« ラインの乙女たちの嘆き | トップページ | 歌舞伎の隈取り »

2009/03/15

「グライダー」のように

桐光学園にて、講演。

日本テレビ。「世界一受けたい授業」
の収録。

名古屋へ。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
でデスクをしていたタカさん(山本隆之さん)
が名古屋放送局に栄転されてから
あと少しで一年。

月日が経つのは早い。

タカさんが担当している
 『会社の星』
の公開収録にお招きいただいた。

アンジャッシュの児嶋一哉さん、渡部建さん、
橋本奈緒子アナウンサー、
ラバーガールの
飛永翼さん、大水洋介さん、
会社で働く若手社員のみなさんで、
公開収録を行った。

現場の雰囲気には、かかわっている
人たちの気持ちが表れる。

「山本組」の現場は和気あいあいとしていて、
それでいて凛とした緊張感があり、
さすがタカさん、とうれしかった。

収録後、ラバーガールとアンジャッシュの
ライブとトークがあった。
目の前で見るコントは動く彫刻のよう。

会場にいらしたみなさんも、きっと
楽しまれたのではないか。

タカさんからメールをいただいた。

________________

From: 山本 隆之
To: "'Ken Mogi'"
Subject: お礼 NHK名古屋 山本

茂木様

お疲れ様です!
「めざせ!会社の星」山本(隆)です!

改めて、お忙しい中、収録に参加していた
だいたことに感謝申し上げます。
番組制作者としてまだまだ「ひよっこ」の
自分には今回の茂木さんのご配慮は、
過ぎたご厚意だと感じます。
いただいた言葉ひとつひとつを大事に、
これからも番組作りに励んでいきたいと
気持ちを新たにしました。
ぬるい考えに陥りがちの自分に喝を入れます!
(頑張って、編集します!)

本当に、ありがとうございます!
お忙しい中、お身体を崩しませんように!
また、お会いできる日を楽しみにしております。

山本(隆)拝

山本 隆之
NHK名古屋放送局 制作部 チーフプロデューサ

_______________________________


タカさんの謙虚で、温かいお人柄が
伝わってくる。

収録時、私は後半の出番だったので、
前半は副調整室でタカさんのお仕事ぶりを
見ることができた。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』で、
副調整室の様子を見るというのは
私の密かな(そして決して果たせない)
夢である。

タカさんの仕事ぶりを名古屋で見て、
渋谷での仕事ぶりもタイムマシーンに
乗ってのぞき込んでいるような気分になった。




副調整室で指示を出す山本隆之さん(タカさん)

収録が終わって、タカさんたちと
名古屋コーチンのお店に向かっているうちに、
なんだかお腹のあたりが痛くなった。

風邪気味のところに、疲労が
お腹に来たようである。

予兆はあった。ここのところ、
ライフゲームの「グライダー」のように、
起きている間は全力で走り続ける日々だった。

ずっと張り詰めていたから、
疲れがたまっているのだろう。
まいったなあと
思いながら、お店に行き、
セーブしながらご飯を食べた。

お腹が痛いというと、タカさんたちに
心配をかけるから、黙っていた。

注意を向けなければ、お腹が
痛いのを忘れてしまうから、
みんなと楽しく話せる。

ホテルに帰るともうダメである。
うーんと唸って眠った。

風邪や疲労でお腹が痛くなるのは
何年に一度かある。

一番ひどかったのは大学院の時で、
水も飲めなかった。
もっともあの時は連日仲間たちと
スコッチウィスキーをストレートで
飲んでいたから、自業自得なのであるが。

観念して、予定していた研究会に
行くのをキャンセルして、東京に
帰ることにした。

名古屋駅で切符を買ったら、
すこし合間があったので、
太閤通口から出た。

桜通口はツィンタワーがあるなど、
近未来的な発展を遂げているが、
太閤通口側には「昭和」を感じさせる
商店街が残っている。

ぼくが大好きな
椿魚市場 
もある。

一昔前の、人の温かさがある景観を
見ていると、何ごとも合理化して
私たちが何を失ったかがわかる。

昨日の日記にも書いたように、
ラインの乙女たちの嘆きは現代社会の
至るところに響いている。

耳を澄ましさえすれば。

なるべく静かにして、眠りながら帰って
きた。

どうにも力が入らない。

今日はたっぷり眠って仕事は明日以降に
やるのが賢明だろう。

3月 15, 2009 at 06:01 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「グライダー」のように:

