« ベストハウス123  | トップページ | 体型とジャケット »

2009/01/29

でぶしお

 大学院生の時に、「ペンというのは
いいものを一つだけ持って大切に使うものだ」
と言われた。

 そんなものかと思ったが、実際には、
すぐにどこかにやってしまう。
 ものを動かしたり、しまったりする
時にぼっとしているらしく、
 そのような「無意識の領域」
の中で行方不明になってしまうのだ。

 今でもそうで、列車の切符などが、
どのポケットに入れたのか、すぐに
わからなくなる。

 それで、ペンについては、お気に入りの
ものをたくさん買って、リュックや机や
いろいろな場所に置いておくことにした。

 そうなると、ランダムウォークで
拡散していっても、ある程度の確率で
探せば見つかるのである。

 大学院生の時の話の続きだが、
気付くと、いつの間にか
ボクがお気に入りのペンを研究室の
みんなが使っていて、おかしかった。
 拡散しているうちに、他の人の
手に次第に落ちていくのだろう。

 時計もそうで、ボクはそもそも
メタルの重いやつが苦手である。
 プラスティックのアームが
軽くていいいというので、ずっと
スウォッチを愛用している。

 外国に行く時に、成田空港で
買う。ふだん買っている暇がないので、
そういう時に求めるのである。

 売り場に立ってぱっと見ると、
だいたい数秒でどれが欲しいかわかる。
 自分の好みの「ストライクゾーン」
があるので、それに入るやつは自然に
目に飛び込んでくる。

 先日、ドイツに行った時も一つ
求めた。

 飛行機に乗ってから、その絵柄の
中の「サーカスの団長」が、
わが畏友、塩谷賢 
に似ていることに気付いた。



「でぶしお時計」

 客観的に見ればどうかわからぬ。
 だが、私の主観で言えば、この時計は
その気づきの瞬間以来「でぶしお時計」
となってしまったのである。

 「でぶしお」というのは「**の塩谷」
という意味で、これは現在「0.13トン」の
わが畏友の姿を見ているうちに、
自然に私の中にうかんでしまった呼称で、
時々本人にも言ってしまうことがある。

 以前からやはり似ているな、と思っているの
が「プリングルズ」のポテトチップスの
パッケージに描かれているおじさん。

 だから、ぼくは、食べる時に、心の中で
「でぶしおチップスいただきます!」
と言っている。


でぶしおチップス。


 集英社の助川夏子さんと取材。

 日本テレビ『世界一受けたい授業』
の竹下美佐さんたちと打ち合わせ。

 『久米宏のテレビってやつは!?』
の収録。
 久米宏さん、八木亜希子さん、綾戸智恵さん、
ケンドーコバヤシさん、勝間和代さん。

 久米さんのお話ぶりを横から
見ていて、「ぴったしカンカン」
を思い出した。

 勝間さんが乗っているという
自転車は、タイヤがとても細かった。

ソニーコンピュータサイエンス研究所

 東京大学名誉教授の板生清先生 とお仲間がいらして、
ディスカッションする。

 板生先生の提唱されるnature interface関連技術の興味深い展開をうかがう。

 NHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』
の堤田健一郎、粟田賢さんのチームが
来て議論、ロケハン。

 修士論文の締め切りということで、
加藤未希、高川華瑠奈、戸嶋真弓
の三人が必死になって書く。

 関根崇泰と議論をしながら
コンビニに行った。

 お昼をとる暇がなかったので、お腹が
空いている。
 カップラーメンが皆うまそうに見える。

 数種類買って帰った。自分が
食べるのではない。学生たちのストックにと
思って。

 「辛味噌ラーメンというのが良さそうだな」
 「トンコツもいい」

 内田百閒は、「空腹は私の一番好きな状態の
一つである」と言っている。

 ぼくもそれは好きだ。カップラーメンのことを
喋っていても、なんだか言葉に脂が乗って
艶が増すような気がする。

 エラー・ディテクションが学習に
及ぼすメカニズムについて、田谷文彦と
議論した。

 夜道にふと、でぶしおと
McTaggartの時間論について議論したいなあと
思う。

1月 29, 2009 at 06:47 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: でぶしお:

» 隠されてきた文明8 トラックバック 御林守河村家を守る会
『科学で読むイスラム文化』ハワード・R・ターナーの 最後の2章から<>で引用しつつ、 科学と文明の関わりについて考えてみようと思います。 エジプト、メソポタミア、インド、ギリシャ、ローマ、ヘレニズム、 などの文明の正当の継承者として イスラム文明がそれをさ... [続きを読む]

