« 文明の星時間 アイドルの時代 | トップページ | ステップを踏んで見せた »

2009/05/18

どんな人にも役割が

どんな人にも役割が

朝日カルチャーセンター名古屋
にて、酒井雄哉さんと対談。


酒井さんは、二度にわたって千日回峰行を
成し遂げて、「大阿闍梨」となる。
比叡山延暦寺の400年の歴史の中で、
2度千日回峰行を達成したのは酒井さん
ただ一人である。


その生涯とお考えをまとめた
『一日一生』(朝日新書)が今ベストセラーとなっている。

酒井さんが仏門に入ることを
思い立ったきっかけは、比叡山延暦寺を
訪れた時、たまたま宮本一乗さん
の「お堂入り」の達成の瞬間に
出会ったこと。

「お堂入り」は、9日間
不眠、断食で真言を10万回
唱えるという修行で、
回峰行700日を達成した時点で
行われる。

ふらつきながらも、お堂を巡る
宮本さんの姿は、酒井さんに「こんな
世界もあったのか」と衝撃を与えたという。

何かに遭遇した時に、それを偶然と
思うか、それとも「縁」と思うか。

「縁」を生かすためには、行動を
しなければならないと酒井さんは言う。

例えば、誰かに出会った時に、
偶然だと思って通り過ぎてしまうのか、
それとも、自分の人生の有限性の中で、
縁を得たということを大切に受け止めて、
全力でそれを生かそうと奔走するのか。

行動した酒井さんは、結果としてその「縁」
を生かすこととなった。


「なぜ千日回峰行をやろうと思い立ったのですか?」
とお尋ねすると、酒井さんは、
「外に何もやることがなかったからさ」
と飄々と答えられる。

延暦寺の開祖、最澄は、どんな人でも、長い
間籠もって修行すれば何らかの教化を
得ると考えた。
「12年籠山行」は、最澄のそのような考え方
に基づく。


千日回峰行を達成し、大阿闍梨として
尊敬される人が、「何もやることがなかった」
と答えるのは、深い意味合いに満ちているの
ではないか。

仏教の懐が広いところは、どんな人にも役割が
与えられるところである。

現代社会では、市場原理の下人間を能力で
選別し、役に立たないものはリストラを
するなどの、機能主義がまかり通っている。

しかし、言うまでもなく、無用な人間など
本当はひとりもいない。

通常の文脈の中には収まらな人間に、
どのような居場所を与えるか。

社会の中の予定調和に入らない
人間こそが、むしろ超越の域に達する
可能性を持っているとしたら。

そのような最澄の思想の一つの究極のかたちが
千日回峰行だとすれば、
そこには人間性についての深い洞察が表れて
いると言えよう。


もちろん、常人に達成できるわけではない。


酒井雄哉さんの偉業は、言葉では尽くせぬ。

酒井さんのやわらかく、そして奥行きの
あるお人柄に魅せられた。

機会があれば、比叡山の麓、坂本に酒井さんを
お訪ねしたい。



酒井雄哉師と。

5月 18, 2009 at 06:34 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんな人にも役割が:

» [Study]日本武術と携帯と トラックバック 有限(言)生活 [ugen27の日記]
■オクフカシ、トウヨウノブドウ 古武術に学ぶ身体操法 (岩波アクティブ新書) 作者: 甲野善紀 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2003/02 メディア: 単行本 グラップラー刃牙 1 完全版 (1) (少年チャンピオン・コミックス) 作者: 板垣恵介 出版社/メーカー: 秋田書店 発売... [続きを読む]

受信: 2009/05/18 9:25:47

» 言葉の豊饒さを トラックバック 須磨寺ものがたり
[茂木健一郎『今、ここからすべての場所へ』 (筑摩書房)は、 第12回桑原武夫学芸賞の受賞作品となりました]という、 案内が茂木さんのブログに載っていた。 [続きを読む]

受信: 2009/05/18 10:36:30

» 人財 トラックバック POPO
最後に勝ち残るのは誰だ 切磋琢磨させて フィルタリングして 勝ち残る一人のために [続きを読む]

