« 報酬は○○であることが前提になっているじゃないか | トップページ | 「いかに生きるか」 »

2008/10/18

「科学する心を育むために」

Lecture Records

茂木健一郎
「科学する心を育むために」
2008年10月15日
ソニー科学教育研究会全国大会
愛知県西尾市立米津小学校

レクチャーと質疑応答

音声ファイル(MP3, 85MB, 92分)

10月 18, 2008 at 08:55 午前 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55852/42823972

この記事へのトラックバック一覧です: 「科学する心を育むために」:

» お天道様が見てるから トラックバック 感性でつづる日記
「紅葉の中で仏さまに出会ってしまいました 急いでケータイを切ります。あしからず。 [続きを読む]

受信: 2008/10/19 5:12:24

コメント

熱烈な脳の弁護、生き方の弁護、拝聴いたしました。
音声ファイルにアップしてくださってありがとうございます。
分からないながらも、楽しい時間を過ごすことができました。
おばさんの無意識の垂れ流しの話は、耳がいたく、
穴があったら入りたくなりました。
「何をいうかに、人間の尊厳がある。」
しっかり考えていかなければいけないです。
小三治さんの番組の中での身ぐるみはがした、
素の人間、落語家の人柄をお客は、
観にくるんだという言葉と、
先生の人格を子どもは、感じ取るということは、
どこか似ているような感じがしました。
人間関係においても、人柄に引き付けられる
自分がいます。
自分にも、磨きをかけたいと思った次第です。
拝聴させて頂き、いい勉強になりました。
ありがとうございました。


投稿: sakaguchi noriko | 2008/10/19 15:16:11

質問です。
ブログを読んだり本を読んだりして共感を覚えるこの感じも、
ミラーニューロンがピコンピコンと反応しているのでしょうか?
茂木さんは、人間が相対してこそミラーニューロンが反応している
とおっしゃっていましたが、文字だけを目で追うこのような
コミュニケーションもやはり、他者と相対している、
運動性を伴っているということなのでしょうか。

投稿: ひみつのあこ | 2008/10/19 7:40:46

え!茂木さん愛知県西尾にいらっしゃってたんですか!!??一般公開のトークではないですよね、恐らく(でしたら更にショックです泣)いつか茂木さんの講演会を聞きに行くこと、リアル茂木氏を拝見するのが私の夢です!その前に茂木さんのなさっている研究を少しでも理解したいなと思います♪因みに私は茂木さんのエッセイが好きです。短い文章の中に科学の"香り"と実生活・社会生活への味わい深さ(多角的な視点)を感じさせるからです。…愛知県でのお仕事お疲れ様でしたm(__)m

投稿: 山川 | 2008/10/18 22:57:14

茂木先生、こんにちは。
今日、ブログ拝見して感激いたしました!
音声ファイル、載せてくださったのですねhappy02

まさか茂木先生のお声で直接、お話が聞けると思ってなくて・・・
早速、リビングのPCのスピーカーから音声を流し、
家族で聞かせていただきました。

それと今、子供達と「ひらめき脳」を読み進めています。
たいへんわかりやすく書いてくださってる本ですので、
小学生の子供も、興味深々で引き込まれています。
冒頭の「絵柄」、まだ巻末を封印してますよ~(笑
子供達はうずうずしてるようですが、
すべては「アハ!体験」、「ドーパミン」の為!

茂木先生が米津に来てくださったことで、
お母さん達の話題も変化したのですよ。
女性の話の伝達力はすごいですからねぇ(^^;

「風が吹けば 桶屋が儲かる」如く、
世界になんらかの変化が起きるかもしれないですね。

誰が「100匹目のサル」になるかしら~
なんて、思ったりしています。(*^^*)/~~


投稿: Alice | 2008/10/18 17:43:10

コメントを書く





絵文字を挿入