« クローズアップ現代 | トップページ | プロフェッショナルたちの脳活用法 3刷 »

2009/05/13

筆が進んでしまうことを

人に会うのも好きだが
一人でこもって仕事をするのも好きだ。

「鶴の恩返し」ではないが、
自分が仕事をしているところは
あまり人に見られたくない。

猛然としたスピードで、まるで
格闘技をやっているように仕事を
しているからだ。

白鳥は、水の下であがいているところを
見せないという。

こちとらどちらかといえばガチョウだし。

とにかく、一人で他人の目を気にしないで
仕事をするのはこの世の悦楽の一つである!

『プロフェッショナル 仕事の流儀』 
の打ち合わせ。

東京工業大学教授 細野秀雄さんの回。

細野さんは、鉄、ランタン、ヒ素の化合物で
超伝導状態となる物質を発見して、
この分野の研究に、20年ぶりの衝撃を
与えた。

細野さんたちの研究グループが執筆した
Yoichi Kamihara, Takumi Watanabe, Masahiro Hirano, and Hideo Hosono Iron-Based Layered Superconductor La[O1-xFx]FeAs (x = 0.05−0.12) with Tc = 26 K  J. Am. Chem. Soc., 2008, 130 (11), pp 3296–3297

http://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/ja800073m 

は、昨年の論文引用件数世界一となった。

担当は、駒井ディレクター。
収録が楽しみである!


打ち合わせ風景:駒井さん 


打ち合わせ風景:さっちん


打ち合わせ風景:ありきち


打ち合わせ風景:カワボー


打ち合わせ風景:すみきち


「クローズアップ現代」。

トップアスリートたちが
「勝つ」ための脳のトレーニングについて
国谷裕子さんとお話しする。

番組中でもお話したように、勝つためには
筋力だけではだめで、身体運動の司令塔としての
「脳」がうまく機能しなければならないことは
当然である。

従来、心理学の分野で、経験則で勝つための
方法が論じられてきたが、そのような経験則が
脳科学の知見によって一部裏付けられてきている
というのが現状であろう。

しかし、脳というシステムはまだまだわからない
ことが多く、現時点で、このような方法を使えば
勝利に貢献するなどと、確実に言えることは
少ない。

個人差の問題もある。

勝つためのsilver bulletを脳科学に期待するとすれば、
それは行きすぎであろう。
 
生放送で時間が限られた中、残り秒数を
冷静に計算して話を進める国谷裕子さんは
本当に素敵で、一人のアスリートのようであった。
白いライティングのスタジオでの時間を、
心から楽しみました!

筑摩書房『今、ここからすべての場所へ』 
について、うれしい知らせが。

担当して下さった伊藤笑子さんと
連絡を取り合う。
伊藤さん、美しい装丁の素敵な本に
してくださって、ありがとう!

雑誌「風の旅人」 
に5年間にわたるエッセイ連載の
機会を与えて下さった佐伯剛さん、
表紙の絵を描いて下さった、日本画家の
大竹寛子さん
にも深謝です。

たけちゃんまんセブンこと、
増田健史からも、お祝いのメールと
見せかけて、実は仕事のさいそくのメールが
届いた。
__________

From: 増田健史
To: "'Ken Mogi'"
Subject: お祝いまでに(ちくま増田)
Date: Tue, 12 May 2009


茂木さま

よかったですね、おめでとうございました。
これで、ますます「自由とは何か」の筆が
進んでしまうことを信じています。

自らの道を歩め。他人には好きに語らせよ。
(カール・マルクス)

ますだたけし
_________

増田健史氏

5月 13, 2009 at 07:58 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 筆が進んでしまうことを:

» 緊張の中にもリラクッス トラックバック 須磨寺ものがたり
昨日は、家内と夕食にいつもの鮨屋さんへと、 出かけて行った。店内は、平日にも関わらず、 結構忙しく店の人たちが動いていた。 [続きを読む]

受信: 2009/05/13 10:08:29

» etude73 トラックバック 御林守河村家を守る会
カリフォルニアを発って、 いまは大陸横断鉄道車上の人です。 [続きを読む]

受信: 2009/05/14 8:16:34

コメント

ああ先生、理由がわかりました。
本当に本当におめでとうございます!!!