» 食べる トラックバック Michi Takasaki ~ La Vita della Strega ~
食べる事が好きです。 私の母は、料理上手です。まだ流しから頭が少し覗くくらいの身長の頃から、彼女が台所で魚をさばいたり、野菜をリズム良く刻んだりしている時に、必ずその横に立って(時には、背伸びをしながら・・・)その様子を見ていた。 お母さんみたいに、いつかあんな風になりたいなぁ・・・と。 小学生の頃の夕暮れ。遊んで遅くなって真っ暗になりかけている道を「叱られるかな?」とドキドキしながら走り続ける時に、あちこちの家からの様々な夕げの匂いが私の鼻をかすめることがあった。立ち止まりたいけど、... [続きを読む]

受信: 2009/03/16 1:56:32

» etude39 トラックバック 御林守河村家を守る会
『ニコライの見た幕末日本』は、 ロシア修道士ニコライが、 25歳から33歳までの8年間日本に滞在したときの記録です。 [続きを読む]

受信: 2009/03/16 9:02:26

» リセット トラックバック POPO
洋式トイレに座り 木目調のフローリング床を なんとなく眺めていると そこには群れ [続きを読む]

受信: 2009/03/16 22:14:50

コメント

茂木先生

何故コメントが多いのかしら?と読んでみましたら…日々たくさんのいい出会いをされてるのですね
腹痛に耐えて、会食 大変でしたね(涙)
お疲れ様でした

外出先での腹痛 不安だったと思います
blog読んでるだけで 背中をさすってさしあげたい気持ちでいっぱいでした

お体大切にしてくださいね

投稿: たかこ | 2009/04/01 13:03:29

松橋というものです。
最近になってインターネットを繋げました。それで最初にすべきと思いついたのが茂木先生のクオリア日記を拝見することだったんですが、まだネットの勝手がわからなくて、先生にコメントを出すのが大分遅くなりました。
「思考の補助線」には感動しました。今までの自分の物事に対する姿勢
が変わった気がします。自分が怠けていることを指摘された気分で、これからの自分の方向性が少しだけわかりました。向上心というものが自分に芽生えたようです。ありがとうございました。
それがいいたくてコメントしたんですが、場違いだったりしないでしょうか?
どうでもいい話を一つさせてください。僕がネットを繋ないだきっかけは、茂木先生と梅田さんの「フューチャリスト宣言」を読んだからです

投稿: 松橋 | 2009/03/25 23:32:35

茂木さま

あまりにもお忙しいと、疲労がたまって体調を崩すことがままあるのは、人の常とはいえ、とても心配です。

これからはお忙しくても、体調にきつい変化があるときは、無理せずご休養をとられるのが、健康のためには宜しいかと思われます。

一昨日のエントリーへ、もうひとつ投稿する予定だったことを書きます。

女性は一生かけて『化粧』という名の『自画像』を描き続ける…というが、綺麗に化粧をして、美しい自画像を描いている人の中には、心があまり美しくない人もいる。

そういう人はいくら美しく顔を飾っても、目にその歪んだ本性が現われるのだ。顔だけ化粧して、心を化粧するのを忘れているのだ。


逆にあまり化粧をしない人でも、心根の美しい人もいる。その人は仮令、あまり美人でなくても、心のよさが顔にそのまま表れる。


心を化粧するとは、あらゆる意味で、人生の荒波に負けないように、精神の鍛練を、ひねもす続けるということ…。その鍛練を続ける人が、薄化粧でも顔が美しくなる筈だ。


それは男女関係なく、全ての人の眼や顔に現われてくる。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/03/16 19:53:12

