« ずっと演説していれば | トップページ | げんき亭にいるよ »

2008/11/05

オバマ

バラック・オバマ氏がアメリカ合衆国
第44代大統領に当選されたことを
心からお慶び申し上げます。

アメリカという国はいろいろ欠点もあるが、
このように「かつてはとても不可能だと
思われたこと」が実現するところは
信用できる。

秋の空がさわやかに心に映りました。

11月 5, 2008 at 02:08 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オバマ:

» 歴史が変わる日 トラックバック ただいま妄想中
オバマ大統領、誕生間近だという。 その昔、わたしは伝記『リンカーン』を読むのが{/book/} 好きだった。なんとも言えない、力強さに震った。 それと同時に、椅子に座ったまま ガンと、銃で撃たれた彼。胸が痛んだのを覚えている。 リンカーンの精神が、ここにまだ生きている{/up/}{/up/} 平等は平等でも『あらゆる命の平等』に向けて{/hiyob_uru/} 負けじと歩むオバマに、エールを送りたい{/kirakira/} そして、何より。 オバマの命が守られることを、心から願っている・・... [続きを読む]

受信: 2008/11/05 22:30:34

» 黒人初のアメリカ大統領がついに誕生 トラックバック Kashiroman's BLOG "ブログの王子様"
黒人初のアメリカ大統領にオバマ氏が...。 [続きを読む]

受信: 2008/11/05 23:16:58

» Change トラックバック POPO
Changeと叫んだその日から  きみの勝利は決まっていた 時代が 待ち望んでい [続きを読む]

受信: 2008/11/05 23:52:07

» Barack Obama トラックバック 御林守河村家を守る会
初の黒人大統領が誕生しました。 どれほどこの日を colored(有色人種)は待ち望んだのでしょう。 白色人種と有色人種とは 長い差別の歴史を刻んできました。 私たち日本人も 白人崇拝の固定観念から抜けだすことができません。 今でも白人に隷従しているほうが 何ご... [続きを読む]

受信: 2008/11/06 8:52:27

» ■米大統領選・オバマ氏勝利演説に思う。 トラックバック そこに魂はあるのか?
アメリカの理想主義のまぶしさを思い出させてくれる、そういう演説であった。 ■市場 [続きを読む]

受信: 2008/11/07 6:33:55

コメント

オバマ氏の当選は本当にうれしく、久しぶりに政治の分野で光が見えた気がしました。

黒人だけでなく、いろいろな血が混ざったオバマ氏が、白人でないのにアメリカ大統領になれたというところが、まだアメリカに希望を見いだせる余地があると感じた。
油断は禁物だが。

オーバーでショー的な選挙戦も日本の選挙に比べたら、うらやましい限り。
あんなに熱く選挙に対することができたなら、国も変わる可能性があるだろう。

ついこの間まで奴隷だった人種が、大統領になる。

日本もすでに硬直して動きようのないシステムを壊し、本当に必要なことを始めなければいけない時が来ているのではないだろうか。

革命は個人からスタートすることができるはずだ。

投稿: jimi design | 2008/11/08 16:28:25

アメリカは、反転(チェンジ)思想を持つ国である。
「LIVE」(生きる事)の反転スペルは、「EVIL」(悪魔)である。
これは、物事には裏表があり、いつでも反転できるのだ、
やり直せるのだ、と言う意味だろう。
世界は白人だけではない、黒人も居るのだ。
だから、観客(国民)は、アンパイヤー・オバマの
「チェンジ」に拍手喝采したのではないだろうか。
以上

投稿: | 2008/11/08 8:17:16

モギー先生、わたくしもオバマ大統領誕生を心から嬉しく思っております。
彼は、約束をはたす正直は眼をしております。誠実さを感じます。
差別はなくなるのでしょうか。 アメリカの意識変革は確実に進んでいるという証なのですね。 きっと彼ならやってくれるでしょう。 今の世界状況に光を、解決の道を。 一石でも二石でも投じていただきたいです。

投稿: | 2008/11/06 15:31:17

オバマ大統領の誕生を私も祝いたいです。

まだアメリカの良心は残っていました。

これから闘いが始まるでしょうが、オバマ大統領には頑張ってほしいです。

投稿: 腹出し | 2008/11/06 8:05:24

 米 ☆ 新大統領 バラク・オバマ 47歳 


      億千万の印象は、 【億持不忘】 ☆

      今 ・忘れられない人・となり


      そして 【 日本 】 艱難辛苦 。\

          今 何処   東雲

              

投稿: | 2008/11/06 5:18:41

茂木先生こんばんは。私もオバマを応援していたので嬉しいです♪
民主も共和も白人も黒人もない、人種を超えた1つのアメリカ…史上初の黒人大統領に日本の1庶民もエールを贈らせていただきます。(*^∀^*)ノ

投稿: | 2008/11/06 0:28:24

うれしいニュースでしたね
素晴らしいスピーチに思わず胸が熱くなりました。

変革はアメリカばかりでなく、わたしたち個人の中にも
芽生えるキッカケになればいいなぁ。

投稿: | 2008/11/05 23:35:53

「かつてはとても不可能だと思われたことを可能に。。。」
日々暮らしているとそのような前向きな。。?元気のある?
態度はちょっと遠くに追いやってしまっていたが、思い出した。。
小学生の頃そんな感じに満ち溢れて興奮していたこと。

アメリカ、もっと他の国々、日本。

それぞれに違いはあっても分け隔ての無い、
そんな、広いけどひとつ!っていう世界になればいいのに。。。

オバマさん、資金をインターネット経由で小さく広く(5ドル、10ドルとかから)集めたそうですね。普通の人たちがたくさん小額で献金して。。。それも勝利の一因とか。。。
本当にあるべき草の根?の支援の手がかりが、圧倒的に広く便利になったインターネットにのったものであるところが面白いです。
フレッシュな柔らかな発想。。。!