今日の晴天の空のように。☆☆☆\(*´∀`*)/☆☆☆

投稿: wahine | 2009/05/14 8:14:47

先生は格闘技のように仕事をなさっているのですね、うーん。

優雅な姿の下では一生懸命に水をかいているのだものなあ。。

この世の悦楽、、そう言えば1人の時間を楽しめるようになったとき、大人になったなあと思った瞬間でもありました。

プロフェッショナルの風景ステキですね。有吉さんがありきちさんに(゜□^*)


ところで先生、嬉しいお知らせとは何でしょうか。☆☆☆

たけちゃんまんさんの゛自らの道を歩め、他人は好きに語らせよ″ 響きました。

それでは先生、本日もよい1日をお過ごし下さいませ。 ♪♪d(*⌒∀⌒*)b♪♪

投稿: wahine | 2009/05/14 8:04:17

こんにちは

>番組中でもお話したように、勝つためには
筋力だけではだめで、身体運動の司令塔としての
「脳」がうまく機能しなければならないことは
当然である。

番組中、茂木さんが、イチローが、「バッターボックスで同じ動作をする。のを聞いて、後輩が、「試験中ペン回しをすると落ち着く。」と、言っていたのを思い出しました。

私はペン回しは出来ませんが、意外とペン回しがうまく回った小さな成功体験の連続がテストで意外と脳科学的に効果があるのかも?(^^)

投稿: ペン回しのクオリアby片上泰助(^^) | 2009/05/14 1:40:43

白鳥のように、ガチョウのように、水中で必死に水を掻いている姿を見せない…努力家はこうでなくてはならないですね。

昨日、「クローズアップ現代」を少しだけ見た。

確かに脳については、あれだけ研究が進んで、ある程度の領域については改名されつつあるものの、それ以外の未知の領域は、もっと深い深い、謎に包まれていると聞く。

それにしても、最新の研究成果を活かし、アスリート達の能力を最大限に引き出す試みには、ものすごいものを感じた。

ふと思うのは、それぞれの人生を生きている私達ひとりひとりが、自分の人生の中ではひとりのアスリートというか、格闘家というか、とにかく「自己の限界」との闘いの連続のようだ、ということだ。

ご紹介のたけちゃんまんさんのメールにもあった『自分の道を歩め、他人には好きに語らせよ』というマルクスの言葉のように、他者の評価などいちいち気にせず、己と闘い、自ら道を開き、その道をがむしゃらに歩んでいきたい。

偉才は他人の酷評など介せず、ただ自らの道を切り開いてきたから、偉才といわれるようになった。

茂木さんの生き方に、そんな潔さを、御著作やこの日記を通して、何時も垣間見せていただいている。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/05/13 23:01:35

茂木さんが、ガチョウなら私は…水上デビューしたばかりのコガモかな(笑)

昨晩のクローズアップ現代。集中していたため、あっとゆうまの30分でした!(録画もしたけど、そのものを見るという緊張感も良いですネ)

投稿: 奏。 | 2009/05/13 22:49:18

茂木さん、こんばんは。
「勝つ」ための脳のトレーニングの放送を見ました。その中で、集中と緊張は違うというお話に興味を持ちました。
私は少し前に、バランスセラピーというものを学びました。そこでの実技で心と体のリラクセーションを得るために、筋肉から脳に軽い電圧を与えることで、脳の一部が活性化させる技術「ホメオストレッチ」を学習しました。確かにとてもリラックスできましたが・・・
緊張とストレスの関係を理論づけ、リラックス状態で集中力が生まれるということだったと思います。
それは(バランスセラピー)脳科学的にはどうなのでしょう。
すみません。脳の関係なのに茂木さんからそのような名称が出ることがなかったので、ずっと疑問に思っていました。(今はもうバランスセラピーはやめています)

投稿: ローラ | 2009/05/13 21:22:23

茂木健一郎さま

文庫本の 脳科学講義

書籍 脳とクオリア とともに好きです。

今晩は小絵さんの気象解説 拝見できず

さて、明日のお天気? 他の方の気象解説を見るなどはしないので

明日の空模様は いかに?です。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/05/13 20:25:23

茂木健一郎様
茂木さんが格闘技の様に仕事をなさっているお姿を、一生に一度でも拝見してみたいです。叶わぬ夢、ですね…?…!

