« これから | トップページ | 文明の星時間 ヒース・ロビンソン »

2009/02/25

もう5日くらいは

成田に着いた。

タクシーで集英社へ。

雨が降ってきた。運転手さんが、
「ここのところ梅雨のような天気なんですよ。」
と言う。

「そうですか、どれくらい降っている
のですか?」

「もう5日くらいは続いているかな。」

「雪ではなく、雨ですか?」

「そうなんですよ。」

久しぶりに見る日本の風景は、
バリとはまた違ったしっとりとした
情感に充ちていた。

2月 25, 2009 at 09:17 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もう5日くらいは:

» 雨の名前、雨の呼び名 トラックバック 左衛門佐、諸事申致し候
今日の雨は、何と呼ぶのだろう? 「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」 空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始めるころ。 二十四節気のうち、今がこの「雨水(うすい)」である。 いかにも雨水らしく、首都圏に雪が降る予想は外れて、大地を... [続きを読む]

受信: 2009/02/25 11:59:52

» 茂木さんがバリ島で・・・ トラックバック バリ島生活と育児生活のブログ
茂木さん、バリに来てはったのね・・・。 20年振りのバリ島はいかがでしたでしょうか。 茂木さんのブログを拝読すると、『再生』というキーワードが頭を漂いました。 茂木さんがどのように感じられたかの本当の所は、私に触れられるはずもないのですが、何かバリ島滞在中のブログの文面からは『再生』の香りが致しました。 『茂木さん=再生』 という名前の色眼鏡をかけた、一茂木健一郎ファンが、バリ島から更なるご活躍を応援してまーす! ... [続きを読む]

受信: 2009/02/25 13:55:31

» 人間、死ぬまで勉強 料理人・西健一郎 トラックバック 須磨寺ものがたり
素材の味を極限までつきつめ、 旬の食材に、こまやかな手間をかける、 孤高料理人の姿を我々は見る。 [続きを読む]

受信: 2009/02/25 15:09:19

» 世界を売った男 トラックバック SWANの 「Trust me!」
 雨降りの日には、無性に聴きたくなるアルバムがある。  それはDavid Bowieの『世界を売った男』     女装してソファーの上で気だるそうに横たわるBowieの姿が、なんとも言えず『雨女』だか... [続きを読む]

受信: 2009/02/25 23:14:51

» etude31 トラックバック 御林守河村家を守る会
「○○○○○○○のためのエチュード」 [続きを読む]

受信: 2009/02/26 7:50:58

コメント

ヒース・ロビンソンを、昔むかし、
ぼくらに紹介してくれたのは
植草甚一先生でした。

当時、イエナで、新書判サイズ
ポケットブック風の冊子で
購入しました。

懐かしいです。

投稿: 長谷邦夫 | 2009/02/26 12:49:24

茂木先生こんにちは!
ベストハウスの『茂木ナイト』に感動して録画したものを三回昨晩から見ています(^^ゞ
茂木先生のお話をいつも楽しみにして見ています
私もいつか『セレンディピティ〜』を掴んでみたいです!
お忙しいとは思いますが応援しています!頑張ってください!

投稿: CHIKA | 2009/02/26 10:26:25

茂木先生お早うございます♪
しっとりとした情感に趣を感じます。(*´ω`*)
昨日も帰られて直ぐお仕事やったのでしょうか。(>_<)
本日もお忙しいとは思いますが、チュン,チュン,チュン♪とお過ごし下さいませ。
 ,,,,
(●ω●)
 ( )
  ''
たまには雀語にて
朝のご挨拶でございます。笑
 
失礼致しました、、、
本日も先生にとって素敵な1日となりますように。☆☆☆
行ってらっしゃいませ(*⌒∀⌒*)ノシ

投稿: wahine | 2009/02/26 6:44:10

茂木さん お帰りなさい。

実はングラライの空港でお見かけしました。
私は21日にバリに着き25日の朝に帰国しました。ちょうど同じ時期にバリを訪れていたなんて光栄です。

今日テレビでセレンディピティについて茂木さんが出演されている番組を見ました。
バリ島の路上で逞しい子供の姿を見てきて、日本でも教えられるだけでなく主体的に行動する環境の中で育った子供らはセレンディピティを養えるのかなと思いました。
空港で出会ったインドネシア人の家族はこれから日本の先端技術大学院へスカラシップで留学に行くと言っていました。
彼の研究が実りあるものになることを祈っています。