受信: 2009/01/29 9:26:15

» わたしのアイテム トラックバック ただいま妄想中
本日2つめのコラム。きょうは気分が良い{/face_tehe/} 写真の文具は、昨日撮りました。 ちょうど今日、愛すべき文具について書こうと思っていたんだけれど。 なんと、わたしが毎朝読ませていただいている 茂木健一郎さんのクオリア日記 http://www.kenmogi.cocolog-nifty.com/qualia/ と、内容がかぶってしまった{/face_ase2/} だからと言って、何かに影響を及ぼすことはなく。 個人的に、喜んでいたりするだけですが。笑。 写真の筆箱&定... [続きを読む]

受信: 2009/01/29 10:58:19

» けだし名言である トラックバック 須磨寺ものがたり
一つの地域の行事を行うには、 多くの人の関わりがあって成り立つ。 今日、午前中に地域の北須磨小学校で開かれた、 地域夢活動(とんど焼き)の実行員会に参加した。 [続きを読む]

受信: 2009/01/29 13:04:57

» 買いもの トラックバック POPO
欲しいものが あるときは 品数豊富で お買い得そうな お店を狙って 買いものに行 [続きを読む]

受信: 2009/01/30 0:36:58

コメント

毛玉だらけの先生
こんにちは

でぶしお。。
かわいいスウォッチのはすこしほっそりですね。
でぶしおチップス
つぎに食べるときにためらいが生まれそうです。


きのうの夜は
ほっそりときれいな月と星が眺められましたね。
ひさしぶりでした。

朝起きたら、車が粉ふきいものように白っぽくなっていて
おかしいなあ..と思ったら、
浅間山が夜中に小さくあばれていたんですね。

爆発したのかあ..と思い
茂木さんの顔が浮かんできました(笑)

生きているんだなあと思いました。


表紙の蝶々の絵、幻想な感じですね。

咽にはタオルを巻いて寝るとよいようです。

曇って底冷えの感ですが
お大事にがんばってください


投稿: | 2009/02/02 15:43:33

swatch僕もストライクゾーンです。
意外とswatchって高いんですよね・・・
似合ってしまう茂木先生もすごい・・・。
単語を書きながら覚えるっていうのは時間がかかりませんか?
ロスが多すぎる気もしますが、異国の単語を覚えるわけですから確かに五感?をなるべく使ったほうが身につくでしょうけど。。

茂木先生が愛用しているノートはどこで手に入るのでしょうか?
探してもなかなか見つかりません。
教えてください。

投稿: | 2009/01/31 23:44:02

茂木さん、おはようございます。わたしはめざにゅ~の「これからおやすみの人」です。
おしら様とプリングルス、確かに似てます…笑
プリングルスが有り難い食べ物に見えてきました。

スウォッチのチョイス、思いの外可愛い系なんですね(*^▽^*)
ナイスセンスです☆

投稿: | 2009/01/31 6:47:20

ペンというのは、あるときには何本も集まってあるくせに、ないときには全くないものです。
1本1本が守備位置についているということは滅多にありません。なぜなのでしょうか。私はいつも不思議になります。

投稿: | 2009/01/30 20:25:00

茂木健一郎様

今日初めてコメントさせていただきます、あさぎです。

『久米宏のテレビってやつは!?』拝見しました。
ケータイの着信を久米さんに突っ込まれてましたね…笑
私もびっくりしました。
あれは結局何だったのでしょう?

茂木さんのお話、いつも楽しく聴かせていただいています。
昨日は本屋さんで勉強法の本も購入いたしました。
勇気とやる気と元気が湧いてきます。

これからも益々ご活躍ください。

あさぎ

投稿: | 2009/01/30 9:06:26

茂木先生こんばんは♪なんと言いますか先生の文章には愛が溢れておりますなあ。
おしら様のスウォッチもプリングルスもお気に入りなのですね。
でも、本当に見れば見るほど似てきます。そして、癒されまする。(*^ω^*)
空腹感私も好きです。なんだって美味しくいただけますから。
カップラーメン、先生お優しい☆
 
白洲信哉さんのブログも拝見させていただきました。暖かいお方でいらっしゃいますね。
やはり類は友を呼ぶのです。
モギー先生、それではお休みなさいませ。
●●●●●
(*´ω`*)ノシ☆☆☆

