« 文明の星時間 ハワイ・マレー沖海戦 | トップページ | リストの手紙 »

2009/06/23

プロフェッショナル  藤田浩毅

プロフェッショナル 仕事の流儀
アンコール!

まぐろ一徹、意地を張れ

~まぐろ仲買人・藤田浩毅~

まぐろ仲買人、藤田浩毅さんの回が、
反響にお応えしてアンコール放送になります!

藤田浩毅さんの人生は、決して順風では
なかった。

さまざまな困難がありながら、
とにかく「いつかは自分はマグロを扱う」
という初志だけは変えなかった。

一度決めてしまえば、その目標に
関していえば、あくまでも無骨に
「同じこと」を貫く。

藤田さんの生き方を自分の人生と
共鳴させる。

NHK総合
2009年6月23日(火)22:00〜22:49

http://www.nhk.or.jp/professional/

すみきち&スタッフブログ

Nikkei BP online 記事
たった一言から人生を変える力
〜 まぐろ仲買人・藤田浩毅 〜
(produced and written by 渡辺和博(日経BP))

6月 23, 2009 at 07:29 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナル  藤田浩毅:

» まぐろ仲買人の藤田浩毅 NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』アンコール放送 トラックバック アグハブログ!
6月23日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、まぐろ仲買人の藤田浩毅さんのアンコール放送です。 [続きを読む]

受信: 2009/06/23 8:52:35

» 負けず嫌い トラックバック POPO
充ち足りないものが 自分のなかにいつもある 自分はまだまだ未熟だ 一分一秒が真剣 [続きを読む]

受信: 2009/06/23 22:57:01

» まぐろ仲買人、藤田浩毅のアンコール放送 トラックバック 須磨寺ものがたり
NHKプロフェッショナル仕事の流儀、 まぐろ仲買人、藤田浩毅のアンコール放送を見た。 [続きを読む]

受信: 2009/06/24 10:36:34

» [日常]時の流れ トラックバック Atomic Paradise
Susan Sontagの ”Illness as Metaphor”を読み終えた。 Illness As Metaphor And AIDS And Its Metaphors: And, AIDS And Its Metaphors 作者: Susan Sontag 出版社/メーカー: Picador USA 発売日: 2001/09 メディア: ペーパーバック この本では tuberculosisやcancerが 歴史... [続きを読む]

受信: 2009/06/24 17:44:59

コメント

おはようございます、茂木さん。
藤田さんの回は見ていましたが、再放送をまた見てしまいました♪
市場で「駄物屋が触るな!!」と罵声を浴びせられた悔しさを忘れずに仕事に打ち込んだことで、他の仲買人とは違う偏見で判断しないマグロを選ぶ技術が身に付いた様に感じました☆
茂木さん、マグロは熟成させるだけでなく醤油を漬けて食べないと美味しくないのにとツッコミを入れそうになりました!?
後は牛肉と同じで脂の質が重要なことが解りました☆ 旨味を感じるのは脂の部分なので!!

投稿: ケン | 2009/06/25 8:55:30

藤田さんの信念に心動かされるものがありました
自分のことだけじゃなく産地のことも考えていらっしゃる
どこぞの議員さんに見てもらいたいですねぇ

「駄物屋のはいる場所じゃねぇ」って言われて一念発起した・・
アジやサバを商いしている仲買人もプライドを持って商いしているわけで(藤田さんのお父様も)そっちを蔑んだままで終わったのが残念でした

投稿: toshi | 2009/06/24 8:54:39

茂木さん、Hello♪(^-^)I ツナサンド♪(笑)中番で、だから何とかまにあったぁ♪(^_^)v茂木さんの笑顔かわいすぎ♪(^3^)今度はいつ見れるかな♪(^3^)それでは茂木さん、また今度です。

投稿: 水饅頭 | 2009/06/24 4:22:23

テレビ見ました すごいですよね マグロを指で判断できるなんてびっくりしました すごい輝いた人だなってテレビ見てよかったな 私もがんばろっと

投稿: まなま | 2009/06/24 0:40:41

こんばんは、プロフェッショナル拝見しました。マグロ仲買人 藤田サン 自分の信念に一本 筋が通っています。本気 ! ぶれない信念 ! 潔さ ! 脱帽しました!凄いです。
まだまだ 私に足りない所です。真摯に受け止め仕事に 発揮していきます。
プロフェッショナル仕事の流儀 の番組は いつも 叱咤激励してくれる貴重な機会と 広い世界があること 人間って素敵 と教えてくれます。番組製作班の皆さん、茂木サン、有吉サン、すみきちサン ありがとう