     胸突き八丁  超  オツカレサン


  誠実・ 事実・ 真実     積日


     【 予定調和 】 の日は  いずこ     
  
  


           

       

投稿: 一光 | 2009/03/16 6:57:57

茂木先生お早うございます。
体調のすぐれない中に、記事をupして下さり有り難うございます(>_<)
昨日は名古屋に行かれていらっしゃったとのこと、お疲れ様です。タカさんとても素敵なお方なのですね、見守るような先生の温かさも感じさせて頂きました。
 
更新がないのできっとお忙しくされているのだろうと思っておりましたが、お身体崩されていたとは。。((ToT))
お休みもなく、全速力で走っておられるご様子、先生どうか無理はされないようにして、たまにはゆっくりゆっくり休んで下さいね。(p_;) 
 
先生の体調がはやく回復されお元気になられますよう祈っております。☆・゜゜゜゜・。☆
 
追伸
本日もどうかムリだけはされないように。(ノ_<。)

投稿: wahine | 2009/03/16 6:44:00

茂木健一郎博士

日々の激務、たいへんお疲れ様です。


お身体の修理が、すすんでいらっしゃいますように...☆

ご快復をココロよりお祈りしております

投稿: 《緑の葉》 | 2009/03/16 6:03:42

初めまして。お体の調子は如何ですか?
テレビも、著書も、このブログも楽しく拝見しています。

『一昔前の、人の温かさがある景観を見ていると、何ごとも合理化して私たちが何を失ったかがわかる』正しくそうだと思います。私は茂木さんと同じ世代です。自分が子供の頃には、まだ生活もこれほど合理化されておらず、今より多くの温もりを感じられていたように思います。

10年ほど前から、仕事もあって時々イタリアに足を運びます。いい加減なところがたくさんあって、待たされる事が当たり前の様な国ですが、私達が失ってしまった物を、あの国では感じる事ができます。

一般の人々の生活は、モードやサッカーの華やかさとは大きく異なり、経済的にもかなり苦しい人々が多いのが現状です。しかし、彼らは自然を愛し、笑いと共に人の温もりを大切にし、仕事より何より自分たちが今を生きているという事をとても大事にしていると感じます。

もし合理化する事で便利になっても、彼らが生きるための大切な何かを失うのであれば、彼らは再び待つ事を選ぶのではないかと思います。そして、遅々として進まぬ列に並びながら、自分達を苦笑しながらも、それと一緒に『合理化』の事も笑い飛ばすことでしょう

じゃあ、私達が失ってしまったものはもう戻らないのかしら?
そんな事を考えながら、今日のブログを読ませていただきました。
どうぞ、ご自愛くださいね。


投稿: miciamiciamicia | 2009/03/16 2:48:45

こんにちは

おなかが痛いのは、インフルエンザかもしれませんよ。体温計を計って、熱があるようなら病院へ行ったほうがいいかも?

お体に、おきおつけませ。(^^)

投稿: インフルエンザのクオリアby片上泰助(^^) | 2009/03/16 0:30:03

茂木健一郎様

ぐっすりたっぷりと眠られて
休養されていることを祈っています。

やすらかに癒される記憶をたどられる
のも治療のひとつになるのではないか
と思います。
どうか、心身を大事にしていてくださ
いませ。

茂木さんを愛してやまない人たちの
想いを、温かさを、
茂木さんのゆたかな感受性が
受けとめてくださり、
きらきらと快復されることを
祈っています。


投稿: Yoshiko.T | 2009/03/16 0:11:06

こんばんは。
お体の調子は大丈夫でしょうか(?_?)
早く元気になるようゆっくり休んでください。

今日は初めて茂木さんの本(脳を活かす生活術)を読ませて頂きました♪ まだ始めの方までしか進んでないのですが、これから、じっくり楽しみに読ませて頂きます(^O^)

