« ワイマール | トップページ | ドイツは遠くなりにけり »

2009/01/08

バッハやルター、ワグナー

ホテルのインターネットが通じないので、
街で野良電波を拾うしかない。

目に見えないものを大切にする人たちの
間にいて心が洗われる。

1月 8, 2009 at 06:14 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッハやルター、ワグナー:

» 『クオリア立国論』茂木健一郎 トラックバック 御林守河村家を守る会
『クオリア立国論』を読みはじめました。 とてもおもしろい。 読みやすい文体で、 脳科学の本質から日本文化の神髄まで、 クオリアの視線で貫かれている稀有な文化論です。 鈴木大拙が禅を語るときのような 雰囲気を感じます。 脳科学も文化論もやわらかくこなれてい... [続きを読む]

受信: 2009/01/08 8:01:43

» まずワンフレーズ書いてみよう トラックバック 須磨寺ものがたり
何がしたいか、将来像は見えているのか、 はっきりとしたビジョンはあるのか、 常に自分に問いかけている。 [続きを読む]

受信: 2009/01/08 10:08:43

» [歴史解析]第五段階 科学技術革命から学ぶ人類の方向性 トラックバック Noh Jesu(ノ・ジェス)氏と認識経済
戦争が二度と起きないようにするにはどうしたら良いのか? そのためには、科学技術革命の恩恵をさらに活かし、 同時に科学万能主義的な思考方式が持つ根本問題を大きく軌道修正するために、 ニュートン・デカルト以来の合理的、機械的世界観の固定概念破壊がとても重要です... [続きを読む]

受信: 2009/01/08 11:54:51

» 講義準備 トラックバック 御林守河村家を守る会
今日は金曜日、 大学での授業があります。 講義準備のため、ブログはお休みです。 帰宅して余裕があれば、 etudeのつづきを書きたいと思っています。 [続きを読む]

受信: 2009/01/09 10:42:19

» その運命を一旦引き受けて トラックバック 須磨寺ものがたり
「幸ちゃん、この間ありがとう! いわれたように、大きな声で句を読んでみたよ。」 と、にっこり笑いながら、話しかけてきたご近所の年配の女性。 [続きを読む]

受信: 2009/01/09 12:03:12

» 知の個室。 トラックバック mido-midoの日記
修道院の中の宇宙。 知の個室。 詩のイメージの、建築は思考であることなど、夢はつきない。 これからの未来におけるサイエンステクノロジーかつバッハであること。。。 それが微妙にうまい具合に位置を割り出し、 現代的かつ古代的であること。。。 ... [続きを読む]

受信: 2009/01/09 19:40:44

» 「純粋」ということ トラックバック 御林守河村家を守る会
日本文化の核心は何かと考えるうちに、 青春に回帰しました。 それは「純粋」ということです。 「純粋」とは、20才のとき、 私がはじめて書いた小説らしきものの、主題にした言葉です。 私の処女作ともいうべき『翼』から引用します。 *************�... [続きを読む]

受信: 2009/01/10 6:05:32

» 「うぉー」と歓声が上がる トラックバック 須磨寺ものがたり
今日は、典型的な冬の空模様となり、 朝から雨がぱらついたり、 陽がさしたりと、目まぐるしく変わり、 北の方では、雪になっているようだ。 [続きを読む]

受信: 2009/01/10 14:34:56

コメント

音大生でも解り易いのは、「いきものがかりー心一つあるがまま、がチャイコフスキーの白鳥の湖」「いきものがかりー帰りなくなったよ、がベートーベンの月光」「いきものがかりー茜色の約束、がバッハのG線上のアリア」をそれぞれポピュラー音楽にした曲、その3曲だけとの事です。又、音大教授が大爆笑したのは、「上野樹里ーおなら体操、がバッハの平均律クラヴィーア2巻24番前奏曲」をポピュラー音楽にしたという事です。そのクラシック音楽は音大入試の課題曲にもよく出題されるのが、よりによって「おなら体操に」との事です。でも、音大生は識別できないので笑えませんが。