受信: 2009/05/18 23:57:43

コメント

こんにちは。

700日の後で、断食と読経を9日間..
常人では不可能に思える過酷な修行を二回もなされた
酒井さんはほんとうに立派なお方なのですね。


先生の、縁を全力で生かす ということについて考えていました。

とても大事だということは
直感でも、日々過ごすなかでもわかるのですが、
私はあまり上手くなく
どうしたらよいだろうと
途方に暮れてしまうことがあります。

ただ、これはどうしても というものに
ごくたまに出会うことがあって、
そういうものから自分から離れることだけはしないようにします。

ただ相手があるので、一方的にはいかないのですが。

むずかしく考えすぎてしまいますが、
とりあえず、お話をしたり、触れあえる機会をできるだけ
もつようにしなければと思いました。

いろいろな壁や、横やりがあっても気にせず
自分の感覚が呼ぶ
大切と思えるすこしのものを
一回性のなかで大事にしなくてはなりませんね。


何かと何かに境界をつくったり、
区別するような
ことばについて考えることがあって、

私自信がそうであるということもあるんですが、
文脈に収まりきらないもの 
へのお話が響きました。


きょうも良く晴れましたね..

お仕事がんばってください


投稿: M | 2009/05/20 12:39:35

茂木先生 こんにちは♪
「縁は異なもの味なもの」「袖触り合うも多生の縁」
「縁」て、ほんとに不思議なものですね!生まれてから死ぬまでに、自分の視野に入った人達も、みんな縁が合ったと考えると、いったいどの位の人達に会っているんでしょうか?先生のように、人に会うのが仕事の人と、山奥から出たことないお婆さんでは、もちろん、雲泥の差があると思いますけど、人それぞれの縁なので、どちらも貴重な人との縁ですね!先生とは、赤い糸の縁でなくて(笑)残念でしたけど!?ファンとしての縁が合って、ほんとに素晴らしい確率に感謝しています。自分と対立する人も、ある意味、すごく濃い縁がある人と考えると、少しは腹が立たなくなるかも知れません(笑)これからも、どんどん縁の輪を、大きくして行きたいと思います。輪と輪が重なると、それが「縁」になるんですね♪

投稿: 平井礼子 | 2009/05/20 1:30:54

茂木健一郎さま

おはようございます

熱が下がらず
アイスなんとか、という枕を深夜から
でも、今、37度2分

喉が痛いの収まらないと
私、扁桃腺が腫れると熱が出ると実感です

熱を抑えるよりも
喉を何とかしないと、ふと思います。

きようは、早起きではなく
熱によって目が覚めたので、なんと申してよいのやら、1日のスタート!
まずは、また寝ます
熱もあり喉も痛いので

ただし今晩も小絵さんの気象解説 拝見します!

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/05/19 5:41:05

「縁」

それに気づくのは自分次第
気づかないとだだの日常の通過ゴトになる
人生を楽しむためには
ちゃんとキャッチしてあげないと

辛いこともまた「縁」
日々のスパイス 刺激になってよいのでは
なぜなら
辛いことの先には必ず幸せがあると知っているから
すべては自分の考え次第

真っ暗なお堂の中で自分を見つめる
真っ白な病室の中で自分を見つめる
ともに宇宙を漂っている感じがする
そんな経験から私は思った
すべては宇宙につながっているのかもと

そして再び思った
ひとつひとつの命の尊い役割を
上手にその役割を見つけられるといいのだけれど
たとえ寿命という制限があろうとも
早く自分の役割に気づきたい

投稿: hitomim | 2009/05/19 2:13:18

こんにちは

>現代社会では、市場原理の下人間を能力で
選別し、役に立たないものはリストラを
するなどの、機能主義がまかり通っている。

>しかし、言うまでもなく、無用な人間など
本当はひとりもいない。

リストラされた人が将来、役に立たないとは限らないと思います。


>しかし、言うまでもなく、無用な人間など
本当はひとりもいない。

もし宇宙の神様が居るなら、不治の病でベット上で闘病の人も、老衰で朝起きなかった人も、神様から「よく私の体を生かしてくれた。」と、感謝されると思います。


私は病人で短期の外出(がいしゅつ)しか出来ないので、インターネットがなければ、自分の居場所が無かったでしょう。(^^)