プライドは手放してこそ財産になる! 執着している自己認識から自由になることによって、より真実に近い自分の姿が見えてくる! この言葉に少し気持ちが楽になりました。

自由になるためにも想像が大切なのかなと感じました。

投稿: まぁ | 2009/03/15 23:47:07

茂木さん、おこんばんは。
あたたかくしておやすみくださいね〜(´Q`)。oO

投稿: 柴田愛 | 2009/03/15 23:40:36

茂木健一郎さま

大好きな半井小絵さんを連想のNHKで、かなり以前、手品についての放送を、そういえば見ました
それは

本日、神奈川県は相模原のおもちゃ屋さん
タムタムに参り

トランプ手品の素を買い求め、練習してから

あ!これは、テレビで見た

なにせ
トランプゲームをしよう、と思えば出来るカードです普通のトランプカードと言えば、そうです普通のトランプカード

それが不思議

見えないトランプカードを箱から出し、空箱は私のポケットに一旦、仕舞い、見えないカードから一枚、引き選んでもらって私の手元の、見えないカードの中に選んだ見えないカードを裏面を表にして戻し
ポケットに仕舞った空になった箱を出して箱に入れ、さて、そろそろ残りのカードは表面で選んだカードは裏面で出ます
選んだそのカードは?

解りました!空箱だった箱から実際のカードが出てきて、本当に選んだカードだけが裏面で出てきた瞬間

母、なんで?どうして?
当たっている!と

茂木健一郎さま
手品業界ではタネ明かしはダメですので
でも本当に母は
なんで?何で?
当たっている!
と言い
この手品
確かかなり以前、NHKにてタネ明かしされながら放送された気がします

手品、笑顔になれますね。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/03/15 23:35:43

はじめまして。このようなネットの書き込みはしたことがないのですが、茂木さんのサイトなら安全?だろうと思いまして書かせていただきます。この春1年生になります息子がもぎせんせい、が大好きで、とても会いたがっています。脳がいいから好きなのだそうです。研究所(机のまわり)には新聞や雑誌の切り抜きを飾り、読売ウイークリーの最終号の表紙も大切に額にいれています。世界一受けたい授業、をみるたびに、ありたくんはいいなあ。だって一ヶ月に一回くらいもぎせんせいにあえるから。といってます。そこで握手会などの情報を求めてこちらのページを日々チェックしているのですが、なかなか。。都内や神奈川でのイベントがあればぜひ早めに情報をのせていただけると嬉しいです。コメント、よんでいただけますように。小田原市より

投稿: たいと | 2009/03/15 23:34:11

お腹大丈夫ですか?本当にお忙しそうで心配してました。お大事にして下さい。親子二人で先生応援してます!

投稿: みほ | 2009/03/15 23:32:41

日々のお仕事、大変おつかれさまです。
かなり疲労がたまっていたのですね。
どうか、ゆっくりとお休みください。
やさしい眠りに包まれますように。

投稿: s.kazumi | 2009/03/15 23:31:38

茂木先生 お具合はいかがですか♪ 朝クオリア日記が更新されてなかったので、先生また海外かしら?夕方頃には「今○○に来ています!」なんてメールが入っているのかな?と呑気に考えていたら、な…なんとお腹が痛いだなんて、私がクオリア日記を読み始めてから、初めて書かれたことだったので、ビックリ!しました。365日、一日もお休みの日はないみたいなので、大丈夫かしら?と思っていましたけど、先生も生身の人間ですね。たまにはお体、お休みさせて上げてくださいね。しばらくは、腹筋もお休みですね。病気の時って、治ってから何しよう?と楽しいこと考えると早く良くなるので、仕事以外の普段は考えないようなこと??考えてくださいね!早く治りますように、こちらから「元気玉」を送りたいと思います。ハァ~~~ッ!!先生に元気よ~飛んでけ~ぇ!これで良くなると思いますが…?(笑)ほんとに早く良くなりますように、お祈りしています。元気玉二号も送りま~す(笑)♪