投稿: oioi012 | 2009/01/24 2:59:14

意外に思いましたことは、ポピュラー音楽の原曲クラシック音楽が解るのは、音大教授だけとのことです。何と音大生でも識別できないとのことです。(とくにバッハの難解曲)でも、「いきものがかりー茜色の約束が、バッハのG線上のアリアをポピュラー音楽にした曲」という事は解り易い様でした。又、音大教授が一番驚いた事は、「Perfume-Baby crusing Loveがバッハのマタイ受難曲をポピュラー音楽にした曲」という事です。つまり、キリスト教最高傑作宗教曲が世俗的音楽に変換されたという事です。

投稿: oioi012 | 2009/01/23 2:28:05

バッハのクリスマス・オラトリオをその当時の最新のクラシック音楽にしたのが「モーツアルトの魔笛」「マーラーの大地の歌」です。クラシック音楽もポピュラー音楽も全ての道はバッハに通じます。

投稿: oioi012 | 2009/01/20 0:44:27

Van Halen-jumpは、ワーグナーのトリスタンとイゾルデ愛の死をポピュラー音楽にした曲です。とくにサビのゆらゆら半音がとくに顕著です。一方、モーツアルトの戴冠ミサ曲を聖歌にしたのが、きよしこの夜です。又、「戴冠ミサ曲は、バッハのロ短調ミサ曲」から、「トリスタンとイゾルデ愛の死はバッハのマタイ受難曲」から、それぞれクラシック音楽にした曲です。

投稿: oioi012 | 2009/01/17 14:22:41

はじめまして!!

いつも、プロフェッショナルを 楽しみに拝見させて頂いております。

「すべては音楽から生まれる---脳とシューベルト--」を拝読させて頂き、感激しております。そうそう!! と嬉しかった!!

多分、プロフェッショナルのゲストの方は、勿論ですが、茂木さんにひかれて 番組を見ていたことを 実感しました。

音楽は、特に本物の芸術家が演奏するコンサートでは、治癒の効果も高い事を 実感します。室内楽が、大好きです。

残念な事は、有名な方の演奏でも、何も伝わらない曲もあったりしますが。。。

この本を世に送り出して 下さって ありがとうございます。

子育てをしている方に 特に読んで欲しいですね!!

スイスに行かれる事が有りましたら、ドルナッハの丘にあるゲーテアヌム(建物を見るだけでも)か、ドルナッハ近くの ヴァルドルフ学校(歌も劇もオーケストラも絵も、素晴らしいです。)を特に お薦めします。
病院も日本とは 違いました。
オイリュトミーという(芸術・教育・治癒)も、有りますが、舞台を見るだけでも素敵です。

心から感謝!!

投稿: ちぐさ | 2009/01/10 10:48:36

おはようございます!
昨日9日、東京は激しく今年一番の雨が降りました。
風も強く吹きました。

今朝はすごくいい天気!!
今8:20 。空気がしっとり濡れていて
穏やかな三連休の始まりです。
そちらはいかがでしょうか?

でも きっとネットが通じる頃は
旅の帰途かなぁ。
素晴らしい思い出がたまっているんでしょうねぇ!

投稿: 光嶋 夏輝 | 2009/01/10 8:30:26

今ドイツにいらっしゃる茂木さんを、昨夜は関西TV「ムハハのたかじん」で見ました。
NHKでは見えない一面が見えて、話も砕けているようで砕けていなくて、楽しい番組でした。「天才」の定義も、あのような雰囲気で説明があると、また別の理解ができますね。

「対話することが脳の活性化にとって、とてもいいこと」と述べられていましたが、一週間家に居たままで、会話や議論をする機会がほとんどないことが多い仕事の今の私には、よーく判る気がしました。

会社にいたころ時々経験したが、篭る傾向の人は長いメールを出す傾向があった。読み手としてはうんざりで、「電話にしてくれ」という気分になったものだ。

篭ることが必要なときもあるが、篭りっきりではロクなことがないのが普通でしょうね。

投稿: fructose | 2009/01/10 2:16:24

野良電波は拾えましたか?
目に見えないものを大切にする人たちの心がわかる茂木先生に教えられることは多いです。
ありがとうございます。

投稿: Yoshiko.T | 2009/01/09 21:33:11

6日に成田空港でお見かけしました!
ミュンヘンに行かれたのですね!
握手お願いしたらしてくださいましたかね?