投稿: | 2009/01/30 1:24:22

『でぶしお』ですって、おしゃめなネーミングですね。
とても親しい間柄、いとおしく思われているのだなあって感じちゃいます。 そういう気持ちってこころを豊かにしてくれるものかもしれませんね。

私も以前音楽の先生を「ペンギン」なんて呼んでました。もちちん、これはうちうちのネーミングで、そう呼び話すたびに、ますますその授業が好きになっていきました。

その授業は歴史を学びながら、基本はよく聴き特徴を覚えることが目的の授業で、90%は音楽に聞き入るものでした。そのとき、その先生のお顔は、ドナルドサザラード風のどう見ても背の高いがっちりしたおじさまで、逆立ちしても小動物てきじゃあないの。 

でも、どういうわけか腕組みして、片足を軽く踏み出し、メロディーにあわせて
前、後するしぐさが、ペンギン型に見えてきてしょうがなく、
ますますその授業が愉快で、よーく学べた記憶があります。

ニックネームをつけたくなるときって、どこかいとおしさを感じている時なのかもしれませんね。その心が継続中のときはさらにやさしさモードで幸せになっている時かもって気がしてきました。 

せんきゅう~ ふぉー し~ぇありんぐ!(^0^)w

投稿: | 2009/01/30 1:05:35

茂木健一郎さま

ふと

今晩の半井小絵さん

私が持っているコクドアイスホッケー部時代のジャージと色が似ている素敵なスカート

この頃の半井小絵さん、シャープな雰囲気で益々、恰好よく

NHKといえばコクドアイスホッケー部時代に選手が、何かのNHK番組に出演の時、コクドの本物ジャージにて

うさぎさんのコクドの
本物の選手用は、うさぎさんの耳、刺繍なんです今、よーく再度見てみます

目も鼻も口も前髪も刺繍です

私のクローゼットに鈴木貴人主将のありますので、間違いないです。

投稿: | 2009/01/30 0:18:07

こんばんは。

えっ・・・ついにタイトルに起用されるとは(笑)!
私の中でのベストオブおしら様は、「大好きな酒肴に囲まれてご満悦のおしら様」です。

毛玉セーターの茂木先生が、○○しお時計を付けて毎日奔走されている様子を思うと、微笑ましいです。○○しおチップス、食べすぎに注意してくださいネ。(特にSOUR CREAM &ONION)


先日の、カメラマンの原田さんの文章、ぐっと引き寄せられる表現で満たされていますね。何度も繰り返して読みました。
一心に捉えようとしているような、魂を凝視しているような、生命に寄り添っているような、そんな原田さんの深い眼差しを感じます。

「中国の人たちの、故郷へ寄せるつよい想ひを知ると、
その帰郷の喜びを満載にして流れてゆく客車の窓明かりが
とても暖かに見えるやうになりました。」
・・・とても美しいですね。
まるで心でシャッターを切るような。

投稿: | 2009/01/30 0:11:06

毎日をとても忙しくこなして(・?)いらっしゃるご活躍の程はテレビを通して感じていましたが、この数日ブログに入れましてもっとびっくりです。
東奔西走とは茂木さんのような動きかたのことですね。もしかしたら茂木健一郎氏のコピーが後二人くらいいるのではないでしょうか。

投稿: ムーミンA | 2009/01/29 23:54:48

茂木さんの言うペンというのは、万年筆の事でしょうか?姉も万年筆を持っていました!スウォッチ可愛らしくて、素敵ですね(^o^)そして…自分の好みのストライクゾーンのお話。物を選ぶ時に、すっとその物に目が行く事ありますもんね。それと…人を好きになる時にも言えますね(^-^)☆

投稿: | 2009/01/29 22:04:34

おはようございます!!(*^^)v

私も茂木さんの頭でウズラの卵をかえしたいな!!!!

″ぴよぴよっ ぴよぴよっ ぴーぴー!!″

茂木さんのしようがない表情が面白いな。


腕に時計が貼り付いていたから、お気に入りだろうと、しかも、あの他の物との不似合い感が気になっていました。
いつも おしらさまがそばにいて心強いですね!(^^)!

私のお守りは 仕事で使っている″ZEBRA JIM-KNOCK” という0.7mm の100円ボールペンです。

描きやすくて、すべらかだし、レフィルでエコだし、すぐメモできるし、常に持ち歩かないと落ち着かない!!