投稿: 市場原理のクオリアby片上泰助(^^) | 2009/05/19 1:17:57

茂木健一郎さまへ

人生半世紀と少しを生きてきた私は
たしかなものを、何も手にすることなく
身半分だけ、主婦をしている人生に
もたれかかり、、
大好きなものだけを集めて
自分ひとりのお城を築いて生きてきました。

でも
今日、このページに残した文字が
一日中、私の頭の中を、走馬灯のように
ぐるぐると廻り、いまだに存在を現わす
心身のぎずに、身を寄せる哀れな自分自身を
確認してしまったような気がします。

今日の出来事を、とても後悔しています。

でも
わたしに気づきを教えてくれた、このページに
感謝したいと思います。

また
茂木さまの心にもご迷惑をおかけしたような
気がします。
すいませんでした。(ごめんなさい)

これから先、自分自身をよく省みて
残りの時間を大切に生きていきたいとおもいます。

ほんとうに、いろいろとお力添えをいただき
ありがとうございました。

茂木さまの持つ、大きな心と豊かな心の木が
今後も、多くの人たちに幸せの緑の風を
与えてくださることを
いつまでも願っています。

投稿: 時の花 | 2009/05/18 22:11:24

人は「縁」に触れることで変わられる。自分を振りかえるに、これまで沢山の「縁」に触れ、変わってきたように思える。

それに良く考えて見れば、予定調和の嫌いな子供だった。この頃から世間の文脈の箍(タガ)に嵌められることを、よしとしなかったようだ。

この年(40代)になっていよいよ、“みんなと同じこと”が自分にそぐわないものに見えて来た。

ある仏典では、役割と言うよりも、その人にはその人にしか貫けない「使命」があると解く。

若い頃はそれがなかなかわからなかったが、今になって自分の「使命」は、“他者の心を慮って行動すること”なのかもしれないと思うようになった。

それについては…まだまだうまく行っていないが、世間の箍にとらわれず、かつ他者の為に生きられる人に、少しでも成長していこう、今はそういう思いが胸の中にある。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/05/18 22:10:07

そう思うと、一日一日が大切なもののように思えますね!

愛と勇気を持って行動する☆(*^_^*)

投稿: 奏。 | 2009/05/18 21:50:33

一人ひとりが、大切な存在。必要のない人なんて、絶対いないんです。

今、私が在ること。

茂木さんのブログ、茂木さんに出会えたこと。

出会った人との縁。

縁を生かすため全力でいきたい。

勇気を持って行動するゾ。

投稿: 奏。 | 2009/05/18 21:47:42

茂木 健一郎 様

はじめまして。
「どんな人にも役割が」という言葉に感動しました。

役割とは能力ではなくもっと奥の深いもので
何も証明する必要がない居場所なのかもしれません。

「縁」を通じて働きかけてくれるものがあるだとすれば。。。
 明日から行動力を大切にしたいと思いました。
 どうもありがとうございました。

投稿: ゆっこぽん | 2009/05/18 21:01:49

茂木さん、もちろん、全ての人間、感染しても、発病しない様に栄養摂取して、睡眠確保して、ウィルスなんかに負けない身体でいたいです。私たち地球人の分、宇宙に祈りをささげます!✫⋆✮✶✷
弱気はいけません!よねっ。

投稿: 光嶋夏輝 | 2009/05/18 20:46:22

茂木健一郎さま

恰好よい小絵さんの気象解説を拝見しました後の今
先ほど体温計で熱を計ると

37°3分
微妙な熱です
ただ私の場合は扁桃腺が赤くなっての幼い頃よりのパターンですので

喉が痛い現状、熱も仕方ない。
さて
四国は徳島の鳴門市にあります金毘羅さま
ご縁と記帳は心からです。
心についてですが
喜怒哀楽は、一人の人間が感じる心の表現ですよね。
喜怒哀楽、私は好きな言葉です。ひとくくりとして、人間、喜怒哀楽を、なくしては感動はないと私は感じてましたので

釣りにしても実は
喜怒哀楽なんです私は

お魚が釣れた!
お魚を逃がした!自分に対して、おいおい!。
そうえば、私だけ堤防で降ろされ沖磯に行けず哀れだよなも、あり、
ただし、楽しいことも堤防の釣りで自分の釣りを点検できた!