投稿: 平井礼子 | 2009/03/15 23:15:27

茂木健一郎さまへ

お腹の調子が悪いときは
私は、濃いめの緑茶の中に
梅干しを一つ入れて飲みます。

また、朝食にすりおろしの
おりんごを取るようにしています。

どちらも、胃腸の疲れがとれて
体にとても良いです。

どうぞお大事に。

17日の紀ノ国屋ホールで
元気な声が聞ける事を願がっています。

投稿: ヒロ | 2009/03/15 22:46:36

ゆっくりお休み下さい。

睡眠がなにより大事と思います。

お体をお大事になさって下さい。

すみやかに回復されることを祈っています。

投稿: 河村隆夫 | 2009/03/15 22:46:16

ゆっくり眠って、お大事にして下さいね・・・☆
くれぐれも、ご無理されませんよう、、。

投稿: 月のひかり | 2009/03/15 22:14:55

茂木様

今日は、家族で久しぶりに 美術館めぐりをして来ました。

渋谷の駅で「明日の神話」も やっと見る事が出来ました。

家へ戻ると 娘が「お腹が痛くて 気持ちが悪い」と・・・

微熱もあるらしい、やはり 疲れがお腹へ来たようです。

茂木様も ゆっくり休まれて また元気になったら

私たちに色々教えて下さいね。楽しみにしています。 

投稿: ちぐさ | 2009/03/15 21:59:35

お身体 ゆっくり休めて 下さいませ~(@_@)

投稿: ニヤリ | 2009/03/15 21:27:01

お身体、大丈夫ですか?とても心配しています。いつもブログからは、元気の素と、生きる上でのヒントを戴いています。改めて、毎日のブログ更新に感謝いたします。
実は私も風邪。心にあったかい風を吹き込もうと、色んな人たちを思い浮かべて「ありがとう!」を連発していたら少し元気になりました。
心の暖かさを取り戻すのは、感謝が一番かと。
そうすれば、体の芯からあったまって元気回復!
今の日本の寒さなんかに負けてはいられません!!!!!
Tausend Danke!
und
Gute Besserung!

投稿: シリンクス | 2009/03/15 21:22:02

おはようございます!

えーんえーん(;O;)!!

茂木さん、体!!
すこしは良くなりましたか?
早く回復しますように☄
そんな、予兆があったのならもっと早く体の声を聞いて労ってあげて下さい!!(;O;)お願いします。
茂木さんの体は茂木さんが一番知っているはずですよ。

そうです、しっかり休養とられてください。
栄養を体の隅々まで届けて、腹の底からエネルギーが湧いてくるまで安静にして欲しい(;_:)⋆⋆⋆

茂木さんの仕事の替わりになる人は居ないかもしれないけど、何とかなります! それに、そこまで忙しくする必要は無いです。
茂木さん自身は一人しかいないんですから!

私、茂木さんが回復しないまま頑張らせたくない。
つまり、仕事なんかどんだけでも延期すればいいのです!!!!
その時のチャンスは行ってしまうけど、また別のチャンスがやって来ます!
クオリア日記だって人と会う約束だって、対談だって、講演だって休んでいいじゃないですか! 茂木さんは理由なくそんな事する方で無いとみんな知っていなさる。(分からず屋なんてどうでもいい!)
ホントは後3日くらいずっと寝ていて、部屋でゆっくり時間の流れを感じて欲しいなぁ!