私はこのボールペンが好きです。

投稿: | 2009/01/29 21:51:03

茂木さん、こんばんは。
今、改めて読ませていただきました。
少しはまともなコメントが出来そうです。(笑)

「ペン」は、高いものというよりも‘機能’重視派
です、私は。
今、消せるボールペンというのがあるのですが、私の
‘愛用品’です。(笑)
打ち合わせ表を書き込む時など、消せるので便利なのです。

茂木さんもあまりブランド品にこだわらないタイプの
様ですね?!
私も自分が気に入れば安価なものでも平気なタイプです。

どちらのイラストも塩谷さんによく似ていらっしゃると思います。
茂木さんに内緒でモデルをされたのではないですか?(笑)

昨日の久米さんの番組、拝見いたしました。
女性も強くなったものだ!と思うと同時に、「ディボース」は
した方がよいケースもあれば、世の中にはその逆のケースも
あるのだと思います。

勝間さんの自転車、格好よかったですね!
久米さんのテンポよい進行と八木アナウンサーのゲストに対する
細やかな気遣いは、TVを拝見していて思わず‘ニンマリ’として
しまいます。

でも茂木さん、八木アナウンサーから振られて「何だったっけ?」
って。(笑)
携帯もねー?!
ちょっといろいろ面白かったです。(笑)

学生さんたちへの差し入れ、お優しい。(*^。^*)

「空腹」が好きなのですか?!
「言葉に脂が乗って、艶が増す。」とは、どういう心境
なのかな~???
何度読み返しても、ここだけがわかりませぬ。(笑)

エラー・ディテクション・・・気をつけなければ。

マクタガートは、いろんな文献をかき集めた長~い文章を
読ませていただきました。
茂木さんの「時間」&「空間」の世界が少しだけわかりました。

でも、塩谷さんと議論された後にでも、わかり易く茂木さんの
言葉で‘言語化’してください。(笑)
まだまだヨチヨチ歩きの生徒が、ここにいますので。(^.^)

では・・・。


投稿: | 2009/01/29 20:55:23

空気はまだまだ寒く、暖かなカップラーメンの恋しい時期が続きます。

「空腹は私の一番好きな状態のひとつである」とは、う~む、百閒さんもよく言ったものだ。

お昼近くなり、童謡の歌詞のように♪お腹と背中がくっつくぞ~な状態になってくると、真っ先に考えるのは、「さて、お昼は何を食べようか? カップラーメンにしようかな、それとも、おでんとおむすびにしようかな、いっそ奮発して焼肉弁当に…」などと、お昼ご飯のことばかり。

で、結局、お昼に実際に買うのは、第2候補のおでんとおむすびだったりする。(苦笑)

もっとも、昼食以外にも、ブログに書く考えとか、自分にとって一番気になる事とか、昔のアニメの主題歌のフレーズとか…さまざまな想念が頭の中から浮かんでは消えていく。

私の個人的な、ポテトチップスにまつわる思い出といえば、コイケヤの「のり塩」に始まり、カルビーの「コンソメパンチ」、「うすしお」を経て、ナビスコ「チップスター」に現在、到達している。

「プリングルズ」は食べたことがあったかどうか忘れたが、確かにあのパッケージのおじさんは、福々しいお顔の所為か、性格が何だか陽気そうでかわいい。

おっしゃるように、パッケージのお写真をよくよくみれば、おじさんの顔が確かに、“おしら様”こと塩谷さんに見えてきました…!

昨夜、久米宏さんの番組を拝見した際、私も「ぴったしカンカン」のことを思い出していた。


あの番組で個人的に面白いと思ったコーナーが「1枚の写真」で、確かゲストの小さい頃の写真を出して、その写真を解答者に見せて、そのゲストが誰だか当ててもらうものかと記憶している。

「ぴったしカンカン」もそうだけれども、あの時代くらいまでのTVが、一番面白い番組が沢山あって、TVッ子の自分も、飽きずに見ていたような気がする。もっともある種の、創造性に溢れていたように思える。

追伸:学生さんたちの為に、コンビニでカップラーメンを買ってあげる茂木さん。その優しい気持ちや心意気が、学生さんたちにダイレクトに伝わっていくのでしょうね…!

