« Cloud of regret | トップページ | Sunset »

2009/06/18

何かがつながったような

秋葉原の街は変わった。

学生時代から、訪れた回数が
とても多い通り。

本郷から、不忍池を抜けて、
広小路をずっと歩いて、
秋葉原まで何度散策したことだろう。

ダイビルが出来たり、
つくばエクスプレスが開業したり、
昔の面影はない。

駅に確かラーメン屋があって、
一度食べたいなと思いながら
通りすぎていた。

いつ見ても、人々がカウンターに座って
いた。

確か、一度だけ、入って見たのかしら。

秋葉原の街は、一人でただひたすら
さ迷い歩いた記憶とともにある。

ダイビルの中の会場。
インテレクチャル・カフェ シンポジウム2009
にて、『脳科学の未来』と題してお話する。

主催は経済産業省と、日本経済新聞社。

猿渡敬志さん、西成活裕さん、藤井直敬さん、
正木信夫さんと、おなじみの方々が会場に。

お昼のブレイクで、早稲田に向かう。

国際教養学部での授業。

ヒロは、少し遅れてやってきて、
いつものように最前列に座って、
やっぱりいろいろ発言していた。

ミナとその仲間たちもさまざまに。

one-shot learningとbody imageの
話をした後、
タルコフスキーの「惑星ソラリス」と
「ストーカー」の一部分を見た。

授業後、グルジアからの留学生が
やってきた。

流暢な日本語を話す。

「先生に、ぜひ見てもらいたい映画
があるんです。」

「どんな映画?」

「先生が、この前の授業で、天才
というのはぶらぶらしていなければならない、
というようなことを言われたでしょう。」

「ああ、ロマンティック・アイロニーか。
default networkと関連して話したね。」

「この監督は、そうやって、本当に
ぶらぶらしているんです。ぶらぶらしながら、
映画を撮るんです。」

「なんていう映画?」

「歌うつぐみがおりました、っていうんです。」

「そうか、忘れないように、このパワーポイントの
ところにメモっておくよ。」

「今度の授業の時にもってきましょうか?」

「いや、だいじょうぶ。アマゾンで買うよ。
ありがとう。いい映画なの?」

「もう、三十回くらい見ています。」

きっと、ロシアの映画を見せたので、
故国グルジアの名作を思い出したのだろう。

なんだか、何かがつながったような、
そんな感動を覚える。

グルジアの、真面目そうな彼が教えて
くれた映画の注文は、後にさっそく済ませた。

幻冬舎の大島加奈子さん、石原正康さん
がいらっしゃる。

石原正康さんが
『プロフェッショナル 仕事の流儀』
に出演された時に、執筆していた
白川道さんの長編が、ついに完成
間近だとのこと!

ベストセラーはこうして生まれる 編集者石原正康

大島加奈子さんと話す。

「たけちゃんマンセブンは元気ですか?」

「ええ。元気です。」

「原稿のこと何か言っていませんか?」

「茂木さんから原稿が来るはずなのに、
来ない、おかしい、おかしいと毎日
言っていますよ。」

「・・・・・・」


たけちゃんマンセブンこと、増田健史氏

佐伯チズさんとの対談。

佐伯さんは、本質をまっすぐに見つめる、
さっぱりとした素敵な方。

初対面だったが、話が盛り上がって、
笑い声の絶えない二時間となった。

佐伯チズさんとの対談は、
幻冬舎の雑誌GOETHE
に掲載される予定です。

6月 18, 2009 at 06:38 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何かがつながったような:

» いい意味、予想外 トラックバック 須磨寺ものがたり
昨日、夕方ちょっとぼんやりを決めん込んでいたら、 電話が鳴り、その電話の主がよく知っている人だったが、 電話がかかってくるなんて、想像だにしていなかった。 [続きを読む]

受信: 2009/06/18 10:45:38

» 2010年予約募集開始します トラックバック 御林守河村家を守る会
今年は梅の裏年でした。 [続きを読む]

受信: 2009/06/19 6:23:13

コメント

茂木先生 こんにちは♪
佐伯チズさん、テレビや雑誌でお見掛けすると、必ず拝見しています。御主人を亡くされて、悲しみのあまり、全然お化粧する気が起きず、肌がボロボロ状態から立ち直られた話しは、今や有名ですね!私は嫌なことを何日か思っていたら、顔の2~3ヵ所に、何か出来てしまい、その時、これは自分の気持ちが招いたことで、嫌な心がそのまま顔に出たんだなぁ~!と思いました。顔と心は一緒ですね!嫌な気持ちをためこんで、顔だけ綺麗になるのは、無理だと改めて思いました。佐伯さんの言われるように、ブランドで選ぶのではなく、自分の肌に合った化粧品で、毎日根気よく、お手入れして行きたいと思います。でもぉ~茂木先生、美のカリスマの方達との対談総ナメで、そのあたりの女性より(私も含みます)お化粧には、詳しくなったのでは??…笑!「老いは受け入れて、でも老いを諦めず!」と思っています♪

