« 文明の星時間 ヒース・ロビンソン | トップページ | Analysis of ongoing dynamics in neural networks »

2009/02/26

パラレル・ワールドに行って

集英社で雑誌GQの取材を受ける。

西健一郎さんの「京味」にうかがう。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』の
放送の翌日。

西さんが、「本当に良い番組をつくって
くださいまして」と何度も言って
下さるので、恐縮する。

山本出ディレクターを始め、
みんなが頑張った。

それに、西さんの素晴らしいお人柄と。


京味にて。西健一郎さん、女将さんと。

 ソニーコンピュータサイエンス研究所

NHKの堤田健一郎、粟田賢ディレクターが
いらして、打ち合わせ。

脳科学研究グループの会合
The Brain Club。

石川哲朗くんが、自分が事態をcontrolしている
という感覚の欠如がillusionを招くという
論文を紹介。

Whitson, J.A. and Galinsky, A.D. (2008) Lacking Control Increases Illusory Pattern Perception. Science 322. pp. 115 - 117.

野澤真一くんが、社会的認知神経科学における
相関分析の欠陥を論じた論文を紹介。

Vul, E., Harris C., Winkielman, P., & Pashler, H. (in press). Voodoo correlations in social neuroscience. Perspectives on Psychological Science.

張キさんが、その社会的認知神経科学の
分野の論文を紹介した。

柳川透くんの論文が正式にacceptされた。
柳川くん、おめでとう!

田谷文彦と山の手線に乗って議論する。

相関というものは、その数値が低いか高いかは
別として、単独ではメカニズムの理解には
及ばないものなのだろう。

複数の知見を組み合わせていって、初めて
背後のメカニズムが見えてくる。

ダーウィンは、『種の起源』において、
当時知られていたさまざまな知見を
総合して進化学説に結びつけた。

似たような作業が脳科学において必要な
時代が来ている。

Pashlerらの批判は重要だが、
十分に構築的ではない。

日本に帰ってきて、携帯の留守電を聞いて
いたら、増田健史から入っていた。

どうやら夜にかかってきたらしく、
酔っぱらってふらふらと街を
歩いているらしい気配が伝わってくる。

「茂木さん、ぼくは、あんたに会いたくて
仕方がないんですよ。こんどぜひ時間を
作ってください!」

たけちゃん、今度会おうね。

東京駅の近くを歩いていたら、
「塩谷賢が金持ちになったらこんな風になるだろう」
という人が向こうから来た。

たいへん立派な革の鞄を持ち、高そうな仕立ての
スーツを着て、首にはスカーフを巻いている。

頭には手触りが良さそうな帽子を被っている。

そして、何よりも、0.1トンはありそうな
立派な身体。

たけちゃんと塩谷。

二人の畏友が、頭の中で合成された。
まるで、昔行った温泉場の光景のように。


塩谷賢氏と増田健史氏。
2006年の「おじさん温泉」にて。

塩谷がお金持ちになったら、どんな風な
使い方をするんだろう。
きっと、洗練され、
水際立っているに違いない。

パラレル・ワールドに行って、こっそり
眺めてみたい。

2月 26, 2009 at 07:29 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パラレル・ワールドに行って:

» キング・オブ・セレンディピティ トラックバック 須磨寺ものがたり
ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊さんは、 最初から物理学を目指していたのではなかった。 [続きを読む]

受信: 2009/02/26 10:19:05

» わたしは真悟 トラックバック SWANの 「Trust me!」
 『わたしは真悟』は、楳図かずお先生の数多い名作の中でも、1980年代を代表する作品で、小学館のビッグコミック・スピリッツで連載されていました。  当時のあらゆる文化媒体を見回してみても、『わたしは真... [続きを読む]

受信: 2009/02/26 10:54:29

コメント

茂木健一郎様 おはようございます!
バリ島より日本に戻られ再びお忙しい毎日、どうぞお体にお気を付けなさられ、お仕事頑張って下さいませ!

