« 焦点は結ばれ | トップページ | 朝日カルチャーセンター 脳と宇宙 »

2009/01/16

ドームへ向かう女神

 東京に着いた。

 飛行機の中で奇妙な夢をみた。

 ここのところの夢は内容が不思議で、
しばらく休んでいた「夢の記録」
(record of dreams)を復活させなければ
ならないなあ、と思う。

1996年2月2日の夢は、
こんなものだった。

1996年2月2日 ガラスドームに氷河期が来る夢

細長い八面体の形をした巨大なガラス状のドームの中にいる。何故だか知らないが氷河期が来ることが予想されていて、ガラス越しに外を覗くと、すでに巨大なねずみがそこここから現れて歩いている。「ああ、もう出ているよ」と叫ぶ。

ドームの中は自由に飛び回ることができる。ドームの頂点あたりに、笛の吹き口のような出入口があり、そこから一度に一人だけ出ることができる。アクア・ラングを付けて泳ぐ時のような格好で外に出ると、ほんのりと暗く、下には山のような地形が見える。ガラスのドームから東南にしばらく行ったところに、鎌を持った巨大な女神像があって、その目や鎌の先が青白く光っているのが見える。女神の造形は、古代の豊満ヴィーナスを細長くしたようなもの。女神を見た後、さらに飛び回る。

しばらく立ってガラス・ドームの中に戻り、また再び笛口から出るということを繰り返す。次第に、ドームの中の状況が悪化してくるのが判る。空気が悪くなってきている。かといって、ドームの外は既に氷河期になっていて、棲むことができない。

何回目かに女神の近くを飛んだ時、「ひらめく」。事態を打開することを、女神に頼むのである。言葉には出さないコミュニケーションで女神に頼むと、女神がドームに向かってゆっくりと歩き出す。それを、空中に漂いながら見て、なぜ今まで思い付かなかったのだろうと思う。そのうち、女神が鎌でドームを破壊しようとしていることに気が付く。これから一体どうなるのだろうと思いながら、暗闇の中を青白く光りながらドームへ向かう女神を見続けている。

1月 16, 2009 at 12:07 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドームへ向かう女神:

» 科学と歴史2 トラックバック 御林守河村家を守る会
ワットの功績が大きい、と思います。 産業革命を飛躍させ、 資本家と労働者というような 現在よく知られた資本主義社会の母胎を産みだしたのも もとはといえば蒸気機関の力のように思います。 ワットがゼロから作ったんじゃなくて、 それ以前に多くの累積があったこと�... [続きを読む]

受信: 2009/01/17 8:23:53

» 100回目を迎えます トラックバック 須磨寺ものがたり
いつものように、メールチェックをしていると、 添付ファイルを示すゼムピンマークが目にはいってくる。 それは、次回の会合を知らせるものだった。 [続きを読む]

受信: 2009/01/17 10:35:44

コメント

ふたたびスミマセン。
よく夢は、記憶を整理している
とか言われますが、それでは
記憶した映像を、再び網膜で
再生しながら「整理整頓」しているのでしょうか。
それとも、過去の記録は単に
脳の中だけで整頓してしまうのでしょうか。
夢を見ている人の兆候として
「眼球運動」なるものも存在すると聞いています。
だとしたら、夢は「願望や夢をうつしだす」
という可能性についても、
経験したことのないヴィジョンが
脳内で映像化される点についても、
人間の想像力、妄想力(!?)のなせる業かな、、
などといよいよ不思議は深まるばかりです。
先生の探求されている「クオリア」が、
これらの間に立ちふさがる巨大な壁を、
いつか時空の壁とともに
打ち破ってくださるだろうという
根拠のない「予感」がするのですが・・・。

投稿: moon | 2009/01/17 20:30:09

茂木健一郎様

この夢のつづきのようなものはご覧になったら
書いてくださいますか?
どうなるの?
とても気になります

不思議ですね


投稿: Yoshiko.T | 2009/01/17 10:46:18

私も夢日記を書いています。
先生の夢はとても神秘的で、
未来を暗示しているようですね。
将来の地球はどうなるのでしょうか。
record of dreams という言葉も
とてもきれいに感じました。