投稿: サラリン | 2009/06/24 0:00:21

茂木健一郎さま

今晩の半井小絵さんの気象解説を拝見し

台風から低気圧にのことを解説された後、凝視!
週間予報、半井小絵さん、日曜日は晴れます、とのことですが東京は雨のマーク、そのほかの地域を半井小絵さん申されていて つまり東京周辺はセルフサービスで自分で表示されている雨マークを見てでした、うーん

そういえば昨晩、セルフサービスで見ました台風から熱帯低気圧に知ったのは、昨晩の解説は今晩のセルフサービスで知った東京は週末雨と同じ
うーん
半井小絵さんが東京の日曜日を解説されなく、それを踏まえた上
昨晩、私、昨晩、思いました台風から熱帯低気圧になった!あれは今晩、半井小絵さんが解説された台風から低気圧のではなく!私は洋上の別の台風なのでは!
つまり

台風から低気圧にと今晩、解説された台風とは違うかと
私が昨晩、茂木健一郎さまに台風から低気圧にと素人の私の勇み足
あれは半井小絵さん解説していない別の台風

昔、学校でも
先生が答えを言う前に生徒が答えを言っての時
答えは先生が言います!
ふと、思い出しました私

さて、番組、拝見いたしました
プロフェッショナル仕事の流儀さまの番組公式ブログにおかれましても今晩の放送についての私の文章を掲示して頂け嬉しく感謝の気持ちでの私

大トロ

溶ける脂、茂木健一郎さま
瞬間的な食の芸術ですよね日本を代表する食文化
恰好よいです、すごく恰好よいです

再放送、ありがとうございます。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/06/23 23:25:43

「断じて、これをやる」と決める。

意地を張ってでも、それを貫く。

改めて今回の放送を見つつ、そのような姿勢のよさを、再確認できたような気がする。

…藤田さんの、まぐろの味へのこだわりは、本当に半端ではないですね…!

売れ筋とかブランド(=肩書き、名前)などに左右されないで、これは!と思う味のものを見きわめ、高く買い付ける。

そういうやりかたが、他の仲買人さんとは、やっぱり一味も二味も違うなァ…そんなふうに思えた。

スタジオ収録の場面で見た鮪は流石に、物凄く美味しそうに見えました。

藤田さん、これからも、がんばってください。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/06/23 22:58:51

もぎさん、パタンナーという職種は今、募集が少ないです。
応募して実技試験で落ちるというならまだ納得できますが、書類選考だけで外されている状況です。
外注パタンナーさんのところでの不定期なアルバイトは、ものすごく勉強になりますが、7月いっぱいの約束なので心の不安は拭われません。

最近わたしは身近なものや、服を作っています。
6月頭、母が私にパンツを依頼してくれました。
母の寸法を聞いて、あとは体型の記憶だけで実際にトワルを履いてもらっての補正はできなかったのですが、トワルで形を確認して1本作り上げて送りました。
送る前にバイト雇い主さんに出来を評価して頂きました。
たいへん勉強になりましたし、「いいんじゃない!」って及第点を頂きました。
それはとても私の自信へつながりました。
また、知り合いや、友達、家族にわたしが作った物をプレゼントして喜んで貰ったり、褒めてくださったり、そういったものが、
会社に採用されていない今、私の物(服)づくりを支えています。
(茂木さん、もし壊れたら修理しますからね!)
(というか、ひとまわり大きくしてまたプレゼントします。)

貯金があるので美術館に行ったり、友達にも会えますし、映画だって見れます。アカデミックプランで今週末はバレエも見に行く予定です。
そういう自分を豊かにするための事だってケチりたくはありません。

今の私はすべてを運命?に任せている状況です。
もちろん、7月中になんかしら安定したアルバイトを週3~4くらいで始めたいなと思っています。まだ余裕があるうちは、パタンナーとして就職できるように自分で服づくりして腕を馴らしていたいし、その時間も確保していたいのです。

茂木さんはこんな状況をどう思われますか??
お忙しい中、話を聞いてくださってありがとうございます!!
では、服作りに戻ります(♯^^)\

投稿: 光嶋夏輝 | 2009/06/23 13:49:02

コメントを書く