投稿: | 2009/02/27 7:09:48

茂木先生お早うございます♪
西さんと女将さんとのお写真とってもステキで優しい風が吹きます。(*´∀`*)
 
パラレルワールド、本当にあったらば、いや行ってみたいのです。四次元の世界へ。
 
お二人の先生の畏友さまのお写真もいいですね。塩谷さんは仙人のようなimageがあります。
  
最後になりましたが、柳川さん改めておめでとうございます!\(^∀^)/
 
それでは先生、本日も雨ではございますが、風邪などひかぬよう健やかにお過ごし下さいませ(≧ω≦)ノシ。・゜゜゜゜・。☆

投稿: | 2009/02/27 6:50:33

茂木健一郎様

茂木さんの脳のパワー、愛情力、体力、速さに、驚くばかりです。
ああ、茂木さんの時間の連なりが幸福であることを
お知らせくださるのは、とても嬉しいです。
私はこれからこそ「魂のふるえ」を感じていようと思います。
そして、いつか時間の連なりが希望に幸福に到達するように。
頑張ります。

投稿: Yoshiko.T | 2009/02/26 22:57:09

「石川哲朗くんが、自分が事態をcontrolしているという感覚の欠如がillusionを招くという論文を紹介。」

面白いですね。
自分が事態をcontrolしているというillusionを持たないと、別のillusionが生み出されるということですね。

投稿: | 2009/02/26 22:26:32

様々な事を結びつけて進化学説をつくるような時代とは。新しいものを作っていくということでしょうか。私にはよく分かりませんが、茂木さんが教えてくださるので、それを目印に進んでいきます(^-^)

増田さんと茂木さんとの関係うらやましいです(^o^)だって、茂木さんの携帯に会いたい〜って電話できちゃうんですもの(*^_^*)

投稿: | 2009/02/26 22:21:26

冷たい雨が降ったり止んだりの日々が続いております。

西健一郎さんの『京味』、昨日の『プロフェッショナル』を見ていて、驚いた。

なんと!場所が自分の勤め先の在るエリア(新橋地区)の中にあるというのだ。う~む!これはまさに奇遇。


それはさておいて、とてもしっとりとした風情の店先でのお写真、本当に素敵ですね。西さんと女将さんの佇まいが、実にいいですね。お3方の表情も穏やかですね~。いいショットです。

番組を見ていて“本当に優れた料理人は、安い食材やクセのある食材…たとえば、茄子のヘタとか、『ちしゃとう』という野菜の皮、といったものでも、心をこめて手間をかけ、お出汁を沁み易くしたりして、本当に美味しい、極上の『口と目で楽しむ藝術品』にする事が出来る…西さんのような手間をかけてよいものを作り上げるという生きかたは、料理人の世界だけでなく、どんな職人世界でも、燦然たる光を放つものなのだな”としみじみ感じていた。


さて、柳川さんの論文がacceptされた、ということで…。本当におめでとう御座います!

素晴らしい科学者になられんことを…!


自分は科学者の眼の光を良く覗いたことは、これまでなかったが、少なくとも、アサカルの講演などで、茂木さんの眼を見ていると、本当に生き生きしていて、奥の方に燃えるような光があるように思える。

そんな光を眼に宿し続けていける人が、今の世の中を見渡すと、何故かトテモ少なく感じるのは、何故なのだろう。

バラレルワールドに行けば、きっとそういう人がたくさんいる世界に行けるのかもしれないな。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/02/26 21:35:33

おはようございます!

パラレルワールドって言葉を茂木さんからは初めて聞いた気がします。
私の知る限りいつも”文脈”周辺の言葉で表現されていたので。
カタカナだと楽しいイメージですね。

西健一郎さんはなんと立派な高下駄!!
いい音しそうです。
私も食べたいです〰(*^д^⋆)

増田健史さんは素直でいいですね~。
comme des Garçons……❢ 色んな意味で。
茂木さんには甘えるのかなぁ。

柳川透くんはおめでとうございます✿✿✿

議論は着地するのですか?¿?
煮えきらない議論、結論がでない議論は私は苦手です。
議論することは大切ですか??¿?
納得できないときには堀くり返すことも必要ですか¿¿?
自分の大切な人とはそうかも知れませんね。

投稿: | 2009/02/26 21:33:34

はじめまして。
ブログを拝見するたびに、心がくじけないようなエネルギーをいただいています。

認められるべき人が認められる。

簡単なことのようで、どうしてこんなに難しいのでしょう。。。
媚を売るのが上手な人が認められて、いったい何になるというのでしょうね?

投稿: ほりしょう | 2009/02/26 20:33:48

こんにちは

>ダーウィンは、『種の起源』において、
当時知られていたさまざまな知見を
総合して進化学説に結びつけた。

>似たような作業が脳科学において必要な
時代が来ている。

チンパンジーが、自動販売機にコインを入れるとりんご片が出てくるのを学習すると言う、コイン・りんご反応選択性ニューロンが確立され、その反応選択性ニューロンが成長して、ボタンを選ぶと、りんご片かブドウ粒が、選べるようになる事も考えられるのではないでしょうか?