茂木健一郎さま
私の人生哲学

喜怒哀楽 です

はっきり言いまして
熱が少々ある中での本音です、普段は自分の人生哲学などとは書けないですが
熱に助けられ?
でも、本当

喜怒哀楽は人間の原点
本質だと思いますし、単純な性格とも言えますでしよ。私の心の内面でです、喜怒哀楽があり、そして感動した時の心の、なんとも言えない 嬉しさ、それが私にとっての感動です。

やめられないんですよね感動することが
実際、振り返ってみますと、楽しい!だけで感動はしていなかったです
楽しいは、楽しいで終わり
喜怒哀楽があって
瞬間的に

火成論!

あれ?

芸術は爆発だ!

もしや
芸術は火成論だ!
でも良かったり

なにせ、今、熱があるので。

芸術は火成論だ!
ちなみに
私は芸術家ではありません。ふと、思っただけです、寝ます。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/05/18 20:44:42

茂木先生

こんにちは。

茂木先生は私の高校の大先輩であり
ご活躍されていてとても嬉しく
いつもTVや本を拝見させていただいております。

すばらしいと思うのは、
芸術からスポーツ、生活まで様々な分野に挑戦しておられること。

そして人生を楽しんでいらっしゃること。
(私にはそう感じられます)


私も負けずに楽しみたいと思います!

おいそがしいとは思いますが、
体調等崩されませんようご自愛下さい。

乱文失礼致しました。

投稿: kawada | 2009/05/18 19:43:44

お二人の対談とてもよかったです。
(陳腐な表現ですみません)
正直、すばらしいお二人のたった2時間で生まれてくる貴重なお話への
感想をあらわす言葉が浮かばないのです。

たくさんの人が集まりましたね。
ちょうど真ん中のあたりに座った私の隣にいたマダムは、「何も見えないわねー」と言って途中退席した模様・・・もったいなーい
私は、かろうじて、つるっ!とふわっ!の御髪の質感の違いで、
お二人を見分け、対談を満喫させていただきました。

最後の質疑応答での、酒井さんの一刀両断のご回(快)答、さすがですね。
そんな細かい人生相談のようなこと投げかけられてどうなさるのか、と
私は密かに気をもんでいたのですが。

茂木さんに引き出された、偉大な酒井さんのお話、これからの私の行動に生かしてまいります。
(『コンカツ』にも

私という楽器で素敵な音色を生み出します。

本当に素敵な時間をいただきありがとうございました。
また こちらにお邪魔させていただきます。

投稿: Aya | 2009/05/18 19:35:03

こんにちはo(^-^)o 本日2回目の書き込みします。 酒井サンの、 縁と感じを大切に思うから、行動しました。 とのお言葉深いです。思う事はできても、行動し貫く事の大変さ。想像しただけでも過酷で、意志の強さと駆り立てたお気持ちをお聞きしたいです。酒井サンの様な方がいつの時代にも居てくれて、未来に繋がっているのだと思います。その中に茂木サンもいらっしゃると確信しました。

投稿: サラリン | 2009/05/18 18:24:46

茂木ィ先生、こんにちは♪
(・ω・)/
今朝ヤラカシテしまいました。
朝マクドナルドでエッグマックマフィンセットを食べようと思い、携帯でクーポンをカウンターの向こうのお姉さんに掲示したのです!
そしたら「お客様、大変申し訳ございませんがこういった商品は お取り扱いございませんが…」
とそのお姉さんは笑いをかみ殺しているではありませんか!
そう、私が堂々と掲示していたのは「たけちゃん百面相」のあの写真でした。 あら失礼!といって引っ込めましたが、いきなりあの写真見せられたら小刻みに震えますよね(笑)お姉さん、震わせてごめんなさい。
そう、茂木さんの仰る通り、本来役に立たない人なんていないと思います。
今は有能であったとしてもリストラされる時代だと思います(逆に有能であるから逆にってこともあります)
会社そのものが倒産したりする時代です!
ただ適材適所っていうのかな。場を間違えたら
能力発揮できませんよね。
これからは自分の仕事は自分で創る意識も大切なのかなって自分に言いきかせてます!
縁を大切にするって本当ですね。引っ込み思案治さないとなぁ……

