« 愚行するぞ | トップページ | プロフェッショナル 大谷るみ子 »

2008/11/18

柳川透クン特集

今回は、私の研究室の柳川透クンを
特集してみようと思う。


ホワイトハウス前にて。柳川透クン。


現代美術の作品の前で。柳川透くん。


理化学研究所の藤井直敬さんと。


NIHの中沢一俊さんと。


柳川透クン以外にも、たくさんの脳科学者が来ている。

11月 18, 2008 at 01:00 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳川透クン特集:

コメント

昨日、「相手の世界にお邪魔する」という介護の放映を見逃しました。再放送に賭けてみます。現代アートとは何?茂木さま!ヴィシャンは素晴らしいと思うの。先日ヒロシマの空に黒い花火と称して、ドームの上に黒い炸裂が千発。これは、芸術なんだろうか?私には暴力としか映らなかった。ヒロシマの空をもう汚して欲しくはないと無名の私は叫びたい。今も苦渋の人生を背負わされた無名の人たちが生きている空の上を芸術といい、突然黒い炸裂を目にすることを賞賛した方々に、私たちの声は届く事はないのかもしれません。現代美術はどこか未来に光を感じさせてくれるものを芸術と呼びたい気がするのです・茂木さまはどうお感じになられますでしょうか?

投稿: | 2008/11/19 10:53:03

最初のお写真で、ホワイトハウスの前に立たれる柳川さんの表情が、とてもいいですね!

アート作品の前で、その柳川さんの横に茂木さんが写っておられます。ハーフミラー的な作品なのでしょうか?

ハーフミラーで思い出したが、昔東京タワーのアトラクションを見に行った時、鏡仕掛けの部屋が幾つもあった。

その中の1つを覗くと、宇宙人の絵が変わっていくのが見えた。あれも鏡仕掛けだったのだろう。

それはさておき、柳川さんがこれからも脳科学者として、大いに活躍されることを期待しています。

投稿: 銀鏡反応 | 2008/11/18 22:21:20

茂木先生お早うございます♪
柳川さん特集楽しく閲覧させていただきました。画像から爽やかさが伝わってきました。(*^∀^*)
現代美術のお写真はどうなっているのですか?不思議でございます(゜O゜)???
同志の方々が沢山集まっておられるのですね。先生も益々パワーアップされていそうです♪ それでは今日も素敵な1日となりますように。(*´∀`*)ノシ

投稿: | 2008/11/18 21:12:05

茂木健一郎さま

避けては通れぬ、なんとやら!
ではないんですが
敬意を込めて
柳川さまのイメージ

ホワイトハウスの前でしたら普通、緊張しそうです かなりリラックスされている雰囲気に思えます。
夕食なんですが
どうしたら、その雰囲気が出せるのでしようか
ゆったりとした中世をモチーフにされているような空間

ゆとり!なのでしようか心の
映画のワンシーンのような、 アメリカですよね?
アメリカのイメージは
バーベキュー!!
ワイワイ!ガヤガヤ!
大リーグのワールドチャンピオンなど中継の見過ぎ、でしようか。
以前、アメリカ大リーグの私のイメージ
すぐ乱闘に乱闘
プロ野球珍プレイ好プレイで、乱闘ばっか
野茂投手が大リーガーになられ中継を拝見して
アメリカ大リーグは大人!レベルの高いベースボール、だからこそ、どこ投げてる!乱闘!

私、イメージとは事実とギャップがあるんだ、野茂投手のお陰です、ある意味
そして今回は、さらに
茂木健一郎さまが美術に対され、本質、躍動ある クオリア
アメリカって凄いです。

投稿: | 2008/11/18 17:05:50

茂木さん、お写真がた~くさん!茂木さんご自身のは無いですねー。話しは変わりますが、先日の「新潮」の記事は面白かったです。白洲さんという方、素敵な方ですね。また、後日、感想を送らせていただきますが。それから、先日のジャングル・カレーの時から考えているのですが、チップ制の事ですが、今もチップだけで生計を立てている人達っているわけですよね?最低賃金保障があるのかどうか?サービス精神の豊かさがそこから起きているとしたら、日本でもそれを活かせないものかと?土壌が違い過ぎるのかしら?では茂木さんはおやすみなさい?!

投稿: | 2008/11/18 13:20:09

茂木健一郎さま

ホワイトハウス

響きが格好良く

色に染まっていない純粋なイメージ
ふと
日本の国会議事堂も
ホワイト!
アメリカの議会堂も

あまり気にしてなかったです、今まで。

投稿: | 2008/11/18 13:12:40

コメントを書く