« 自分と同じ色の点 | トップページ | クエの魂に献杯す »

2009/05/04

鈴木雅明、茂木健一郎 対談

2009年5月4日(祝)

18時30分〜19時10分

ラ・フォル・ジュルネ 会場内

リューベック広場にて。

詳細

5月 4, 2009 at 08:22 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木雅明、茂木健一郎 対談:

コメント

ラフォルジュルネで茂木先生と鈴木先生のトーク聞かせていただきました。
とにかく凄いイベントで、鈴木先生のBCJでカンタータを2曲とヨハネ受難曲、最終日にコルボ先生のローザンヌ声楽・器楽アンサンブルで
マタイを聴きました。
かなりハードでしたが、今さらながらバッハの深さ、大きさに圧倒されました。
たしか”バッハはニュートンのような存在”というお話が印象的でした。少しだけ僕のブログにもアップしました。。。。。
ありがとうございました!

投稿: 坂田一成 | 2009/05/08 17:10:59

茂木先生こんばんは! 願いが叶い、幸せです。3日に上京し、゛人は死ぬから生きられる゛と゛音楽の捧げもの゛が目に飛び込んできて嬉しくなり、購入しました。4日、一年に一度ラ・フォル・ジュルネで再会し続けている、チェロ友と愉しい一日を過ごしました。サインが欲しくて、もう一冊、購入しようとしていた直前、予期せぬ出来事に遭遇しました。たれ流しおじさん系に攻撃され思わず一瞬反撃を試んでしまった自分を発見して自分で愕いてしまいましたが・・・。間に入ってくれた方が良い方で丁寧な対応をして下さいましたが、その方に゛もう、いいです゛・・・といって、サッサと引き下がりました。でも、先生の対談とサイン会でのご様子がとても人間的で温かく、すっかり、気分は救われました。やっぱりじかに伝わってくる空気を、とびきり極上の音楽を初めて聴いた時のような感覚で受け止める事が出来ました。5日は、光の川を写真をとりながら歩きました。喫茶店で珈琲を楽しみながら、2冊のご本をスイスイと身体に染みこむように読みました。  さて、明日から、また前進。バッハの大海を航海するような自由な人になれるように、目的地、そして、現在地をこころして、逆算して蝶道のような航路を進みます。  実りの豊かな小旅行、有り難うございました。

投稿: | 2009/05/06 20:25:12

あら ざんねん ・・・☆
 
昨日は娘と一緒に 徒歩コース   目黒不動~目黒川~雅叙園へ

   偶然 いまわのきよしろう さん 告別の儀に遭遇 ご冥福祈る

一昨日は 同類くんと 鎌倉散策 八幡さまから少し逸れ

  石楠花 牡丹に導かれ  かいこうけん たなかきぬよ さん

  さかもとべんごしいっか 墓前へ ・・・。

 ☆今回の上京 クオリア博士との遭遇には恵まれませんでした。ケレド

  目黒不動 忍ばせて  おのぼり母は 定位置へ ・・・☆

投稿: | 2009/05/05 8:25:36

お陰様でラ・フォル・ジュルネ堪能させて頂きました。
私の買ったチケットは、奇しくも鈴木氏が一番好きだとおっしゃっていたミサ曲 ロ短調でしたので、お二人の対談の後、わくわくしながら参加しました。
実は初めて聴く曲だったのですが、ものすごくものすごくよかったです。
楽器の演奏と合唱が一つに溶け合って、それが温かい液体か何かになって、まるでそこに浸っているような、くるまれているような感覚でした。
そう、いいジャズを聴いた時に湧き上がる熱く立ち昇る感じじゃなくて、まるで胎内にいるような揺らぎの中で漂っているような。違う世界にTripしそうでした。
気付くと全身がぽかぽかと暖かくなっていて、体温が上がって免疫力が高まって、どんな病気も治ってしまいそうだったなあ。

ジャズが一番好きなことには変わりはないのだけど、クラシックもいいですね♪このくらい手頃だったら、何度でも聴きに行けるのだけど。


投稿: | 2009/05/05 1:46:11

茂木ィ先生、おこんばんわ~
☆(・ω・)/☆
先ほど鈴木雅明氏との講演会拝聴いたしました♪
初対面で限られた時間なのに茂木ィ先生、お見事でしたね
鈴木雅明氏素敵です。
小生は鈴木氏オススメのロ短調ミサ曲を本日聴きにきたのですが、夜九時からなので、今ぽーっとしています。
実は昨日も友達と来て、ブランデンブルク協奏曲とバイオリン協奏曲など堪能いたしました♪そして思ったのですけど、バッハは「海」を象徴していると思います!!
目を閉じて聴いていると、波間に漂うような自然界の秩序を感じました。
バッハの「海」の揺りかごにたゆたうと、魂がリフレッシュされますね♪
グールドのゴールドベルグバリエーションを聴いて眠れる人はいないはずです。確かに(笑)
小生はゴールドベルグはハープで聴いてます。優しくて天上の風みたいな音色です♪
あ、次のプログラム始まるようなので、これにて失礼します~ 素敵な講演会ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: | 2009/05/04 19:56:24

昨日、ラ・フォル・ジュルネに出かけ、名曲を聴いてきた。

演奏は、ベルリン古楽器アカデミーの皆さん。


天空の気配溢れる響きに、耳と心はやさしく包まれました。

終演後に見た夕日が、暖かいオレンジいろでした。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/05/04 10:25:25

コメントを書く