投稿: 眠り猫2 | 2009/05/18 16:50:44

茂木さん、Hello♪今はB2の休憩室で♪それで、酒井さんは始める時や、修行中などに、不安や迷いなどはなかったのですかね?いろいろとすごいですね。因みに私は小心者です(;^_^A新幹線や飛行機が苦手です。なのでいつからか乗れません(^.^)だって早いんだもん(>_<)戻れないんだもん(T_T)と、それに限らず時々自分の声?考え?に負けてしまい、まだまだプラスにもっていけずにいます。修行が足りませんね。私、茂木さんを知る事が出来てうれしいです♪☆ステキな縁にばんざいです♪\(^-^)/それでは茂木さん、また今度です。

投稿: 水饅頭 | 2009/05/18 16:19:14

会社を休めた御蔭様

   N叡智K  こころの時代 再放送

   興福寺 貫首 多川俊映さんのお話を聴く

    人は一日 六万の想念を抱く

         阿頼耶識(思いの蔵)に 種子(しゅうじ)宿る

   思いの種子は 時を得て 浮かび上がる (脳科学です!)

  ☆ 神社・仏閣 教えの宝庫  もっと身近に ・・ 唯識界

         明日も休む  ヒマラーヤ
                    (雪の蔵)

       ※ 内なる思いが大切だという教え  虚空蔵

  【 真言密教 】 脳科学で解く!と ・・・・・☆ 如何

投稿: 一光  | 2009/05/18 15:39:08

「こんな世界もあったのか」
と衝撃を受けたとき
自分の中で何かが砕けます。
破片をつないで元に戻す努力を
新たな魅力が凌駕したとき
触手はどんどんどんどん
伸びていってしまいます。
無理しなくていい、
感じる魅力に素直になれば
おもしろい人生になると思います。
フェリー二の道の、ジェルソミーナのテーマが
ふと耳をかすめました。
「私なんかなんの役にもたたない」
と涙ぐむジェルソミーナに
綱渡りの男がちからづよく答えます。
「この世にあるものはすべて何かの
役にたってる。この小石だってね」
大道芸で生きていけるように
彼女にラッパを教えます。
それは彼女のテーマになりました。

投稿: 島唄子 | 2009/05/18 14:54:10

こんにちは。今日ブログは感動!! しました。私の基本は仏教です。仏教の素晴らしい所は 慈愛に満ち、万物万人の存在を認めているところです。輪廻転生や宇宙感、個であり宇宙、宇宙であり個にあり。 懐の広さが、安心して心をゆだねられ、生かされて居ると思っています。 そこに今日のブログ!茂木サン、 例えようがない存在です。 ブログに出会えた必然のご縁に感謝します。

投稿: サラリン | 2009/05/18 12:48:01

        確かに 【千日回峰行】

   霧島連山 大浪池  湖面標高 1239m

十年ほど前 霊能力者と(言われる人と 大浪池に登った折に

「桑原さん、、 あなたは、この先1000回位  この山に
        100個の卵を背負って登る。

        日常生活が修行です。可哀そうだけれど・・。

 確かにその後も 日常登山は、続き 背中の卵を壊さぬように ・・

 ついに疲れて 本日 ダウン  少し休んで 又 登ります。

   HIDEKI君が 五次元 makoto君 であることを 糧に

 ☆ 自棄な時 隣人に尋ねる。今何回? そうねぇ 923回よ・。

   本当かしら??? と一番思うのは、、  自暴の自棄

     そんな時 用もないのに 石田さんが来る。

     それが 石田さんの役割だとも 知らずに来る。

投稿: 一光  | 2009/05/18 10:31:01

茂木先生 こんにちわ

宮元さんの「お堂入り」の姿に 動かされた酒井さんが
また 沢山の人達の 魂を動かしていく。
考えてみると 人から人へと 順々につながっていくのですね。
「縁」とは 面白く また 奥深いものですね。

何かに遭遇した時 私は それを必然だと思います。
それが きっと「縁」と言う事なのでしょうね。

>「縁」を生かすためには 行動をしなければならない

そうですよね。こちらからのアクションが大切ですよね。
その為には 体力が無くては 叶いませんから
日々の暮らし方
・・身体のメンテナンスなども大事になってくると感じています。