投稿: acasia | 2009/05/13 18:27:45

今日学校の先生の話にその脳科学とアスリートの話が出てきました!
脳科学について知識がある夫婦(?)表現が上手く出来ないですが、妻の方が脳科学に基づいて子育てをすると言う話もしてました。
その話は私も知っていたし何か言いたいと思いましたが、脳科学について興味がある理系など敬遠されるなんて思って出来ずに残念でした。
 
運動と脳の関係なんてすごく興味あります!
是非もっと研究して素晴らしい発見をしてください!

投稿: フクちゃん | 2009/05/13 18:24:27

こんにちは。クローズアップ現代、見ました。
 鶴の恩返し、楽器の忍耐強い積み重ねの練習と似ていますね。茂木先生とトップアスリートと演奏家の方達も、非常に共通点がありますね。私、もう一度、自分の仕事、やり方を自分流にしてどんな事ができるかやってみたくなりました。習っては、教え、聴いては、弾く、そのやってきた33年がそのままでは進めなくなってもがいていました。同じリズムで同じ事をずっと続ける必要は無い。20日間の完全休暇を決行した甲斐がありました。 自然と遊んで、勢いの復活を実践します。いつも、素晴らしいきずきを有り難うございます。 自らの道をすすめ・・・ですね!  違う色の点の人に引きずられていても何も始まりませんね。他人には好きに語らせよ。・・・大掃除をして
すっきりと進みます。

投稿: ぶらんか | 2009/05/13 15:28:01

茂木先生 こんにちわ。

>人に会うのも好きだが
一人でこもって仕事をするのも好きだ。

茂木先生の この言葉は

ますます
”どのように茂木先生が お仕事をなさっているのか”

例えば お部屋の灯りになって
見てみたくなる結果になります。

・・とは言え 私も
制作作業などをしているところを
人に見せたくないのですが・・

でも 茂木先生のように

>他人の目を気にしないで
仕事をするのはこの世の悦楽の一つである!

・・なんて
言い切れるほどには 至っていないかもしれなくて。
(いや 至っていない事でしょう)

一旦 制作作業に没頭すると 時間を忘れてしまいがちで
まるで
海やプールに
殆ど息をとめて 深く潜るのに似ている気がする私は
それが 深ければ深いと わかっているほど
崖や プールサイドで 足踏みしてしまう スロー・スターターです。

お陰で 1つ作業が終わると
よれよれになっている事が多いのです。

でも 最近は 茂木先生の本を参考にして
たまには 岸辺に上がって休めるゆとりをもてるよう

また
作業(制作)期間だけじゃなく
1年を通して まんべんなく
1日のスィッチを入れようと考えて実行しているところです

茂木先生のパワー効果で
うまく行くといいな

投稿: Lily | 2009/05/13 13:24:22

茂木さん、こんにちわ♪今日は早番だったので、休憩中の今、ちゃんと読ませていただきました♪なるほど〜。そうしょ!って感じでニコニコです♪茂木さんのいろんな一面を知る事が出来て私、うれしいです。私の脳は茂木さんであふれています♪どうしよう(*^o^)それから、本買わなキャッ♪それでは茂木さんまた今度です。

投稿: 水饅頭 | 2009/05/13 13:17:05

昨夜のクローズアップ現代で
「ゴールが近い」と思うことが失速につながる
脳が怠けてしまう
という話はおもしろかったです。
これはスポーツに限りません。
わたしは遅筆で
えっちらおっちら
テーマを機関車に
ポンコツ車体を引きずっていくタイプですが
もうちょっとで終わる、
と思うと失速どころかカクンと停車してしまいます。
番組の後、この停車を阻止する方法を考えてみました。
レールを円環にして
周回で加速してはどうかしらん。
そういえば、おもしろいと思った劇やドラマや映画は
また始めから観たくなります。
終わらない物語になっているのかもしれません。

