« 温泉たまご | トップページ | 分水嶺のこと »

2008/10/06

日本再発見塾

で赤倉温泉。 ネット通じず。本日東京に戻ります。

10月 6, 2008 at 07:42 午前 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本再発見塾:

» 私が常にぶつかる壁 トラックバック 須磨寺ものがたり
月曜日の私の楽しみは、 曽野綾子さんの記事を読むこと。 今日もなるほどと、考えさせられることが書かれてあった。 [続きを読む]

受信: 2008/10/06 12:06:30

» 続 寧日記〔21〕 邪馬台国 トラックバック メゾフォルテからあなたへ
真珠が邪馬台国の特産品であったということは興味深い。 大伴家持の歌 白玉を包みて遣らばあやめぐさ花橘にあへも貫くがね 沖つ島い行き渡りて潜くちふ鰒玉もが包みて遣らむ 我妹子が心なぐさに遣らむため沖つ島なる白玉も....... [続きを読む]

受信: 2008/10/06 19:19:42

» 河村祭(7) トラックバック 御林守河村家を守る会
ある日私のもとに、一通の招待状が舞いこむ。 それは河村城址のある神奈川県山北町からの、 河村秀高の子孫が集うという河村祭への招待状。 おだやかな初秋の朝、 私は、招待状を手に、 秀高の菩提寺、般若院を訪れる。 思いがけず来賓の紅いリボンを胸につけられ、 �... [続きを読む]

受信: 2008/10/07 6:20:40

コメント

「本のミクロコスモス」展
「言葉・身体・環境」をテーマに選書。選者の肉筆コメントも味わいがあり興味深く拝見しました。ギャラリー册http://www.satsu.jp/kudan/archives/2009/10/post_70.php

投稿: 白井 | 2009/10/22 7:02:20

今の時季、読書や食べ物も良いですが、温泉も良いですね。
とはいえ、お仕事で…となると、ちょっと酷な感じがします。。

露天風呂では、紅葉も楽しめる頃ですし。
美しく、心と体の疲れもとれることでしょう。

投稿: | 2008/10/06 22:07:45

ネットが通じないところなんて…
きっと。
私が大好きで最近は見たことがない
「群青の空」が広がっている所なんでしょうね。

群青の空に明るく輝く月に風にゆれるすすき。
あ~ぁ。ため息の日本の風景。

そういえば、養老先生も「ふるさと回帰フエア」で名前を拝見しましたが、虫の好き
方はやっぱり自然も大切になさる方が多いのでしょうね。

路線検索で赤倉温泉を調べたらびっくり。
長時間の電車旅ですね。
車窓からはどんな風景が展開されてどんな感動を持って帰ってこられるのでしょか?

今日、私が見た車窓からは稲が半分駆られた黄色い畑が見えました。

今偶然にも、吉田拓郎が「旅の宿」を歌っています。

さてはて 今日にありがとうと言って私は寝ることにします。
(体調は悪いのですけどもなぜか、こころは…)

私のこころを遠く想像の旅へ連れていって下さる茂木先生がお元気で
いつも、いつまでも、走り回っていますように……。

投稿: | 2008/10/06 21:06:42

ここは、このままではいけないのかな?
と思うような、
今の姿を大切にしていただきたい、そんな所でした。

投稿: | 2008/10/06 15:55:45

茂木健一郎さま

赤倉温泉

私はスキーの、赤倉温泉と言えば、金子裕之さまを連想します

全日本スキー連盟のデモンストレーターになる前までの大ファンでしたので

スキー技術選大会で、信念を持った滑り、点数が出ないでデモになれない
そこが大好きだったんです
茂木健さまの書籍で
リフト降り場の表現
私、なにげにリフトに乗っている今、そういえば、そうでしたリフトを降りるタイミングは、まさに!

私、一番緊張したのが志賀高原のゴンドラリフトに初めて乗車
ジャパン・パラレルスキースクールの先生
高木くん、大丈夫ですよ!
ゴンドラリフトのスピードを見て、早足で乗るの?平気?当時、初心者スキーヤーの私には、ある意味、死活問題です、リフト乗り降りが
ただ
ゴンドラリフト乗り場に行くと、ノロノロのカプセルが搭乗を待ってくれ 至れり尽くせりの ゴンドラリフト そしてワイヤーに戻る際のスピード感 最高!ふと、想い出しました。

投稿: | 2008/10/06 12:35:40

こんにちは。今日も雨ですからお気をつけてお帰り下さいませ。(*´ω`*)ノ

投稿: | 2008/10/06 12:11:30

茂木さん、こんにちは。昨日の内に東京かと思いましたら、もう一泊されて、温泉に入ることができて良かったですね。赤倉温泉には行ったことがありませんが、ネットが通じないということはかなり山の中なのですね?!茂木さん、ここのところお忙しかったから少しゆっくりできて本当によかったですね。どうぞ、お気をつけてお帰りください。

投稿: | 2008/10/06 11:36:04

茂木さん、おはようございます

合宿は、いかがでしたか?
きっと、実り多い合宿だったのでしょうね☆

日本再発見、ということで、
地方の力がどんなふうに生かせるか、
とても興味深いです。
またいろいろと教えてくださいね。

山形、いいところなんでしょうねえ~~
私は東北地方、好きなんです、
北陸も行きたいのですが、
まだ新潟しかいったことありません。
金沢もきれいな街なんでしょうね。


投稿: | 2008/10/06 10:52:30

最近、先生の著作「脳を活かす仕事術」を一気に読ませていただきました。とても面白く、まったく実感していたことなので「アハ体験」!

勉強と行動のバランス、すなわち「インプットとアウトプットのバランス」の重要さに、目からウロコ。
私は、そういうことを体験を通して実行していますので、素直に共感
です。

ご多用しきりのご様子ですが、くれぐれも健康に留意されて益々日本のために、いや世界のために頑張って仕事されてください。

マイブログでも紹介し続けていきます。

投稿: | 2008/10/06 9:29:57

最上のイベントをこちらで知り、蜂谷若宗匠による早朝聞香を体験しました。ためにする学識を置き去りにするえもいえぬ時空でした。クオリア日記に感謝です。今日も素敵な一日を。

投稿: | 2008/10/06 8:17:06

コメントを書く