投稿: | 2009/06/21 16:21:14

茂木さん こんにちは。

秋葉原のラーメン屋、懐かしい!!昔、行きました。
東京ラーメン☆醤油で美味しかったですよ~!

また、店主が凄かった!メニューが多いわけではないのですが、何人もの客の微妙な注文(大盛り・固め・卵のせ~とか)を全て頭で覚えていて、注文順に作り上げる。
1秒たりとも無駄がなく、ラーメンを食べることより、その美しい無駄のない動作に見とれ通いました。

店の名前は<ラーメン いすず>
ファンが沢山いるようで、こんなブログを見つけました。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1216/isuzu.html

今は、上野にその流れを継ぐラーメン屋さんがあるそうです。
お近くにお寄りの際、一度、食されてみてはいかがでしょうか。

投稿: おちょん | 2009/06/21 3:26:27

おはようございます たけちやんマンセブンサン久しぶりの登場ですね。 たけちゃんサンは 確か出版社の方でしたね。 もし新しい本の企画でしたら、小学生三年から六年生向けの図解 入り 解りやすい 脳の仕組みと働き 心との関わり、 スポーツと脳 について 一冊の本にしていたた゛きたい。未来ある子供達に 小学生の頃は自分で本を読み、素直に吸収してくれ、将来を大きく 夢見る時期だから。 ぜひよろしくお願いします

投稿: | 2009/06/19 7:54:41

茂木健一郎さま

今、小田急電鉄さんの町田駅
ロマンスカーです町田発の。
この時間帯にロマンスカーがとは知らず、通勤電車では飲めない缶コーヒーを買い求め座席にです。
今日も元気に過ごします

投稿: | 2009/06/19 6:30:21

茂木健一郎さま

今日は
都内で9時から午後の4時まで講習を受けないと
都心に久々
ただ本当
講習が終わったら自宅に町田市の自宅にすぐに
半井小絵さんの気象解説、自分で拝見です

都内に行く
東京は町田市から出るのはスキーで旅行で仕事ではたまに、まして都内には皆無
都内にはスキーショップさんに行った以来です

さて準備、準備。

投稿: | 2009/06/19 5:56:05

追記です。

“歌うつぐみがおりました”…何とも一遍の詩が、これから語られるような、或いはこれから歌が始まるような…。

何とも言えない詩情があふれている。

都会の空を見れば、つぐみの代わりに雀や四十雀の歌う声が聞こえてくる。夏だから、燕の飛び交う姿も。

時は容赦なく、世界のありさまを変えていく…。そんな有為転変を繰り返す世の中にあっても、何かと何かがつながって、新しい世界がそこから生まれてくるというのは、変わらないですね。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/06/19 5:44:29

こんにちは

>「先生が、この前の授業で、天才
というのはぶらぶらしていなければならない、
というようなことを言われたでしょう。」

>「ああ、ロマンティック・アイロニーか。
default networkと関連して話したね。」

そういえば、キリストとムハンマドは、山に引きこもっていましたね、「聖人と引きこもりは紙一枚」、日本にも聖人候補がいっぱい居そうです。(^^)


>「茂木さんから原稿が来るはずなのに、
来ない、おかしい、おかしいと毎日
言っていますよ。」

たけちゃんマンセブンさん、待つのも仕事ですよ。(^^)

たけちゃんマンセブンさんと、たけちゃんマンマダムさん、強力なタッグですね。(^^)