私なんかも茂木さんの毎日の配信を日々読ませていただけるなんて、小学生の頃はまさかそんなこと想像もしていませんでした!すばらしい!!

単純に、賢く、正しく、テクノロジーを利用したいです。。。!

投稿: | 2008/11/05 22:53:19

オバマさん第44代アメリカ合衆国大統領!当選ほんとうにおめでとうございます!
47歳なんてとても思えない若々しさ。スラリとした長身。甘いマスク。キラリと光る真っ白な歯(笑)。いつもさわやかな笑顔で、ほんとに変革をしてくれると思わせるカリスマ性がありますね。
日本の片田舎のいち市民ながら、これからもニュースでお目にかかるのを、楽しみにしています。これからのアメリカに期待しています。
ほんとうに おめでとうございました♪

投稿: | 2008/11/05 22:42:02

僕もうれしかったです。世界の空はひとつなんだなと CHANGE

投稿: | 2008/11/05 22:36:04

世界中の人が見守る中での当選。
凄い事ですね!

政策も共感出来ますし、これからに希望が持てます。
新しい風が入りますね。

投稿: | 2008/11/05 22:07:38

オバマが最前線で戦ってる
なので我々も怖気づいてらんないっすね
がんがんゆくゆく

投稿: Piyo tha J | 2008/11/05 21:52:25

全く同感です。

投稿: | 2008/11/05 19:17:28

茂木さん、オバマ大統領の誕生!!ですね。
本当によかったです。
きっと歴史に残る大統領となられることでしょう!

日本の福井県・小浜市が盛り上がっているようです。
ニュースを観ていると、お饅頭にTシャツ、それから
オバマロールというロール・ケーキまであるようで(笑)
このロール・ケーキの中にくるまっているのは、栗なのだ
そうです。栗=栗きんとん=クリントンということで、
クリントンまで巻き込んだ!ということで、ロール・ケーキ
なのだそうです。(笑)楽しいですね~。

「アメリカという国は欠点もあるが」・・・本当にそうですね。
でも、黒人の大統領が誕生するなんぞは、粋なことですねー。
不可能が可能になる!・・・何だか元気が出てきますね!

ハーレムの街やゴスペル・ソングもやがて変わる?!のでしょうか?
私たちは、近い所では「映画」あたりで、何か味わえそうですね!

さて、今からジョギングです。(笑)
頭痛もよくなり、風邪もどこかへいってくれました。
お濠の辺りは踊っている人、走っている人、いろ~んな人がいて
心強いです。

では、茂木さんも風邪にはお気をつけください。

投稿: | 2008/11/05 18:54:52

ついに、オバマ大統領の誕生ですね!

ともどもに心から、お祝いしたいと思います。

アメリカがオバマ氏の大統領就任をきっかけに、人種差別や経済問題、イラク問題など、山積した難しい課題を一つ一つクリアして、本当に世界から尊敬される国家社会に変わって欲しいと願わずにはいられない。

日本も少なくともアメリカのように変革を目指すなら、まずは自分達1人1人の心をもとから変革しなくてはならないだろう。

投稿: 銀鏡反応 | 2008/11/05 18:22:32

茂木健一郎さま

アメリカ次期大統領
決定で茂木健一郎さまのブログ更新されているハズ!にて今。

オバマ次期大統領、ご当選、おめでとうございます。

茂木健一郎さま
有り得ない、ではないんですね、アメリカ合衆国は。
日本では、有り得ない、有り得ない、何かにつけて耳にします、私の場合は小さい話、特に顔をみて、有り得ない! 面識のない方から
それこそ、有り得ないよ私からすると。

アメリカ合衆国は
有り得ないという言葉、ないんですね。凄いです。

投稿: | 2008/11/05 16:15:44

15分の演説を聴きました。親友がファミリーだという言葉、マケイン氏に対する丁寧な敬意の表明、この稀有な若きリーダーのもと民主主義のあるべき姿を、100年に一度といわれる金融危機の折に取り戻せるとすれば、慶すべきこと。日本の片隅の一匹の猫の目もこの11月の秋晴れを憶えておこう。

投稿: | 2008/11/05 14:56:17

オバマ氏圧勝ですね。投票率に国民の意思がありますね。
日本の政治もchangeが必要ですね。
まずは数と世襲をなんとかしないといけないですねぇ・・・。
何事も今日の秋晴れのようにすっきりと爽やかにいきたいですね。


投稿: | 2008/11/05 14:18:05

コメントを書く