« 脳のトリセツ  | トップページ | That's the spirit. »

2009/06/30

プロフェッショナル 藤本幸人 

プロフェッショナル 仕事の流儀

夢を語れ、不可能を超えろ

~燃料電池車開発・藤本幸人~

藤本さんの取り組まれているのは、
水素による燃料電池車の開発。

エネルギー源として、貯蔵、
運搬の上で大きなメリットを
持ち、また水素、酸素、水の
間で循環することから
環境に対する負荷も少ない。

技術者の矜恃とは、画期的な
夢の技術をもって社会を
根底から変えることだろう。

藤本さんに、夢を現実にしようと
する男の自負を見た。

NHK総合
2009年6月30日(火)22:00〜22:49

http://www.nhk.or.jp/professional/

すみきち&スタッフブログ
Nikkei BP online 記事(produced and written by 渡辺和博(日経BP))

6月 30, 2009 at 11:01 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナル 藤本幸人 :

» 静か過ぎるのも怖い トラックバック この地球を受け継ぐ者へ Ⅱ
ブログネタ:ハイブリッド車・電気自動車、欲しい? 参加中  最近ハイブリットカーの売れ行きが良いらしい。  次に車を買い替えるときは、自分もハイブリットカーを狙っている。  時勢が変われば、ガラリと製品の様子も変わるもので、燃費無視の... [続きを読む]

受信: 2009/06/30 11:59:29

» モチベーションの維持 トラックバック 須磨寺ものがたり
今日は、朝から何やら忙しい。 月末というのもあるが、 この天候で、スケジュールが狂いがち。 [続きを読む]

受信: 2009/06/30 12:16:36

» 次なる社会 トラックバック POPO
農業社会は食糧が社会基盤だった 工業社会になって エネルギーが社会基盤になった [続きを読む]

受信: 2009/07/01 17:18:56

» [日常]信じれる トラックバック Atomic Paradise
島田雅彦が自身のブログで嘆いている。 朝日朝刊の連載時は 切り抜きまでして 『徒然王子』を読んでいた僕としては、 もっと多くの人に読まれることを望む。 徒然王子 第一部/島田雅彦 徒然王子 第一部 作者: 島田雅彦 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2008/11/07 ... [続きを読む]

受信: 2009/07/02 0:41:05

コメント

不可能を可能に。
不可逆を可逆に…
ips細胞が、証明してくれた人類の夢。

消費したエネルギーも、再生・蓄積出来る日がくるのかも…

投稿: ぽち | 2009/07/01 23:24:27

おはようございます。燃料電池車 の 開発、藤本サンと チームの皆さん の実現への硬い決意。 早く量産化して 安くなればぜひ購入したい! 乗り心地も良いようですね

藤本サン、 目標に向かって 生きている方は 皆さん 若いですね。
浦島太郎 サン のように 回りの時間の流れ と 何かに 集中している時の 本人の時間の流れが 本人の中で 遅く過ぎ 歳をとらないのかな = 若い 目が生き生き していらっしゃるのかな。
最近のプロフェッショナル は お話 だけでなく、スタジオ内に 作品を設置したり、 試食したり と 体験が 在り、さらに 私達にも よく伝わります。
ありがとうございます。

次週は 茂木アインシュタイン サン も 七夕の夜に お会い出来るのを 楽しみにしています

投稿: サラリン | 2009/07/01 7:41:18

茂木健一郎さま

排ガスではなく

水が出てくる車

早く市販されるべきです
日本政府が援助されて欲しいです
もちろん購入する時のユザーへの支援も!

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/07/01 7:25:00

茂木健一郎様
明るい表情でいらっしゃいましたネ。
屋外の現場ロケも新鮮でした。

投稿: Yoshiko.T | 2009/07/01 0:37:20

シビック・アコード・ レジェンド  ライフ

           鈴鹿  尽きぬ夢を語る 場所

     油膜 抵抗  匹敵に値   夢は定か コストダウン


   子育ては、HONDA ファミリーでした。

              白いツナギ  汚す プライド ☆

投稿: 一光 | 2009/06/30 23:45:25

相変わらず、仕事がはやいですね。
地元山南町の出身だったので驚きました。

プロフェッショナルは良質の番組なので、ぜひ末長く、司会をつとめていただきたいと願っています。

では、お仕事がんばってください。

投稿: 山南町出身大学生 | 2009/06/30 23:43:51

茂木健一郎さま

今晩も恰好よい半井小絵さんの気象解説を拝見
水曜日の東京、曇りマークですが朝と夜に雨との
半井小絵さんの的確気象解説、冬のスキーでも北海道は小樽天狗山スキー場さまが私のホームゲレンデなんですが、小樽にいる時も宿泊先で半井小絵さんの気象解説を拝見し次の日 楽しくスキー
その小樽天狗山スキー場さま
茂木健一郎さま、ミュシュランさまの覆面調査員さま凄いですね。

小樽天狗山スキー場さまの展望レストランを含む小樽天狗山ロープウェイがミュシュランさまの一ツ星に認定されているんですもの

私は嬉しいです私のホームゲレンデでである小樽天狗山スキー場さまがミュシュランさまの一ツ星に認定されていることに。

来期ももちろん小樽に宿泊し小樽天狗山スキー場さまをホームゲレンデとして楽しくスキーです

きちんと私はスキーヤーですよ!