投稿: | 2009/06/19 2:51:51

茂木さん、Hello♪(^-^)私は目覚ましは仕事の時用などで(お寝坊したら大変ですからね♪(笑)好きな着うたを♪(おすすめは何ですか♪(笑)携帯でセットしています♪(笑)が♪ほとんどが自分で又は自然の音とか♪何かFor example♪(女友達とは休日限定(笑)一緒に何処か遊びに出掛けたりなどで♪頼まれてとかはありますが♪最近はないですが♪Morning callというのですかね♪)それは素敵で♪でも♪私はLve vice♪(笑)を聞きたい♪聞いている♪聞こえてきた♪来てますキテマス(笑)♪もちろん直接聞けたらLve call♪になっちゃう♪(笑)何て言うか〜(笑)♪そんな声♪(私は声♪音に敏感です♪(笑)好きな♪安心できたり♪時にはドキッっと♪色々な声をずっと聞いていたい24時間♪(笑)夢の中も♪眠りたいよ(笑)と言いながらも♪(笑)くまだらけになっちゃったらごめんね♪(笑)思える声に出会えた喜び♪(笑)想い♪が届いたら(^3^)♪届けられたら♪(^.^)y♪うれしい♪楽しい♪ワハハ♪lalala♪なのです(笑)勝手に一人でやってればと言わずにね♪(笑)そんな日々です♪あったらとっても素敵でうれしいな♪(笑)はい♪なんのこっちゃ♪(笑)(^-^)v秋葉原は通勤の時見かけます♪そして「脳科学の未来」と題して藤井さん♪達と(笑)お話していたのですね♪それでタルコフスキーのストーカーの一部分を見たとの事♪私も見てみたいので探してみます♪(笑)いい映画なのですか?♪どんなゾーン?♪が出てくるのか楽しみです♪(笑)開けゴマッ♪(笑)因みにホラーとかは見れません(笑)たけちゃんマンさん元気そうでなによりですね(^-^)v毎日、おかしい、おかしいって言っててほしいですね♪(笑)ところで茂木さん、そんなにたくさんきっと原稿があるのですね♪大丈夫ですか?心配で(T-T)心配で(ToT)おちおち寝てはいられません♪(笑)本当です♪それでは茂木さん、また今度です。

投稿: | 2009/06/19 1:44:49

茂木さん、編集者泣かせですか〜(笑)
違いますよね(^-^)裏で、じっ〜くり考えているんですよね??

ぶらぶらするのも疲れちゃいます!きっかけがあったら、定住したいですもん!(^-^)
要は、きっかけ。そして…それは、人から与えられるものであり、自分から作るものでもあると、最近気付きました。でも…なかなか今までの自身を変えられないです。
私は、きっかけを待ちたいな(^o^)
これって、受け身なのかな?とも思いますが、私にはコレが合っていると思います(^-^)

何かが繋がった感じが、分かると嬉しいですね☆

投稿: | 2009/06/18 23:48:24

茂木健一郎さま

今晩の半井小絵さんの気象解説より

前橋で雨

雨が降ったのは梅雨?ではなく寒気が入ってきたためです!
半分井戸小絵さんの的確お天気解説よりです。
では雨の前線は? 沖縄付近。そして台風も発生中とのことです。

さて、
私は映画ではなく
ショルティーさん指揮、ウイーン・フィル
1994年のサントリーホールにおけるDVD
NHKエンタープライズさまで販売です
凄く鮮明な画像で、自分がそこに居るみたいな素晴らしい映像と音質です。
他にもベームさんカラヤンさん指揮のも販売されてます年代が前ですが
音質が、きれい。FM放送のためにのを画像と組み合わせられているので。
ですからカラヤンさんのモノクロ映像でも音質が素晴らしいと思いますしモノクロ映像も良いな!と新鮮にです。

NHKエンタープライズさま
カルロス・クライバーさんのバイエルンとの人見記念講堂におけるベートーベンの四番と七番
そしてアンコールの
これの商品化待ち望んでいるのですが、まだでしようか?昨年の年末に放送で七番をNHKテレビさま放送して頂け私、スキーを滑りの北海道は小樽の宿泊先で一人テレビを拝見し、この演奏会の前日のを聴きに参っていたんです私と思い出しながら。

NHKテレビさまが収録されましたのは追加公演のですが臨場感は、まさに私も参りましたクライバーさんの演奏会そのもの
NHKテレビさまの技術力はクラシックコンサートの収録されましたのを
かなり数年後の時でも当時、ここまで鮮明な音質を残されていた!感嘆なんです、本当に凄い

カラヤンさんとウイーン・フィルのモノクロ映像、そのブラームスの一番
目を閉じて拝聴
そしてモノクロ映像を拝見、違和感なく自然
素晴らしいと思います。
クライバーさんの商品化ぜひに!