投稿: マロンパンダ | 2009/01/09 21:05:31

茂木さん、まだ夢の中なのでしょうね?!
やはり、ホテルでインターネットが使えず?
それとも、芸術の都で何か強いものに感染され?!
手につかないとか~???(@_@;)

日記の更新がなかったので、時間まかせに自分なりに
調べてみましたが・・・。

まず、「マルティン・ルター」の諸々の資料の中で、
ルターの心を捉えて離さなかったのは、「神の義」の
思想であり、「塔の体験」によりルターは第二の転機
を迎えたというお話しがありました。

「善行」と「信仰」・・・突き詰めて考えると人間に
とっての「信仰心」とは、何ぞや?!と思ってしまい
ますが・・・。
今の茂木さんは、どう捉え考え感じていらっしゃるの
でしょうか???

バッハは、作曲をする上でルターの影響を受けていて、
ルターは、キリスト教の文化・学問、中でも音楽と哲学
の発展に大きな影響を与えられたのですね。

茂木さんは、ワグナーが大好きなのでしたね?!
でも、「ワグナー」ってとても激しい生き方をした方で、
自己本位であり、過剰なくらいの自信家でもあったとかで
影響をし合っていたニーチェも後に「彼は人間ではない。
病だ!」と言い、トーマスマンも「彼の性格はいかがわしい。」
と・・・。

私には「芸術の世界」で生きている人たちの頭脳は、
よくわかりませぬ。(笑)

作品を通して「感動」することはあっても、それが遠い世界の
お話しに思えてしまいますねー。(*^。^*)

茂木さんは、今、どんな思いで過ごしておられるのでしょうか?!

「心が洗われる。」とは???
命の洗濯?!

コメントがな~んにも無いというのは、やはりつまらない!
ですね~。(@_@)

わがままファンより・・・。

では、今日もお元気にお過ごしください。
(いつ、帰国されるのでしょうね~?!)

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2009/01/09 13:09:57

茂木さん、出張お疲れ様です。
昨日、茂木さんのいない日本では、
欽ちゃんの仮装大賞が放送されましたよ。
審査員の茂木さんのコメントを楽しみながら番組を見続けてたところ、
なんと最後の表彰式で、今、話題の?チャップリンズボン姿の
茂木さんを拝見する事が出来ました。
たぶん、丈が短くなってしまったズボンですよね?
アクシデントで短くなったようには見えなく、
皆さんがおっしゃるように、とてもお洒落な感じでしたよ。
これだ!って、思った瞬間、もう、嬉しくて嬉しくて・・・
画像ではなく、生の茂木さんにお目にかかれる日を楽しみに、
私も仕事頑張りたいと思います。

投稿: ブリちゃん | 2009/01/09 11:40:33

『野良電波』…この言葉がとっても気に入ってしまいました。
なるほどぉ~(^^)と…。

投稿: ☆ゆぅしゃん | 2009/01/09 10:15:33

お元気ですか??
過去の『クオリア日記』読ませてもらってます。
ますます 茂木さんの知識の広がりと深さに感服しています。
私は2008年12月にやっと茂木さんに出会った。茂木さんが人気者になって随分経ってました。
茂木さんの生活や思考を垣間見て 私は生活に対するすべてが変化して来ていると言えます。
「私はすごく狭い世界で生きて来たのだ。」と心から思いました。

あ~、茂木さんに出会えてよかった!!!!