さて
番組を拝見させて頂きまして
加速が恰好よくて
クリーンエネルギーを源に
乗ってみたい!
運転してみたい

車への憧れをかき立てられる素晴らしい車です。
私のウチの乗用車?

プリウス

プリウス、私とても気に入ってます

純粋にプリウスも素晴らしいし、番組で紹介されましたスーパーカーも素晴らしい

車への憧れ、これからも続く世の中であって欲しいです。

素晴らしい放送、ありがとうございます。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/06/30 23:43:39

ドイツ人技術者の方が、試乗なさる前に
藤本さんが試乗なさって、チームの皆様の
最高のものに仕上げたい、悔いを残さない
強い思い、突き抜けた思いが実って良かった!

「想定以上だね。すばらしい。」
と嬉しい感想が、藤本さんから溢れ出た
時に、チームの皆様の尽力が報われた
感涙にじーんとしました。

「空飛ぶじゅうたんみたいだ」と
ドイツ人技術者の方の感想も嬉しい。
未来的で夢がありますね。
茂木先生の「新幹線みたい。
子供頃、未来ってこんな感じと思っていた
ような感じ」とのお話。
すみきちさんの
【「人間って、やっぱりスゴイ。
一歩目を見た感動は大きい。」
(「すみきち&スタッフブログ」より)】
とのお言葉。
大変な大きな夢の実現を、すごく貴重なことを
見せて頂けたんだと感じました。

「いくつかの改善点が改善されれば
ヨーロッパでも通用するだろう」との
ドイツ人技術者の方のお言葉に、
未来の、世界での実用化に大きく踏み出した
ことを力強く頼もしく感じました。

夢を共有して、どんな意見も耳を傾ける。
信頼して任せる。
もっと良くしたいと強く思う。
そして力を尽くす。

F1のメカニックの皆さんのような
ピットクルーの皆さんのような
技術者の皆さん、素晴らしいチームですね。
藤本さん、チームの皆様、
未来の夢の車が、現実に身近に走るその日が来ることを
楽しみにお待ちしています。
幻でない近未来実現の夢の技術、
素晴らしいです。
感動しました。ありがとうございます。

投稿: 発展途上人 | 2009/06/30 23:28:46

毎週拝見させていただいているこの番組、今週と来週は、とても面白いテーマなので、ワクワクしています。

「お!かっちょいー!」

今週の放映で、例のクルマを見た時、いの一番に腹の中で歓声を上げた。本当に滅茶苦茶未来的で、カッコイイデザインなのだ。今人気の「ホンダ・インサイト」そっくりだ。

走る直前の、きゅーん、という起動音も、未来を感じさせる。

エコカーの開発現場は、何処の会社でも、鎬を削っているとは、よく言われる。環境負荷が少ない、化石エネルギーをなるべく使わない…とかいうのはエコカーの世界ではもう当たり前になっている。

しかし、藤本さんと彼のティームの目指すクルマづくりは、そんな基本に忠実なだけのクルマを作るのではなくて、乗っていてワクワク・ドキドキする、時代をひっくり返すほどの、今までにないすべてを集めて生み出された、技術者達の思いや夢が形になったクルマづくりだというのだ。

これはクルマの世界に限らず、どんな分野の世界でもいえる。

世界初、世界一を目指し、それを形にし、時代を転換する、ということは、未開の荒野を切り開くようなもので、決してラクなことではない。

物見遊山のような、好い加減な気持ちでは、夢は形にならない。夢にこだわり抜いて、突き抜けまくっていく所に、時代を新しく転換し、未来を切り開くモノや思想、哲学は生まれる。

藤本さんとそのティームは、正にクルマの分野で、未来を切り開き、時代を変えようとしている。そのことが番組を見ていて、直に伝わってきた。

p・s・今週は、すみきちさんの黄色い花のコサージュつきで、爽やかなグリーンのワンピースが、かわいいですね。茂木さんの空色シャツにベージュ系ジャケットも、夏らしいです!

投稿: 銀鏡反応 | 2009/06/30 23:06:31

コメントを書く