投稿: | 2009/06/18 23:23:54

たけちゃんマンセブンさんも、きれいな奥様も、
原稿のことをお急ぎ下さいと、面と向かって催促
なさるのを遠慮なさっておられるのでしょうか。
ご夫妻もご多忙な茂木先生のことをよくご存知だから、
お家で「・・・来ないおかしいおかしい・・・」
と仰りながらも、じっと楽しみに待っておられるのでしょう。

超のつくご多忙の中、フル回転でお仕事をなさる。
同時進行で書かれたり、準備なさったり、
研究なさったり、発表なさったり、講演なさったり、
対談なさったり、打ち合わせなさったり、
出演なさったり。

授業で、ご研究の大切なところが伝わって良かったですね。
嬉しいですね。

佐伯チズさんとの対談も
楽しくお話しが弾まれて良かったですね。
拝読したいです。

投稿: | 2009/06/18 22:30:12

最近の秋葉原は、あの日の事件以来、土日の歩行者天国もなくなってしまい、何だか活気がうすれてきたような気がする…。

ダイビルで2005年の暮れだったか、茂木さんのお出になる講演会を聞きに出かけたことを思い出す。

当時はまだあそこには、弾けるようなバブリーな活気があった。が、あの事件をきっかけに、そのバブルはしぼんで消えた。

秋葉原は、これから、如何なっていくのだろう。

実は、秋葉原には小さい頃から通っていたが、その頃はまだ「電器の専門街」という色彩が強かった。

秋葉原には不思議な混沌と混成を許す“気風”があったように思う。それがあの例の不幸な事件で、壊れてしまうのだろうか。

今は自分にとっては、通勤の行き帰りに通り過ぎるだけの街になったが、たまの土日、出て歩くたびに、自分の中の不思議に甘酸っぱい思い出と、何処かで繋がっているような気がするのはなぜなんだろう。

それでは、また。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/06/18 22:08:49

もぎ~先生、こんにちは!
(・ω・)/
タルコフスキーを授業で取り上げるなんて、さすがですねぇ~ふむふむ。
グルジアの学生さんが教えてくれた映画は素敵な映画ではないかしらと思います。
もぎ~先生のご本にあった映画では「みつばちのささやき」が大好きです♪
あの女の子、むっちゃ可愛かったですよね♪
最近いい映画見てないなぁ…
先日テレビの深夜放送で「ユーボート」と「日の名残り」がやっていたので録画して見ましたが、どちらも良かったデス
(・ω・)/
「日の名残り」ではアンソニーホプキンスがピュアでシャイな執事の役で、とても可愛かったデス!(レクター博士と思えないほどシャイ笑)
なんだかちょっと前の映画の方がクオリティが高かったような気がするのは私だけでせうか?
話ズレました。 増田さんが首長くして待っていらっしゃるのは 「自由とは何か」の原稿ですよね? 楽しみにしています♪

投稿: | 2009/06/18 16:39:36

茂木先生へ

はじめまして。

先生は心(頭)が本当に綺麗なのだと色々なところで拝見していて思っております。素敵ですね。
是非とも「歌うつぐみがおりました」を観られた感想をまたブログに載せて、私たちにも、その「何かがつながったような」感動を教えてください。よろしくお願いいたします。

投稿: | 2009/06/18 13:40:43

茂木先生 こんにちわ

秋葉原は スッカリ変わってしまったようですね。いまだ。
あそこの 印象は いつも学園祭をしているイメージがありました。
あと いつもザワザワしていたので
映画の方の”ブレードランナー”を思い起こさせます。
(実際に日本の象徴としてモデルになったようですし)
・・よもや あそこで 数年前の事ですが pcのデモンストレータのお仕事を
わけあって チョコットだけする事になろうとは。
(ヘヴィーでした。ハイ)

それにしても”惑星ソラリス”。
久々に 聞いた気がします~。
タルコフスキー監督の作品では 私は ”ノスタルジア”が好きですが
ソラリスでは やはり 海が印象に強く残りました。

たけちゃんマンセブンさんは シャイなのですね
絶対 レンズを 見てくれないのですね。
お元気そうで 良かったです(´∀`*)
・・って お忙しい茂木先生 原稿大丈夫ですか?
ふぁいつ~茂木先生
(・・私も制作 頑張らないと。ふぁいつぅ自分)

投稿: | 2009/06/18 13:00:24

茂木健一郎様
すべては何かがつながっていると感じさせていただく
茂木健一郎氏のクオリア日記です。

投稿: Yoshiko.T | 2009/06/18 11:36:34

何かが何かにつながる瞬間って、本当に感動しますよね。

投稿: | 2009/06/18 9:24:04

   希望の原理    つながる 巡り   「・・・・」

投稿: | 2009/06/18 8:18:13

コメントを書く