投稿: moon | 2009/01/17 8:58:10

茂木先生お早うございます♪
飛行機の中で先生はどのような夢を見られたのでしょう。
“ドームへ向かう女神”たいへん衝撃的に感じました。
私もたまに不思議な夢を見るのです。
帰国されて直ぐお仕事でお疲れになってはいないでしょうかしら、なんて思いながら。。
それでは、本日も先生にとって素敵な1日となりますように。(*⌒∀⌒*)/☆☆☆

投稿: wahine | 2009/01/17 7:49:52

ときどきですが、スイミング中(睡眠)は、魚にもどるのかもしれないとか、
ソラと脳は、どちらが大きいのかを考えたりします。しかし、普段の会話の話題には、適さないときもあると思います。
しかし、クラスター内なら、安心できるのでしょうか。
ちなみにクラブは空中浮遊クラブに入りたいです。

投稿: NHK | 2009/01/17 1:49:33

硝子ドームに来る氷河期、巨大ねずみ、鎌を持った不思議な女神…。茂木さんの見られた夢には、実に面白いほどに摩訶不思議なモティーフが出て来るんですね…!

それにしても、夢というものは、何と不思議なストーリーを体験させてくれるのだろう。ストーリーそのものが、異質な次元世界なのだから。


そういえば、目覚める間際に、何か磯のような所で、箱に入ったテヅルモヅルのような、ヒトデのようなものをちぎって細かくしている夢を見たのを覚えている…。

私の普段よく見る夢は、何とも脈絡のない、というか、あっちこっちを移転する夢ばかり…。

寝ている時に見る夢と、白昼夢と、現実との間には、境目があるのかないのか、まったくわからない。

こうして眼が醒めている時も、実はあんがい一種の「白昼夢」なのかもしれない。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/01/16 23:04:11

茂木さんおかえりなさい!!!
ほんとに無事でなにより 安心 安心!!!!
さっそくお仕事お疲れ様です。スイッチ入りましたか?
茂木さんは集中のプロフェッショナルだから問題なしか!!

茂木さんの夢もかなり興味深いですね。何か示唆していますね。
女神がガラスドームを壊すと茂木さんは知ったけど、女神を止めようとしなかった。女神の行動が絶対的な存在なのか、茂木さんもそうしなければならないと思っていたのか。続きはあるのですか?
茂木さんは情熱家だから壊す方を選ぶのかな。
1996年から何らかの危機感を抱いてらっしゃったのですね。
13年前、私は小学5年の終わりです。部活の吹奏楽で一生懸命でした。
そう、大好きなトランペットの蔵田君6年生が卒業しちゃうから告白しようかどうしようかと友達と交換ノートであーだこーだ騒いでいました。懐かしいなぁ!!大好きさが溢れ出してて、周りの人みーんな知ってましたからね! 蔵田君も知っていたと思いますよ。なのに、私は告白できなかったですね。あの時が一番女の子らしかったな。可愛い思い出です。そしてね、6年生になり、蔵田君の弟が5年生でホルンをやっていたのですが、弟君は私が大好きだったのです。私の時みたいに周りのみーんなが知っていましたね。私も可愛がりましたよ。6年生なりに。でも告白はされなかったけど。
私の場合、若すぎて結局どうにもならないと思っていたので告白しなかったのです。それでも告白した方が良かったかな?
今でも自分はどうにもなりたくないと思っているから色恋沙汰に無縁なのだと思います。
どう思いますか??
どうにかなりたい気もしますが、そんな現実味をおびた人はいません。夢を見過ぎているのかな。
何故茂木さんは色んな事を同時にできるのですか?
いいなぁ!相当な行動力が必要なんでしょうね。