投稿: 銀鏡反応 | 2009/01/29 20:32:28

茂木健一郎さま

ポテトチップス

お写真の ポテトチップス 使用している塩が違うのでしょうか?
少し粉状と申しますか なんと言いますか

塩の結晶を感じる?他のポテトチップスとは一線を画している塩と
私は個人的にそう思っています

あれ、ですよね ポテトチップス確かテレビで以前 そういう逸話と

アメリカのレストランで お客さんとコックさんの意見が合わなく

ならば!コックさんが思案し提供すると 旨い!! と お客さん


ジャガイモとバター 

銀紙に包まれたジャガイモ 銀紙を開けて ジャガイモを割ってバターを上に、バターが良い感じに溶けていく 見た目は良いんですが
バターが溶けすぎては!
バターが溶けていながら固形状で少し残っている、そのジャガイモが私は大好きです

ポテトチップス ふと、電子レンジで ほんの少し温めて? 試したことないですが、ふと。

茂木健一郎さま

アメリカ大統領が他国と調印 
たくさん同じペンで少しづつ書かれると これも以前、テレビで

そのペンを関係各位に 調印の際、使用したペンです!! と 

ふと、連想してしまいました茂木健一郎さまのペンのこと、にて。

書籍のサイン会 書籍とお使いになるサインペンをセット販売されましたら私は個人的には嬉しいです

茂木健一郎さまが
お一人、お一人にサインをの書籍と お使いになられましたサインペンも 書籍とともに渡されましたら このサインペンは この書籍に書いて頂けたために!ですもの。


 

投稿: | 2009/01/29 19:15:34

> 大学院生の時の話の続きだが、
気付くと、いつの間にか
ボクがお気に入りのペンを研究室の
みんなが使っていて、おかしかった。
 拡散しているうちに、他の人の
手に次第に落ちていくのだろう。


茂木さんがお気に入りのペンは、みんなにも好評だったのでしょう。


プリングルズのHPを見ると、「うすしお味」「シーソルト&ペッパー」を見つけました。塩谷さんが、プリングルズうすしお味を食べると、共食い?(^^)

投稿: | 2009/01/29 18:25:10

茂木先生 こんにちは♪
先生のSWATCHの時計いつも可愛いなぁ~!と朝カルの時に見てしまいます。今日のは新作かしら?とか…。私もスウォッチ大好きで、いくつか持っています。一番気にいっているのは、電池を取り換えながら、もう十年も活躍してくれています(笑)画像のSWATCHとてもラブリーですね~(笑)でもこれが似合って違和感ない所が、先生の素敵で魅力的な所です!好みのストライクゾーンはわかると言うことですけど、それは分かる気がします。洋服とか探していると、自分の好みの物は、向こうから呼び掛けてくれているようで、すぐ目につくんです。いつも不思議だなぁ~?と思っています。それと、**しお、ってプリングルズの新発売の味みたいですね(笑)反対にフトリタイ人が食べると、効果バツグンです!と。売れませんね(笑)
お塩様神社には、ぜひお参りさせていただきたいと思います。何の願いに一番効くのでしょうか…笑♪

投稿: | 2009/01/29 16:31:35

見る予定も無いけれど惰性でつけたテレビ。ベストハウスで茂木さんが!!(続く久米さんの番組も拝見しました(^-^))…今日のブログから。「でぶしお」、だなんてなんて可愛らしい呼称だろうと思わず笑みが。デブは侮蔑をこめたニュアンスがあらますし使わない方が良いかと思いますが、茂木さんのブログを読む限り、それは"愛称"ですね(^-^)端から見れば思いっきりバカにしたような、あるいはトンチンカンなニックネームをつけるのは年少者の得意とする所かと。茂木さんのセンス、尊敬!です笑

投稿: | 2009/01/29 16:31:29

茂木健一郎様
ペンやチケット、すぐ無くされてしまうのですか。意外です、きちんと場所を決められているイメージがありました。でぶしお時計、素敵かわいいですね。私も凄く気に入ってしまいました。茂木さんのイメージは、時計ならベルトは皮のイメージでしたが、スウォッチ素敵!私も今度スウォッチの時計欲しくなりました(完全に茂木さんファンですね(^-^;)プリングルのポテトチップスも美味しいですよね!

