« 「そうかあ」 | トップページ | 何かがつながったような »

2009/06/17

Cloud of regret

Cloud of regret

The Qualia Journal
17th June 2009

http://qualiajournal.blogspot.com/

6月 17, 2009 at 07:35 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cloud of regret:

コメント

茂木健一郎様
茂木さんから人間の脳の学びに終わりはないということを
言っていただく機会に、どれほど私たちは希望を生きる
生きようと思うことでしょう。

投稿: Yoshiko.T | 2009/06/17 22:11:11

番組でも、ご著書でも、出てきた「後悔」についてのお話が
前半に書かれています。
次につなげる後悔をしよう、具体的に生かす後悔をしよう
という教えと感じました。


個性の再構成はしばしば苦痛である、しかし長い目で見ると
すべての苦悶に価値がある。
何が起こったかを忘れようと努めて、
人はあまりにも度々失敗の出来事を見て見ぬふりをする。
忘れることは時々確かに有益であるが、
どんな後悔の雲でも半面は明るいものだ、
それがどんなに厚く(濃く)とも。

Every cloud has a silver lining.
(どんな雲でも半面は明るいものだ。
→どんな困ったことにも明るい見通しはあるものだ。)
辞書にことわざがありました。
勉強になりました。

私には、耳が痛い言葉の連続でした。
でも、失敗から学ぶ勇気を持つことが
後悔を生かすことになるのかな。
よく生きるために、諦めないために、くよくよ悩む。
悩むことも次に生かすことを考えたら悪くない。
悩んだら、今の悩みも無駄にはならないと
おまじないのように思うことにしようと
思いました。

投稿: | 2009/06/17 20:58:45

茂木先生 こんにちわ

Me, in fact,
In the past, it was hit by the so big tragedy.

But it is at now, also that that it was necessary.

However. I consider.
Me Even if it carries out reflection
It is to carry out the way of life which doesn't repent.

And ・・ the tenderness of time ・・ cure a crack.
A pain is softened.. I things, I am appreciating.

And ・・ Mr. Motegi was written ・・
As ・・ what kind of thick cloud, place which light inserts it is believed that it is

投稿: | 2009/06/17 19:45:09

Today was a subtle.

2者1択、後悔?
2者1択、大切なシステム?

あなたの眺める世界が変わる?

長く走る?

人間は…
試して?忘れて?生じて?
確実にタメになる?

永遠に雲の後悔をする。

P.S “THE MADONNA OF LAROQUE”come to Japan in summer.

   It`s very glad.

   I meet to her.

   Thank you.

投稿: ぱろっと | 2009/06/17 15:11:31

" silver lining
to every cloud
of regret "

It looks like a short poem.

We are encouraged to hear
that every regret can be reflected
in our future.
Fatal regrets sometimes push me
to painful darkness.
The fact I did cannot be erased,
therefore it injures myself vividly.
Is it possible for us
to put a lid on such a fact perfectly ?
We may substitute an apology for it.
Pain and regret remained still
might be the most reliable friend for us.

投稿: | 2009/06/17 12:53:05

ふむふむ。確かにきちんと失敗を見つめないと同じこと繰り返しちゃいますよねぇφ(.. ) 「後悔」はとても高度な脳の活動なんですね! まさに「失敗は成功の母なり」ですね~
昨日のファインマンさんのことが記載された英文日記、面白いみたいです!
みたい?!そう、さすがに茂木ィ先生、本領発揮なさると私めにはついていけません(笑)
でも辞書ひきひき解読にいそしみたいと思います♪
パズルみたいで楽しいです♪

投稿: | 2009/06/17 8:23:07

やっぱり そうなんだ。茂木さんが なぜ 日々の細かい事まで
書かれるのか ・・・もしかしたら 私のブログを書く理由に
似ているかもと思っていました。(すみません 勝手な推論です)

私の場合は ただ論理的には何もわからないのですが
ブログを書くという事が 習慣化されていれば 1日の行動の中で
脳がネタ探しのような事を始めます。
ただ 1日 試験勉強のような 記憶だけの作業だけやっていると
脳は まったく反応してくれません。私の場合は お城を歩く事
休日には 海を見に行くこと 細かい自然に着目する事を心がけて
います。
無意識の中から 湧き上がる 発想のような 答えのようなものを
感じる事ができますよね。ただ 不安やストレスがあるときは
全然 その感覚が上がってきません。
 女性も50歳近くなると 自分の体の中の事が少しわかるような
気がしてきました。脳も体の一部ですから どのように動きが変わるか
観察してみると 結構楽しいものです。 

投稿: maboroshinosikakenin | 2009/06/17 8:16:23

コメントを書く