どうぞ、お大事に/(♯^^♯)  

投稿: 夏輝 | 2009/03/15 21:20:56

☆追記☆
今日はいいお天気でしたので、青梅の吉野梅郷に梅を見てきました。
満開でいい香りでした~
梅見しながら茂木さんの「涙の理由」を読みました。茂木さん、やりますねぇ ~
最近泣いたことあったかなぁ?って考えたら昨日泣いてました(汗)昨晩早稲田フィルの卒業演奏会があり、知り合いがブラームスのピアノ四重奏第一番でピアノを受け持つというので、聴きに行ったのです。ブラームス聴いている途中でいつのまにか泣いてました。私は悲しいより美しいものに触れた時に、気づかずに泣いてることがあります。
本当に悲しい時はあとから涙がこみあげてきますね~
その悲しい瞬間は泣けません。
二十歳くらいの時に友達が病気でなくなった時も、お葬式では泣けず、何週間もたった駅のプラットフォームで涙が止まらなくなったことあります。その人は最後にお見舞いに行った時に、意識があまりないのに「ああ、きてくれたの」と言ってくれました。それが私にとっての最後の言葉で今でも忘れられません。
茂木先生、命って本当に美しいです。みんなの命が本来美しいのです。多少の汚いことでは損なわれないはずだと信じたいな~

投稿: 眠り猫2 | 2009/03/15 21:20:18

いつもより、ブログの更新が遅延していたので、先生の身に何かあったんかなぁ…と思ってました。
お大事にして下さい。
当たり前のことですが、先生の躰は一つしかありません。寝るのが一番です。そして、家族の温かい愛が特効薬ですよ。

投稿: ゆみっち | 2009/03/15 21:10:44

茂木健一朗さま

体調が悪い時

私は半井小絵さんの素敵な笑顔をテレビで拝見し
気分的に前向きにして熟睡に務めるんです

あとは お薬を服用し根性で治す

そして気の持ちよう 自分は風邪をひいていない、と

ただ、これは あまり効果はなく 気休め程度です。

体調を崩されているのに お身体にお気をつけて下さい、とは

体力のつくお食事を摂られ 少しづつベストに復調されますこと
心よりお祈り申し上げます。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/03/15 21:08:10

いつも楽しく読ませていただいてます。茂木さんの文章の質感は心地よいです。お腹大丈夫ですか?胃には人参や生姜がよいといいます。どうかお大事に。

投稿: 良 | 2009/03/15 21:03:18

茂木健一郎さま

全日本スキー連盟ナショナルデモンストレーターの
沖 選手のブログに以下のように

本当 この頃 時間が過ぎるのが あっという間です

茂木健一朗さまは 時間的クオリアは どうお感じにでしょうか?

_______


■私などは結婚相手を見つけないと

私、大好きなのはお天気解説の半井小絵さん
半井小絵さんもスキーがご趣味と、どこかで書いてあった 

偶然もしや あれ?半井さん? なんてリフト、ご一緒になど ありえないけど まあね

私はお金持ちではないので お仕事をされていて
私がスキーの時 一緒に行ってくれるとか
そんな女性 いないよ 
凄いですよ 私 42歳 親などは このままではお前は無縁仏になる!!  ですよ。

さて
沖 選手 
お子さんもお持ちになられながらスキー選手 そういう意味でも見本になられれば!
時間が過ぎるのは、
あっ、という間のような気がします。

ちなみに1年過ぎるのが早く感じてきましたら黄色信号 私などみたく昨年のことが昨日のように感じるようになると赤信号ですよ。


TOKYO/HIDEKI 2009-03-15 20:47:18 >>このコメントに返信

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/03/15 20:59:48

いつも楽しく読ませていただいてます。お腹大丈夫ですか?胃には人参や生姜がよいといいます。どうぞお大事に。

投稿: 良 | 2009/03/15 20:59:44

いつも楽しく読ませていただいています。お腹大丈夫ですか?胃を元気にするのに人参や生姜が良いそうです。お大事に。

投稿: 河野良子 | 2009/03/15 20:53:25

茂木先生、腹痛は治りましたか?(><;)大丈夫ですか?熱はありませんか?おなかのどこが痛いんですか?病院行かなくていいんですか?ピーピーピーピーえっうるさいから静かにしててくで?はい、失礼しました~
(*u_u)
でも、茂木さん本当~に働きすぎだと思います。私の100倍働いてます。体だってあまりに酷使したらSOS出しますよ。体の声を無視しちゃいけないです。茂木さんは茂木さんだけのお体ではないのですから、どうかお大事になさって下さいませ。