7/14 2008、オックスフォード留学時代のエピソードで
雅子さまに対する茂木さんの友人の言葉「ああ、彼女は世界を見たんだね。」の日記。 私は ファーッ と鳥肌がたちました。
「私も自分で世界を見たい」と思いましたし、茂木さんは地球規模で活躍するための素養を身に付けて活動しつづけていらっしゃる!

Kimさんを訪れていらっしゃった日記では 人と人との出会いが輝かしくて、日本では抱き合ったり、手をにぎったりする経験がないので「素敵だなぁ!!」と感動しました。Kimさんの「相手に向かっていきたい、知りたい」の表現を茂木さんはやさしく受けとめていらしたのが
心にじーんと来ました。

まだまだ たくさん 感動があるのですが、今日はここで。

今日も 素敵な一日を!!! キラキラ…キラキラ……☆彡

投稿: 光嶋 夏輝 | 2009/01/09 8:02:38

よかったですね 茂木さん 
ネット通じなくて
お仕事に影響があると困るでしょうけど・・・
たまにはその不便を味方につけるというか
そこにすっぱり見切りをつけて
生身で感じることに集中するって
すごい体感ですよね
私はさびしい思いしてますが
爆発の文章が帰ってくるのを待ってます

投稿: shino | 2009/01/09 7:59:33

の、野良電波って…。
面白いですね。
良いご旅行を!

投稿: 奏。 | 2009/01/09 0:18:27

目に見えないものって一番身近に感じるものなんですかね。
普段は意識しないけど、日本人も目に見えないものをとても大切にするかもしれないですね。まぁ今日の日本は変わってますが・・

投稿: ななし | 2009/01/08 23:11:29

茂木先生にお願いします。
もっとテレビに出て、知識や知恵とか、話してほしいです。
僕は、何か新しい発見がしたくてたまりません。
いつも茂木先生から何かを掴もうと頑張っています。
自分の意見をもち研究する人を僕は尊敬します。なんかスゲー新しいことをすると、ヤベー俺もやっやる!って思います。

僕はそんな人達は神様とか首相とかより偉いと思います。
だから
僕はそんな人を目標として今勉強しているので、いっぱい茂木先生から吸収したいです。

投稿: 坂巻 | 2009/01/08 23:06:41

茂木健一郎さま

「クオリア立国論」

拝読させて頂きました私は北海道のキロロリゾートさまで樹氷にしても、その瞬間の山々の風景も
自然の芸術を感じ

クオリア

ドイツでのクオリアだけでなく

茂木健一郎さま
あえて、お時間をお取りになられキロロリゾートさまにも、ぜひ!

新千歳空港空港からはバス会社さん2社で、きめ細かい運行
本当、アクセスのスムーズさも、高尾山をミシュランさまが選びの、交通手段も重要と、理解できます。

今、ミシュランさまが、でしたらキロロリゾートさまも認定されるべきです。

茂木健一郎さま
キロロリゾートさまに宿泊は金額的にと私などは小樽ステイで指定の宿泊施設ですのでキロロさまへ無料送迎バス!助かりました。
ここまで、きめ細かいリゾートスキー場はキロロさましか

お昼のレストラン
お膳を下げに持っていくと
返却カウンター
店員さんの笑顔
割烹着で 恰好よく

ご馳走様!!自然に

樹氷の素晴らしさ
キロロリゾートさまをバスで離れてでも
輝いて見えるんです
白く雪が、白く輝いてみえるんです

クオリア 心 落ち着きます私は。

投稿: TOKYO / HIDEKI | 2009/01/08 20:09:16

いまニュースを見たら、ヨーロッパ全土が寒波に襲われているという知らせが流れました。

そちらのほうは、大丈夫ですか。くれぐれもお気をつけて下さい。

投稿: 銀鏡反応 | 2009/01/08 19:08:14

はじめまして先生
はじめてコメントしますが毎日拝見させていだだいています
センター試験が近いなか毎日のクオリア日記と読書だけがやめられません
毎日先生のひとつもふたつも上の思考にふれることができ とても感動しております
目に見えないものを大切にするとは深いことですね

投稿: たか | 2009/01/08 19:04:39

はじめまして
いつもTVで楽しく拝見しています。
本当に芸術っていうのは不思議ですね。
今私達が聞いている音楽も何百年後には
クラッシックのようになっているのでしょうか?