かなり話が脱線しました。
1996の夢から2009の夢までどんな道を辿ったのでしょう?
話を聴けるのが楽しみです!
″夏輝の本日も晴天なり″が私のブログです。私の先日の夢を書いています。茂木さんはどんな分析をされるかしら…なんて。
自分のプロフィール写真に茂木さんの″植生″の写真を起用しているのですが本当はダメですよね。とっても気に入ってしまったから、つい。
心の底から、ごめんなさい。
もし許していただけるのなら、最高に嬉しいです。ダメでしたらコメントで″ダメ!″って言って下さいますか??そしたら私は友達に″ダメって言われた″って自慢して言います。ニコニコ…♡
ごめんなさい。困らせて。
明日もいい一日でありますように!!!ね、茂木さん―♪♪♪

投稿: 光嶋 夏輝 | 2009/01/16 21:55:02

目は口ほどにモノを言う。この言葉が、事態を打開するため茂木さんが女神に頼んだ…言葉に出さないコミュニケーションという文で思い浮かびました。その後の夢で、氷河が溶け、住みよい世界になっていて欲しいです!!
そして…温かい世界になれば良いですね!
そのためにすべき事は、どんどんしていかなきゃ!
あ…!何はともあれ、茂木さん、ご無事のお帰り何よりです。

投稿: 奏。 | 2009/01/16 21:08:40

茂木先生って、夢の中でも高尚な方なのですね、素敵!!

投稿: ふぉれすと | 2009/01/16 19:31:00

昨年来、『マンガ家夢十夜』なる、短篇小説を書いてきました。
もうすぐ完成します。

大分、ナンセンスで、冗談が多い作品ですが~。

脳内画像をモニターに表示し
殺人犯人の画像から
犯罪者を追う『秘密』<トップシークレット>
(清水玲子)なるマンガが面白いです。

夢画像は取り出せるか???

投稿: 長谷邦夫 | 2009/01/16 18:37:14

こんにちわ

ニンテンドーDSの「DS献立全集」の夢見るレシピで調べてみました。

「閉じ込められる」
閉じ込められる夢は、現実に対する不安から逃避して、孤独になりたいという願望が現れています。
誰かが助け出してくれた場合、その人があなたの不安を解消してくれる人かもしれません。

「災害/事故」
夢の中における事故や災害は現実において幸運な出来事が起きる事を暗示しています。
現実での災害や事故には十分注意してください。


だ、そうです。(^^)

投稿: 夢見るクオリアby片上泰助(^^) | 2009/01/16 18:20:54

う~ん。。。朝日カルチャーを読んだ後だからでしょうか?
なぜか、この文章にシナプスを思ってしまったあすかでした。
でも、シナプスなら茂木先生はドーパミン?になってしまいますよね。
…やっぱり変ですね。(A^o^;)あははは、、、忘れてください。

ではでは~・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

投稿: あすか | 2009/01/16 15:41:02

親愛なる茂木様
茂木先生、お帰りなさい~(^-^)/
今朝早くにアメリカで飛行機事故があって、元空軍機長の冷静な操縦でハドソン川に無事不時着!というニュースが流れていました。本当に良かったです。奇跡的ですね!しかし、こういった火急事態で冷静になれる脳って、凄いです!さすが空軍…

茂木さんの夢日記面白いです~ 私も時々手帳に書いてます。ちなみに1月3日の夢では、茂木さん?が何か叫んでるんですけど、私には「はいーっ?!」って感じでなんも聴こえないのです(笑)

茂木さんの夢は33歳位の記録ですか?その頃何かに行き詰まっていて閉塞感や危機感があったのではないでしょうか?
鎌もった女神は、茂木さんの中の内なる女性智(無意識)で、死と再生、破壊と創造を象徴していると感じました。女神がドームを破壊することで新しい世界を創造しようとされていたのではないでしょうか?
ふむふむ。

夢は無意識の鉱脈だと思います。夢と創造性って密接につながってると思いま~す。

投稿: 眠り猫2 | 2009/01/16 14:25:06

茂木健一郎さま
ご無事に帰国されたのですね。お疲れ様でした。日記を読みながら、なんだか勝手にヨ-ロッパの旅を、私も満喫してきた気分になっております。夢のお話も、楽しみにしております~。

投稿: m | 2009/01/16 13:29:39

茂木健一郎さま

ご無事に、ご帰国
なによりです。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/01/16 12:22:09

コメントを書く