投稿: | 2009/01/29 15:52:22

昨日、今日と先生の記事にものすごーく癒されました。(*´∀`*)ほっこり♪ほっこり♪
また後ほどゆっくりコメントさせていただきます。
それでは、毎日お忙しいとは思いますが、午後からも良い時間をお過ごし下さいませ。
(*´∀`*)/☆☆☆

投稿: | 2009/01/29 13:57:00

茂木さん、こんなにかわいい時計してるんですか?
そんな茂木さんがまたかわいい・・・。

投稿: | 2009/01/29 12:43:58

ぺんは すぐに無くなり、クリップが折れます。たまに 最期まで 使いきった時、嬉しくなります。

投稿: | 2009/01/29 12:25:16

“数秒でのストライクゾーン” あります

プレゼントにもらった
ちょっと太めのシルバーのペン
20年、インクを変えながら今も使っています。
素敵と思った感覚が今でも変わらず、
そういった小物が少しあります。

茂木先生のように
お気に入りをみんなで使えるのっていいな

でも切符は昔からたいてい失くします
切符より大切なことがその時々にあるようで…
駅員さん、いつもありがとう

投稿: | 2009/01/29 11:50:27

でぶしお。面白いです。インフルエンザ闘病中、笑えて勝てそうです。
どうして学者の人はペンや時計のありかはどうでもいいのでしょう。うちの研究室もたくさんペンや時計がころがってます。

投稿: | 2009/01/29 11:29:19

初めまして。 僕は今年で高校3年生になるので、受験勉強の為に予備校に通っています。 そこで、茂木さんの本をたくさん買って読んでいくうちに、茂木さん流の勉強法を実践してみようと思ってやっていくと、勉強が楽しくなってきました。ふと疑問に思ったのですが、茂木さんが高校生の頃にも予備校というのはあったのでしょうか。あったとしたら、通っていましたか。大変お忙しい中、申し訳ありませんが、お返事よろしくお願いします。

投稿: | 2009/01/29 11:18:34

茂木さん、何度もごめんなさい。
時間があることをよいことに、少しだけパソコンで
マクタガートの‘時間論’について書かれている事
を読んでみました。

少しだけですが、茂木さんのおっしゃる「時間」と
「空間」がわかりました。
なにしろ長文だったので、頭がくらくら~っとして
しまいましたが・・・。(^.^)

マクタガートは、「時間とは変化(change)を可能
にする次元のことである。」と。
でも、時間に限らず自分自身について、どの様に考える
べきなのか?という問題や信念の真理について、誰がいつ
信念を持つのかに依存する、時間は流れる・・・。
自らが行為を成功させる為には、自らが行為をする必要が
ある。その様な時に信念が必要・・・。
などなど・・・難しいながらも私にもわかる部分がありました。

茂木さんは、こうして理論的にいつも考え、行動をしていらっしゃる
のですか?
素晴らしい!(*^。^*)
私の様な凡人は、この様な考え方はしないで、もう、本当に
直感だけで生きてきた様なものです、恥ずかしながら。(笑)

でも、読んでいてとても面白かったですし、お勉強になりました。

時間・・・現在・過去・未来、ゆっくり?!とまた、考えて
みたいものです。

では・・・。

投稿: | 2009/01/29 11:03:34

 お早うございます。今朝、父の遺品であるマッサージチェアと処分という形でお別れしました。突然母から送られてきて、腰痛持ちの私には丁度いいと思いましたが、器械は器械、昔のものはレザーも硬くこの12年で使用したのはほんの数回。2年前の夏のことです。決着をつけようと思い、場所はとるし重たいこの椅子を処分しようと、家族と話題にした翌朝、突然我が家の猫が椅子によじ登って、背もたれのレザーの部分で思いっきりツメとぎを始めたのです。利口で、一度もいいよという場所以外ではそんなことをしない子だけに、娘は「やっぱりにゃんはおじいちゃんだ。」と言い出すし、私もこれはまだ未練なんだと解釈。その後ずっと椅子はにゃんにされるがままで折り畳まれていました。そして今朝、夏には13回忌を迎えますから「もういいね、にゃん。」と別れました。今朝ブログを読ませて戴いて、なんとなく茂木さんに聞いていただきたくなりました。

投稿: | 2009/01/29 9:08:11

茂木健一郎さま

カッフラーメン

私の場合、やってみたい!磯釣りの時の、お昼に
荷物が多いと大変なので
撒き餌さ入れのバッカンに釣り竿の入ったバッグ、クーラーボックスなど持つと。

カッフラーメンを釣りで食べること、憧れに似た感覚です

投稿: | 2009/01/29 7:42:05

ドイツでお求めの時計、茂木先生がって思ったら、思い切り、私のストライクゾーンにはいりました!!(もちろん、塩谷先生も!!)

投稿: | 2009/01/29 7:21:59

コメントを書く