色々偶然が重なって嬉しく思いましたのでコメントさせていただきました。

投稿: まえ | 2009/02/26 0:10:45

海外から戻って来て 見る日本が なんだか すごく新鮮に見えたことがあります。
時差ボケしながら まだ魂は海外にいるような感覚で
日本で生活しながらも どこか客観視している自分がいるようで。。

まさに それを「かぶれる」というのでしょうね(笑)

さっき「ベストハウス」を観て『セレンデピティー』を 連呼していました(笑)

投稿: おいも | 2009/02/25 22:55:27

茂木健一郎様

バリは充電の時間にもできたのでしょうか。
茂木さんにエネルギーが溢れていらっしゃるのが
見えるようです。
おかえりなさいませ。
日本は、多くの方々は、
茂木さんを待っていたと思います。
私も、日本に帰ってこられた茂木さんのこのブログで
今日も頑張れました。ありがとうございます。

投稿: Yoshiko.T | 2009/02/25 22:44:03

やはり今朝方、成田空港で発見したのは先生でしたか。
先生のオーラは他の方のそれとは、速度が違っていましたね

投稿: 成田くうこ | 2009/02/25 21:57:14

丸4日くらいであっという間でしたね。
バリに行ってらした事が夢みたい。

東京では日常が待っています。
バリが恋しい反面、なんだかホッとしますよね。

茂木さんお帰りなさい\(~o~)/❀❀✿♫〰♩☆

投稿: 光嶋 夏輝 | 2009/02/25 20:56:46

ここ最近、日暮れが長くなりました。だんだんと冬から春へ季節も移っているんだなぁと実感できる毎日(^-^)
茂木さん、おかえりなさい(^o^)

投稿: 奏。 | 2009/02/25 20:44:26

茂木さん、お帰りなさい!

ひとつき早めな“菜種梅雨”というか、何というか…今週いっぱいは、こんなしっとりした天気が続きそうです。

きょうは気温は低いが、一頃のあの肌を切る寒さでは、なくなってきています。

雨が降るごとに、優しい春風の薫る季節が、近づくのを感じます。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/02/25 20:38:27

茂木健一郎さま

今、私は新千歳空港です

18時05分の便で予定通り東京に帰ります

今回 キロロスキー場さまでのスキー 毎日が充実していて

本当 キロロスキー場さま

そして宿泊施設の オーセントホテル小樽さまに感謝です

クオリアの宝庫がキロロリゾートさま 実感です

茂木健一郎さまも ぜひ キロロリゾートさまに!!

私の体験として すばらしいですキロロリゾートさま

小樽ステイでも もちろん!!近いですから

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/02/25 17:06:56

柔らかな雨音で目を覚ました朝は、静かで穏やかな1日を予感させてくれる、とても好きな瞬間です。
雨に濡れた景色も、いつもと違った表情でとても好きです。

投稿: シリンクス | 2009/02/25 16:48:26

茂木先生、お帰りなさいませ♪♪♪

 ○○○
○ ・ω・ ○
 ○○○
c(_uuノ

投稿: wahine | 2009/02/25 14:28:32

お帰りなさい!!
関西でも、先週末から雨が続いてます。
今日はテレビの星座占いの予言通り朝一はしくじりました。
反省!

投稿: ケン | 2009/02/25 12:56:45

おかえりなさい、と思ったら、さっそくのお仕事なのですね!(バリで、リフレッシュされたことと思います。)これからも、お忙しいでしょうけれど、応援しております!

投稿: ふぉれすと | 2009/02/25 11:57:31

茂木さんお帰りなさい~(・ω・)/今電車です。あと5分しかありません。
生前葬ってどきりとしましたが、体内では細胞が死んだり生まれたり繰り返しているので、毎日冠婚葬祭かもしれないですね~
「すぎゆけば 昨日も 夢となりにけり」ってまたしてもヘタ俳句です。
昨日っていうか一秒前にももう戻れないんだなぁ…
今日の夜は懐かしい人達に会えそうなので、ちょっとワクワクしています。
カバンには茂木さんと竹内薫さんの「脳のからくり」が入ってます。まだ最初ですが、面白いです!
こういう自然科学のビギナーズ本はとてもありがたいです。
竹内薫さんも「猫耳少女の量子論」が面白かったです! 茂木さん竹内薫さんのブログ教えて下さってありがとうございます! あ、目的地につきましたので失礼します~

投稿: 眠り猫2 | 2009/02/25 10:32:38

コメントを書く