からこの木だ♪とかわかっちゃう位のカッコ良さ♪(^3^)だけどそのタマムシの木は本当に枯れてしまったのですか?そうだとしたら寂しかったり、キラキラと美しい姿を思い出す事しか出来ないのかもしれませんが、そしたらそしたで♪(笑)(^.^)枯れちゃったのが私、信じられません(笑)なので信じません♪(^3^)ところで茂木さん、ここに♪タマムシの様な(笑)何だか私にはわかりませんが(笑)茂木さんに見てもらいたいです♪(^3^)もう少し降りてきてからじゃないとですが♪(笑)なので今度はカレーうどん一緒に食べて待ってくれますか(笑)甘口で♪(^3^)それでは茂木さん、また今度です。

投稿: | 2009/06/24 3:49:15

茂木健一郎様
せつなくなってしまいました。

今でも、どこからかタマムシが飛んで来て
眼の前に着陸すると、なんだかいいことが
あるような気がします。 
いいことをおこさなくてはと思ってしまいます。
タマムシに会いたくなってしまいました。

投稿: Yoshiko.T | 2009/06/24 1:23:22

こんにちは

私が、小学生の頃、集団下校中、踏み切りの近くに死んだ大きなクワガタを誰かが見つけて、みんなが「生きとん?」「動かん、死んどる」「足がちぎれとるやん」と、言っていて、見つけたやつが、「誰かいる人?!」と言うと、みんな「イラナイ」と言った。その次の日、拾ったやつが、蜜をあげたら、動き始めたと、クワガタを持ってきた。それを見たとき、私も含めみんな悔しがったのを思い出しました。(^^)


カレーうどんの3枚の写真を見たら、カレーうどん食べたくなりました。(^^)

投稿: | 2009/06/24 0:50:37

こんばんは。小学 2年の けんいちろう 少年が当時自然の中で タマムシや蝶を追いかけていた姿。愛おしいです。みんなその時々で 一生懸命で 自他共に振り返る と 涙が出そうな位 愛おしい。 今こうしている私も 皆さんも 茂木サンも 。こうして同じ時代に生き、時間を 共有し、 インターネットのブログにて まだ お会いしたことが無い 茂木サンの近況や クオリア そして 小学 2年生の茂木サン に 逢えました。 ありがとうございます。 テレパシーや 時空を越え・・とは、 今体験している 現象 を言うのでは ないでしょうか。

投稿: | 2009/06/24 0:34:04

向日葵(*^_^*)夏らしくて良いですね!私も好きです(私が向日葵を好きなのは、花言葉が好きだからです)☆

私は、名前の分かる花の花言葉を調べるのも好きです(^-^)
ここ最近、我が家に新しく藤とサルビアが仲間入りしました(o^∀^o)

投稿: | 2009/06/23 20:08:28

おお、なんと、濃厚そうなカレーうどんなのだろう…!それにとてもアツアツそう!

以前、“カレーうどんの元祖”といわれる店に入って、カレー南蛮(うどん)を頼んだことがあったが、和風だしとカレーの味わいがマッチしていて、舌がえらく喜んだことを覚えている。

兎にも角にも、カレーにうどんは、ベストなマッチングですよね。

「マンバギャル」…時々渋谷の雑踏をそぞろ歩くが、もうそう言う人は滅多に見掛けなくなった。

2、3年前、渋谷のライヴハウスが乱立する通りに入ったとき、髪の毛を蛍光ピンクや蛍光オレンジに染めたマンバギャルメイクの女の子の一団を見かけたことがあった。

“少数派”であることを貫く・・・簡単なようでなかなか難しいが、そうすることで、自らの中に強固なポリシーを築く事が出来るはずだ。

きっと、その女の子も、茂木さんの言葉を聞いたのをきっかけに、今ごろは少数派として生きる決意を固めているのかもしれない。

そういや、この世には、時の流れと共に少数派になってしまったものが多くなったような…。

マンバギャルもそうだけど、手書き仕事も、タマムシも、それぞれの世界で、数が少なくなってしまったようだ。

タマムシと聞いて、法隆寺の玉虫厨子をふっと、思い出しました。

あの緑の宝石のようなタマムシに、私も1度出会ってみたい。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/06/23 20:01:36

茂木先生 こんにちわ

”小津安二郎的なカフェ”って とても素敵。
笠 智衆さんが どこかに ちょこって座っていそうな感じですね

”たまむしと やきそばパン”
井上さんにとっては
懐かしさが蘇えるような
きっと 茂木先生との 大事な想い出なのでしょうね。

(私がパッと思い出すのは 晩秋の焼き林檎ですよ。)

こうして 考えて
あたりまえなのだけれど
茂木先生にも 少年時代があったのだと言うのがウフフです。

・・・カレーうどん:未経験です
でも メモは 手書きで していますよ(・・どう言う関連があるのかは謎)
榊原編集さん ( 。・ω・。)人(。・ω・。)ノ ナカマッ
”手書き”を忘れる事なかれ

投稿: | 2009/06/23 19:41:42

親愛なる茂木ィ先生、こんにちは(・ω・)/
私めも今日のお昼はカレーうどんにします!(←暗示にかかりやすいのです笑)
この前も茂木さんのチャーハンを見たら食べたく(>_<)なって、すぐ卵チャーハンを作りました
o(^-^)o
カレーも大好きです♪とくにナスと挽き肉の野菜カレーやタイのグリーンカレー♪
確か「トロ」の写真がアップされた時も、数日後にお寿司食べに行きました。(お寿司も大好きデス~ホタテとか、鰺とか、ヒラメとか)
この暗示のかかりやすさ、一体何なんでしょう?!(^^ゞ謎です。
食べ物の話で思い出しましたが
茂木ィ先生の「食のクオリア」面白かったで~す(・ω・)/
文庫化されてるのでしょうか?
私も駒形どぜうは一度行きました。塩谷さんみたいな友達が連れて行ってくれたのですがまる鍋の「ネギ」美味しかったですよね♪
ウナギも、白やきのわさび醤油が美味しいですね♪今はハモの梅肉あえと、カツオのたたきが食べたいです♪
ってこんなこと書くとまるで食いしんぼみたいですが、普段はおにぎりとかとても粗食です!!(・ω・)/
粗食万歳
ではでは

投稿: | 2009/06/23 12:42:59

茂木健一郎さま

カレーうどん

スープといいますか

カレーが少し こってりと、私、数年前に食べて以来。 カレーうどんを注文しますと私は、ライスも!と うどん、とカレーライス

一度に二度美味しい!

この言葉はカレーうどんから来ている? それ位お得感にです私。

投稿: | 2009/06/23 7:04:25

コメントを書く