投稿: 水虫治療プロジェクト | 2009/01/08 16:54:20

Guter Morgen Mr.Mogi♪

野良電波、野良猫みたいで可愛いのです。きまぐれな電波なのでしょうかしら。
目に見えないものを大切にする人たちの間にいて心が洗われる…先生の言葉の響きがすうっとこころに溶け込みなんだかとても清んだ気持ちになりました。ご著書『脳と仮想』の中で仮想の人ワグナーを知り、遺言で献花も禁じ名前さえも刻まれぬワグナーの墓、壮絶な生涯に心うたれたのでした。
それでは先生、本日も素晴らしき旅路を。
(*⌒∀⌒*)ノシ☆☆☆

投稿: wahine | 2009/01/08 13:49:40

茂木さん、まだ夢の中ですねー?!

目に見えないもの・・・心の奥深くに感じるもの、
「愛」?!=「芸術」なのでしょうか???

帰国後の?!茂木さんのコメントが楽しみです。(*^。^*)

‘野良電波’は大変ですから、あまり無理をされません様に・・・。

では、今日も素敵な時(トキ)を刻んでください。♫

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2009/01/08 12:42:57

茂木様
こんにちは。
毎日、人の顔を描いています。
へら絞り職人・松井三都男さんの足元にも及びませんが
自分に満足できないものを続けられています。
今日は茂木様の顔を描かせて頂きました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://blogs.yahoo.co.jp/moritax01
勝手に描いて申し訳ありません。
ご多忙中大変恐縮ですがご一覧頂けたら幸いです。
肖像権等の問題でこのようなものを公開するのはいけないことですが
どうかお許しください。
クオリア日記、解らないながら毎日拝見させていただいてます。
ありがとうございます。

投稿: moritax | 2009/01/08 12:39:51

親愛なる茂木様
今日近所で梅が咲いているの見つけました~冬来たりなば春遠からじです。
冬から春に向かう今の季節が一番好きです(^o^;)
パソコンは故障でなくて良かったです~
バッハルターワグナーとドイツも天才揃いですね。ワグナーは、聴くとクラクラ(☆o☆)するのでまだあまり聴いてません(汗)なんだか毒も秘められているようで…ワグナーってブラックホールみたいに惹きつけられる感じがします。入ったら出られない?!そんな魔力です。
バッハはなくてはならぬものになってます。リヒテルの平均率、オイストラフのバイオリン協奏曲、カザルスの無伴奏チェロ組曲、コーガンとリヒターが組んだバイオリンソナタ、グールドのピアノ全集…etc.みんな人類の宝物です!
バッハは魂の避難所っていいますかオアシスですね。バッハの生きたドイツにもいつか行きたいです(^_^;)

投稿: 眠り猫2 | 2009/01/08 10:33:20

おはよーございます! 今日も、がんばります!

投稿: 中村蔵人 | 2009/01/08 9:13:22

とっても素敵な時間と空間のご様子で何よりです!!

投稿: ふぉれすと | 2009/01/08 8:13:27

野良電波ってなんだか可愛いですね。
そちらは寒いですか?

バッハやルターやワグナーも
特殊な電波受信装置を持ってたのかなあと思いました。

投稿: ようこ | 2009/01/08 8:00:43

おはようございます!

何だか いっぱい 感じ取るものがありそうですね。

きらきら きらきら つんつん つんつん……………

よい一日を!!

投稿: 光嶋 夏輝 | 2009/01/08 7:55:30

茂木さん、こんばんは。 う~ん、何の取材なのかしら?! 楽しみにしています! どうぞ、お気をつけて・・・。

投稿: 茂木さんの崇拝者より | 2009/01/08 7:07:15

コメントを書く