投稿: 島唄子 | 2009/05/13 12:05:54

こんにちは。昨夜のTVは生放送でしたか。お疲れ様です。私も何とか見ることができました。心身共に鍛える事、この場合の心は脳 考え肉体に指令する力という事 (゚o゚)なるほど!! 私事ですが、明日誕生日を迎えます。今日休みでゆっくりしながら、近未来の自分のイメージ、叶える!目標、足りないことは?等考えておりました。5月8日に茂木サンのブログを知り見始め、TVの向こうの方からより身近に、多種多様な情報、考えを教えて頂いています。私にとって良きプレゼント!になりました(~o~)/これからもよろしくお願いしますm(__)m サラリン

投稿: サラリン | 2009/05/13 11:35:03

今録画していたクローズアップ現代を見ました。これから新たに取り組むことや習熟していきたいことがいくつかあります。がんばろうと思いました。言い訳をせずに!才色兼備な国谷さんに負けず劣らず茂木先生ハンサムスーツでした!いつも脳科学の世界に励まされます。ありがとう。

投稿: mike | 2009/05/13 10:33:17

茂木健一郎様

茂木先生は私にいくつもの窓のようなものを
与えてくださっています。
驚くほど素直にさせてくださることがあります。
『今、ここからすべての場所へ』
この著書にもどれほど感謝していることでしょう。

投稿: Yoshiko.T | 2009/05/13 10:06:35

親愛なる茂木ィ先生(・ω・)/
おはようございま~す
茂木先生のお仕事風景は、以前のプロフェッショナル「韓国語熱烈習得風」なのでしょうか?茂木さんがガチョウ……ぷくっ可愛いです!
(^o^;)でも魂は白鳥ですよね♪
そゆえば、鈴木雅明さんとの対談の時、茂木さんダーッと走ってきて舞台に登場されましたよね?私にはプロレスラーが乱入してくるように見えました。
茂木さんにとってお仕事は格闘技なんですねぇ…私も言動気をつけよっと(-o-;) 汗。
昨日は週刊西洋絵画の巨匠「モディリアーニ」を買って帰りました♪
モディリアーニはモネと並んで好きな画家なので、読むの楽しみです!
「プロフェッショナル脳活用法」も持っていますが、まだ読んでませ~ん。茂木さんの本ばかり続いているので今は井上靖氏の「孔子」読んでます。「孔子」読み終えたら、また茂木さんです(笑)バランスバランス~ 増田さんと組んでの「自由とは何か」なのですね。増田さんと組んでらっしゃる御著書は哲学的で深いィ内容なのが多いので、凄く楽しみです。ゲっもう出かけなきゃ~ではでは!

投稿: 眠り猫2 | 2009/05/13 9:15:44

「決して部屋を覗かないで下さい...」
鶴でなくても集中している時はそう思いますよ。

いつまでも続いている、と思っている経糸(たていと)はある瞬間に音もなく切れます。
それがわっかているから必死になれます。


投稿: 象の夢 | 2009/05/13 8:58:47

すみません、間違えた気がします、国谷さんです!!(国谷さん、本当にごめんなさい!!)

投稿: ふぉれすと | 2009/05/13 8:56:50

おはようございます!
”うれしい知らせ”ってなんでしょう??!
私までそわそわして嬉しくなっています。
”お祝い”って、わくわくしますね。
「おめでとうございます!」
私も乗っかってみました!(^^)!
 ”シャンパン持ってこーい! ファンタグレープ持ってこーい! ”
 ”ビールもよろしくぅ!”

最高に研ぎ澄まされた集中の中に居る時はランニングハイみたいな感じで無の透明な中にいる様な感じで私も好きです。
それを快楽とおっしゃるとは!
究極に楽しい事と表現されて、今日もすっごくやる気が湧いてきます!

✿すみきちさんだけ何故腕なのですか¿!(^^)?
 なんだかそそられます✮⋆✫✧♬✿

投稿: 光嶋夏輝 | 2009/05/13 8:43:06

「クローズアップ現代」でのお姿、とっても素敵でした!脳って、本当におもしろいですね!国谷さんも、本当に素敵です、将来はあんな風な女性になりたいです!

投稿: ふぉれすと | 2009/05/13 8:41:18

コメントを書く