>言うまでもなく、無用な人間など
本当はひとりもいない。

茂木先生の この言葉
沢山の人々に 特に
今 希望を失いかけている人達に届いてほしいと思いました

投稿: Lily | 2009/05/18 10:15:31

茂木さま

天に帰す

忘却という名を
かみしめて

禅の一字がにじみけり

投稿: 時の花 | 2009/05/18 9:59:48

様々なことを見聞きし、体験し、己れの生きてきた積み重ねを走馬灯のように振り返る。
これは、自分の生き方に誇りを感じてないとなかなか成し遂げられるものではないと思います。
『無』を感じる境地。
そんな状態になるまでには長い年月が必要となる。
生きていること自体が、案外修行であり、現実世界から離れ、自分とふと向き合った時、自分がどのように生きてきたか、自分自身と対峙することになる。
そこで、今までの自分の『功罪』を知ることになる。
躰を壊して自分の躰の自由を(一時的に)奪われた時、私は、自分の逃れられない過去と闘わざるを得なくなったことがあります。
でも、過去の自分も今の自分を形成した一部なんだと心から思えた時、私は生まれて初めて『安堵感』を覚えました。
正しく私自身を見ていてくれた(優しさや厳しさを含んだ)伴侶の存在も大きかったですが、最終的には、自分でやらなければならない作業だったと思います。
それを生きているうちに、乗り越えられ、私は私の中の『病魔』に感謝するようになりました。
自分自身を越えるきっかけを与えてくれたから。
病気は決して『敵』ではない。今生きているから、そんなふうに思えるだけですけどね(笑)
つらい・つらいと辛いことから逃げ出したら、それまでのこと。
そして知識は使いよう。
乗り越え方は、ヒトさまざま。
『辛さ』も人生の醍醐味です(笑)
これからも、おまけの人生を楽しみたいと思っています。
さて、洗濯物がカラッと乾きそうな天気。
一日、よい日になるといいですね(^-^)
今日も、ありがとうございました。

投稿: ゆみっち | 2009/05/18 8:50:06

私も、ご縁がある人たちを、大切にしようと思うこの頃です。人生はこんにちは、さようなら、また会えたね♪の連続。現世ではなく、前世に縁があった人、来世にもまた会えるかしら?なんて考えたら、せっかく今、ここで、お会いできたご縁を大切にしなきゃ!と思ってます。
気のあった仲間と人生の楽しさを分け合う毎日。気がついたら、私の周りには、心優しい素敵な人たちばかりです。

投稿: シリンクス | 2009/05/18 8:35:58

茂木健一郎様

お幸せなご縁にめぐり逢われたことを
とても嬉しく思います。
大阿闍梨様のもとを訪ねられる方々が
穏やかにエネルギッシュに
日々を過ごされる
ことを感じさせていただくことがあります。
大阿闍梨様とはどんな方だろうとよく思っていました。
仏教と大阿闍梨様の深い懐に包まれていらしたのが
茂木さんの言葉から伝わってまいります。
茂木さんと酒井さんの素晴らしいご縁を感じます。
早く再会できますとよろしいですね。
私も「縁」を生かせる行動をしていけるものに
なっていこうと決意を新らたにしています。
有難うございます。

投稿: Yoshiko.T | 2009/05/18 8:33:28

おはようございます。
茂木さんのいつもとは違う顔の表情から
酒井さんとの出会いを意味深く感じてらっしゃることが伝わります。
酒井さんはとても輝いてらっしゃいますね。
後光がさしていらっしゃる様に感じました。

『プロフェッショナルたちの脳活用法』を読んでいます。
茂木さんの例えが分かりやすくて、とても読みやすいです。
エキスが凝縮されています。
茂木さんの歩く速さを感じます。
総復習にもなり、改めてそんな事もおっしゃっていたか!と、知ることもたくさんあります。

またもや、茂木さんからの愛をいただきました!!

投稿: 光嶋夏輝 | 2009/05/18 8:08:35

茂木健一郎さま

ゴールデンウイークの四国は徳島

鳴門市の
金毘羅さま

静かな佇まい

お願い事の記帳

私は
ご縁
と記帳しています

ご縁は大切ですよね
人にとって

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/05/18 6:58:07

コメントを書く