たとえば、ライト兄弟の、飛行機を飛ばした事で、「翼+エンジン=飛行機反応選択性ニューロン」が確立され、ジャンボジェット機、戦闘機、セスナ機へ反応選択性ニューロンが成長したと考えれないでしょうか?

すると、「時間を見るときは時計を見ればよい」等の知性、知恵の部分が、反応選択性ニューロン当てはめられ、「反応選択性ニューロンの確立と成長」が、知性、知恵の成長につながるのではないでしょうか?

また、流行語大賞は、反応選択性ニューロン大賞ともいえるのではないでしょうか?(^^)

投稿: | 2009/02/26 20:06:40

こんにちは

>石川哲朗くんが、自分が事態をcontrolしている
という感覚の欠如がillusionを招くという
論文を紹介。

今の科学では会話のするコンピュータが出来ていないのに、人間は会話をする、まるでイリュージョンではないだろうか?(^^)


>塩谷がお金持ちになったら、どんな風な
使い方をするんだろう。
きっと、洗練され、
水際立っているに違いない。


塩谷さんは0.12トンになるぐらいで、あまり変わらないと思います。(^^)

投稿: | 2009/02/26 16:06:48

茂木さん、今、時間があったのでダーウィンの「種の起源」に
ついて書かれているものを幾つか読みました。

茂木さんが解説をしているものもあるのですねー。
読んでいて、とても面白い!と思いましたよ~。

「人口論」とか、進化の過程、生存競争において自然淘汰される
などなど・・・。

生物は、「変化」、「発達」、「絶滅」を繰り返すということ
なのでしょうか?

科学なんて難しそうで全く興味がなかったのですが、読んでいると
理解できることもあるではないですか~。(笑)

「相関とか」、「単独ではメカニズムの理解に及ばない。」とあり
ますが、よく茂木さんが「今の科学は統計学であって・・・。」と
言われていますね?!
私もいろ~んな事について、自分で関心を抱いたことは一応、数値
を見るのです。

でも~!当てはまらないことが多いのですねー。

だから「自分が変わっているのかな?」とか、周りを見て「個人」
で、そのことを考えてしまうのです。
そうすると、「あ~、なるほど!当てはまる人とそうでない人と
様々だなぁ~。」ってところに至ります。(笑)

科学者ではないから、メカニズムまでは考えないのですが。(笑)

でもね、「種の起源」などを読むと、普段、茂木さんがおっしゃって
いることへの理解はできますね。(*^。^*)
ただ、自分がそうするかは別として。(笑)

男性の精子が弱くなってきていて、将来的には女子しか生まれて
来なくなるかもしれない・・・というのは、正に「絶滅」の危機
にあるということなのでしょうから?!

犬の訓練士の方とよくお話しをしますが、犬は多産ですし、犬の
様子を見ていると全然、心配ない!って感じなのですが、人間の
男子は、どうして弱くなってきているのでしょうか~?!
環境因子の問題なのでしょうか?!

今朝は少しばかり‘科学’を身近に感じられました。(笑)

では(*^。^*)

投稿: | 2009/02/26 11:32:15

茂木さん、おはようございます。
「京味」の西健一郎さんの温かいお人柄は、番組を通して
伝わって参りました。

「家庭」の延長線上にある、でも、とても丁寧で上質な
お料理を味わえるお店だと思いました。

高そうな感じですが?!(@_@)

柳川さん、良かったですね!
おめでとうございます!!

相関だの「種の起源」だの・・・難しいですが、昨日は
「脳科学」のことで、頭がいっぱい!って感じですね。

増田健史さん・・・よいですね。
私も男に生まれてきたら、茂木さんと平気で気軽にお会いして
いろいろお話しが出来ていたのかもしれない?!(笑)

パラレル・ワールドってよくわからないのですが、いろ~んな人
たちが入り混じっているということなのでしょうか?!
う~ん、よくわかりません。

昨日の「茂木ナイト」は、と~っても面白い番組でした。
‘セレンディピティ’という言葉が流行るかもしれませんね。
「恋愛」だけではなくて、いろ~んな角度から‘セレンディピティ’
を紹介されていたのと茂木さんの説明がとってもわかりやすくて
よかったです。(*^。^*)

茂木さん、東大で講義をされた翌日か何かで、少しお疲れと風邪
気味だったのですね?!
「声」がかすれていて、‘大丈夫かなぁ~!’って心配いたしました。
くれぐれもお身体をお大事になさってくださいね!

日も長くなってきて、もう春がそこまで来ています!
よいことがいっぱ~い!あります様に!

では、今日も一日お元気にお過ごしください。(*^。^*)

投稿: | 2009/02/26 9:30:53

コメントを書く