投稿: 眠り猫2 | 2009/03/15 19:26:52

茂木さん、

お加減、大丈夫ですか?
気候もおかしかったので、余計に身体にも負担がかかったのでしょう。
今日は高気圧に覆われてましたから、風邪の具合も回復されているといいのですけど。
温かくて消化のよいお粥などで、身体を休ませてあげてくださいね。

茂木さんは、口ではがーっといろいろ言ってしまうこともあるけれど、優しい方ですので、頼まれると意に添わないお仕事でも引き受けてしまうことが多くあるのでしょう。
私などが言える立場ではありませんが、茂木さんに余計なストレスを与えない仕事が、上手に巡ってくることを祈っています。

さて、私の方はといえば、わがまま言ってる場合ではなく、働ける場所を探さなければ、冗談でなく実家に帰らざるを得ません。それこそどんな仕事でも下さい~、という具合で。
しかし、(ストレス与えられまくりのお局様がいる)今の仕事から解放される喜びの方が大きいようで、つい、のんびりしたい、って思ってもしまっているこの矛盾。。。いやいやいや、頑張らなければ!!

明日も今日の青い空のような、美しい日になりますように。

投稿: 楠 | 2009/03/15 19:21:41

モギ―先生、それは、身体の悲鳴でございます。ご自分のお身体の声にこそ耳を澄ませるべき時です。我慢しすぎ、頑張り過ぎは、あとでたまっていたものが、一気に噴出してしまうのは、当然のことです。
 私自身もそれで、大変な事になっておりますので・・・。私は、この一年は、゛静養゛に決めてしまいました。この期間に悪い思い出はすべて忘れてしまいます。それで、゛良かった記憶だけよみがえらせて、本当の自分を思い出し、残りの多分、12000日を我が光りの蝶道として生き抜く事゛に決めました。  50も半ばになり、新しいスタートに備えてここで一休みすれば、いい感じでいけるような予感がするのです。  僭越ながら・・・失礼をお許しくださいませ・・・。

投稿: ぶらんか | 2009/03/15 19:18:13

茂木健一朗さま

これは!!地球上のどちなかに参られと 朝に更新がされない時
しかし 国内でお仕事のご様子

名古屋といえば 金のシャチホコ

晴れ晴れとした日には さぞ眩しいのではと想像します

新館線で東京からでしたら 時間的には近いんですよね。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/03/15 19:18:02

茂木さん、お加減いかがですか??

日記が更新されていなかったので、本日度々ブログに伺いつつ。もしかして、お仕事忙しいのかな?それとも海外のお仕事かしら?…と、色々思い巡らしていました。が、もっと大変ぢゃないですか!

具合いが良くない中での、山本さん達との一時…普段なら、とっても楽しい一時となったでしょうに。今回は…痛々しいです〜。聞いているだけで、切なくなります(T_T)

体調が良くない中、私たちの為に、ブログ更新してくださって、ありがとうございます!私は、とっても嬉しいですが。。


どうぞ、お身体大事にさなってくださいm(_ _)m
そして…早くいつもの茂木さんになってくださいね…(^_-)

投稿: 奏。 | 2009/03/15 19:14:26

季節の変わり目、疲れる時期です。ゆっくりしてくださいな。

投稿: no name | 2009/03/15 18:28:20

茂木先生お体の具合はいかがですか?
確かに、TVや大学、講演に本当に多忙極まるスケジュール。
体が悲鳴を上げてしまっても無理ないです。

名古屋は、地元で大好きな街です。電車一駅で田園風景が広がる都会。
地下から地上へのトンネルを抜けるとき、脳が休みモードへシフトチェンジするようです。

それでは、茂木先生おやすみなさい(微笑)。

投稿: asuka | 2009/03/15 18:20:02

耳を澄ます、静かな時間でゆっくりお休みになれますように。

投稿: ふぉれすと | 2009/03/15 18:17:28

コメントを書く