« 紀伊半島の | トップページ | フランス »

2008/10/26

エチカの鏡

エチカの鏡

フジテレビ

2008年10月26日(日)21時〜21時54分

番組表


10月 26, 2008 at 05:08 午後 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エチカの鏡:

コメント

昨日見ました。

余計な装飾のない番組で、深々としていて、
その中で、茂木さんが「嫉妬の裏返し」を熱く語っていたのがとても印象的でした。

かばの子は、あんなに表情豊かに感情を表す動物だという発見があり、また、水中での出産ができた動物の本能の奇跡に感動しました。

素敵な番組ですね☆

これからの自分の創作活動の糧になります。

投稿: 小絲まめ | 2008/10/27 12:57:50

エチカの鏡
見ました♪
腹の上のポニョに釘づけ!
私だけ?

投稿: 春野まぎぃ | 2008/10/27 0:22:21

世の中には数々の職業があります。一般にその職業に適応するように自分を当てはめて行きます。しかしながら、人生において面白く生きれればいいしか考えて来なかった私は職業について、考えたことはあまりありませんでした。人との関わりとその時々の気持ちの変化その時々の自分の社会適応力でなにか職業があればいいなあとおもってます。自分の好奇心を満たしながら、その時々の自分の社会適応力にたいする職業で生きています。そして理想は好奇心と知的向上心の積み重ねが類のない職業の開拓に繋がれば幸いです。何も成果が繋がらず自滅しそうなリスクと相談しながら。他を何も必要せず、それ自体で存在できる偉大な存在。即ち神。他を必要とし、それ自体で存在出来ない儚い存在。所謂、私。全知全能の神、職業は世界を創造すること。神は世界を想像もすることなく、創造する。そうしながら、絶えず悪戯に創造しては、破壊し、神は神で未だ見ぬ世界の創造を夢見る。神とは他の存在を必要せず、それ自体で存在できる偉大な存在。即ち世界の存在すべてが世界そのものが神。すべては神。他を必要とし、それ自体で存在出来ない儚い存在を含む存在が神。このように考えるとすべての職業は神職とも言える

投稿: 道化師 | 2008/10/26 23:19:15

「エチカの鏡」、今回初めて拝見しました。

感動、などという平たい言葉では収まりきれないほどの、見る人の肺腑にぐぐっと重く落ちる、そんなエピソードを見せていただきました…。

…そういえば、私は、学生時代の友人と、高校を出て以来、まったくといっていいくらい、連絡をとっていないのだ。当時の友人も私も、お互いに今、何をしているか思いも依らないだろうし…。

学生時代、とてもこいつには敵わないという相手にめぐり合った記憶も、今やあったかどうか曖昧模糊としている。(そんな、逆立ちしても勝てない相手に会ったのはごく最近、つい3年前である)

この世でもっとも愛する人の、命の期限が迫った時に、自分として、何が出来るか…?

その人の為に、何が出来るか?

眉村さんはガンなる病魔に冒された奥さんのために一日一話ずつ物語を書いてあげた、と番組で紹介されていたが、もしこれが自分だったらどうするか?

もし自分に、死期が迫った愛する人がいる立場だったら…。

出来るだけ明るい色調で楽しい画を描いてあげて、その人にそれを見せて、喜んでくれたらいいなぁ…と頭のすみっこで思った。

そしてその人がいよいよ、という時、出来得るだけ命の灯が消える瞬間まで傍にいてあげよう…。

若し本当にそうなったら今の自分としては、単に辛いというよりも、それこそ、半身を真っ二つに引き裂かれるような気持ちになるかもしれないけれど…。

などなど、番組を見た後、いろいろな想念が浮かんでくるのでした。

投稿: 銀鏡反応 | 2008/10/26 22:24:29

初めまして。桑田真澄選手のコーナーでの光と影の話・・・心に響きました。できれば、そこのところ録画しておけばよかったのですが間に合いませんでした・・・残念。また茂木先生のコメントを楽しみにしています。プロフェッショナルも観ました。笑顔・・・大切にしたいですね。簡単なコメントですみません。

投稿: 絹 | 2008/10/26 22:17:40

エチカ見ました
よい番組ですね、秋から始まったのでしょうか、ここで教えていただいてありがとうございます
私は去年乳癌を患って闘病をしたので、幼い息子に何ができるかをよく考えます
高畑さんの母としてのコメントに心を打たれました
もし亡くなってもまだなお生き続けられると思うとちょっと救われたような気持ち
でも、それまでにたくさん褒めて褒めて褒めてあげようと思います
ミラーニューロンにも活躍してもらわないとですね

投稿: ヌーヌーママ。 | 2008/10/26 22:14:34

「エチカの鏡」初めて拝見しました。
茂木さんのコメントはどれも
「なるほど」と思うことばかりでした。
これまでも思っていましたが
どんなバラエティーに出演なさっていても
おっしゃることのひとつひとつが
珠玉の言葉。今度からノートに
メモしようと真剣に思いました。

それにしても高畑さんも
息子さんに
「クソババア、死ね」って
いわれるんですね。
うちとおんなじです。
何処も同じ秋の夕暮れ・・・

投稿: リリアン | 2008/10/26 22:00:28

茂木先生初めまして。プロフェッショナル観ています。(先週の特集も良かったです)
ご多忙の中、遠路ありがとうございました。佐治先生とのお話、楽しく聴かせていただきました。今日からは、もっと色んな見方で地元のことを考えることといたします。

投稿: watanabe | 2008/10/26 20:56:41

コメントを書く